【メタリカ】スラッシュ・メタルの四天王と言われた彼らのデビューから90年代までのまとめ
2016年5月16日 更新

【メタリカ】スラッシュ・メタルの四天王と言われた彼らのデビューから90年代までのまとめ

 1981年にバンド結成以来、アンスラックス、スレイヤー、メガデスとともにスラッシュ・メタル四天王と言われていたスラッシュ・メタル界の先駆者。ここでは、83年のメジャー・デビュー作「血染めの鉄槌(キル・エム・オール)」から90年代までのメタリカについてまとめてみます。

10,126 view

メタリカ(Metallica)

 初期はスレイヤー、アンスラックス、メガデスと共に「スラッシュメタル四天王」の一角と言われたが、その後グルーヴ・メタル、オルタナティヴ・ロックなどへの接近を経て、現在の立ち位置を確立。
 「問題作」の多さが取りざたされることも多いが、1990年代に全米アルバム総売り上げ4位、現在では世界中で1億1000万枚を記録するなど、ヘヴィメタル・バンドのトップに君臨し続けている。
 「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第61位。 「ローリング・ストーン誌の読者が選ぶ『最高のメタル・バンド』ベスト10」においては1位を獲得している。
メタリカ

メタリカ

メタリカのロゴ。
メンバーは変わってもこのロゴはデビュー当時から変わりませんよ!

当時は「衝撃の音」だった

 個人的にメタリカ(の音楽)と出会った時のことは忘れられない思い出です。
 高校時代、バンドを組んでいたのですが、同じバンド内の友達から、
「メタリカ、かっこいいで、聴いてみ!」
 と渡されたのが、「メタル・マスター(Master of Puppets)」だったのですが、まず驚いたのが、そのメタリカを勧めた彼女は、どちらかと言えばデュラン・デュランなどのファンで、どこをどうすればメタリカにたどり着いたのか…私としては、これも一つの衝撃でした。
 第二の衝撃が、そのメタリカの音!
 これまた懐かしい話だと思いますが、80年代中盤当時のステレオに「ラウドネス(バンドでないです)」機能ってなかったですか? 低音がぐっと上がる、低音重視の音になる機能です。私は常に、低音をどっと上げて重低音で音楽を聴くのが常だったのですが、メタリカをかけた時だけは、思わず「ラウドネス」も切り、低音を初めて下げました!
「スピーカーが壊れるかと思った…!!」
 と呟くほどの重低音サウンドに圧倒されました。
 あの、紙をばりばりと破くようなギターの音…初めてのメタリカ・サウンドは私にとって大衝撃でした。
懐かしのステレオ・アンプ

懐かしのステレオ・アンプ

そうそう、こんな感じで「ラウドネス」スィッチがありました!
これを初めて切らせたバンドがメタリカでした!

その影響力

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーは、「彼らは、どのピース&ラブ・バンド以上に、人々をひとつにした」と評している。
メタリカとオジー・オズボーン

メタリカとオジー・オズボーン

1986年。

メンバー

現在(2016年時)のメンバー

ジェイムズ・ヘットフィールド(James Hetfield)

ジェイムズ・ヘットフィールド(James Hetfield)

1963年8月3日生まれ。ギター。
2011年、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において第87位。
ラーズ・ウルリッヒ(Lars Ulrich)

ラーズ・ウルリッヒ(Lars Ulrich)

1963年12月26日生まれ。ドラム。
デンマーク出身。
曲作りも担当するバンドの中心人物的存在。
「ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマー」において62位。
カーク・ハメット(Kirk Hammett)

カーク・ハメット(Kirk Hammett)

1962年11月18日生まれ。ギター。
ジェフ・ベックやシン・リジィ、UFOの影響でギターを手にし、その後ジョー・サトリアーニに師事する。
その後はエクソダスを結成するも脱退後、メタリカへ。
ロバート・トゥルージロ(Robert Trujillo)

ロバート・トゥルージロ(Robert Trujillo)

1964年10月23日生まれ。ベース。
ブラック・レーベル・ソサイアティやオジー・オズボーンなどのバンドを経て、2003年にメタリカに加入。

旧メンバー

ロン・マクガヴニー(Ronald McGovney)

ロン・マクガヴニー(Ronald McGovney)

1963年11月2日生まれ。ベース。
結成時から1982年12月に脱退。
現在は引退。
デイヴ・ムステイン(Dave Scott Mustaine)

デイヴ・ムステイン(Dave Scott Mustaine)

1961年9月13日生まれ。メタリカではギター。
1983年にメタリカ脱退後は、スラッシュ・メタル四天王と呼ばれることとなるメガデスを結成。メガデスでは、ギターとボーカルも担当。
暴れん坊のようです。
クリフ・バートン(Clifford Lee "Clif...

クリフ・バートン(Clifford Lee "Cliff" Burton)

1962年2月10日生まれ、1986年9月27日逝去。ベース。
1982年結成時から彼が交通事故で亡くなる1986年まで同バンドに在籍していました。
出典 ameblo.jp
ジェイソン・ニューステッド(Jason Newsted)

ジェイソン・ニューステッド(Jason Newsted)

1963年3月4日生まれ。ベース。
クリフ・バートンに代わり1986年から加入、2001年に脱退。
その後は、オジー・オズボーンやヴォイヴォドで活躍し、現在は自身のバンド、ニューステッドで活動中。
79 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

T-BOLANがついに30周年!シングルベスト的なライブパフォーマンスをCSで披露!!

CS放送ファミリー劇場で放送中の「ファミリー劇場 de ラグジュアリーLIVE」にて、T-BOLANのバンド史上初となるシングルベスト的なスペシャルプログラムパフォーマンスの放送が決定しました。
隣人速報 | 854 view
X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 385 view
メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

メタラー感涙!HR/HMの第一人者・伊藤政則のお宝グッズが大量に蔵出しされるイベントが開催決定!!

タワーレコード渋谷店8階の催事場“SpaceHACHIKAI”にて、ハード・ロック/ヘヴィ・メタルの第一人者、伊藤政則氏のメモラビリア展「MASA ITO メモラビリア・フェスト -THE FINAL- “メタル聖地巡礼” 」の開催が決定しました。期間は2018年9月22日~25日の4日間限定。
隣人速報 | 1,130 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 14,110 view
江口寿史がイラストを担当!懐かしの名盤を振り返る『音楽の記憶―僕をつくったポップ・ミュージックの話』が好評発売中!!

江口寿史がイラストを担当!懐かしの名盤を振り返る『音楽の記憶―僕をつくったポップ・ミュージックの話』が好評発売中!!

株式会社自由国民社より、作家・印南敦史によるエッセイ『音楽の記憶――僕をつくったポップ・ミュージックの話』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 821 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト