地方の星は本当はこの馬!!メイセイオペラ
2016年11月25日 更新

地方の星は本当はこの馬!!メイセイオペラ

地方競馬から中央競馬へ…ハイセイコーやオグリキャップなど時代のスターホースが 歩んだ道だが、地方競馬に所属をしたまま中央のG1レースを制覇したのはメイセイオペラが 唯一無二である。TV化もされた彼の偉業を追っていきたい。

5,048 view

引退後、韓国へ

メイセイオペラは引退後、種牡馬となるが、父を超える産駒は生まれず、韓国の地で種牡馬生活を送ることとなる。そこでは活躍馬を出し、重宝されているとのことである。韓国から遠征をしてくるメイセイオペラ産駒をぜひ見てみたいものである。
メイセイオペラ|JBISサーチ(JBIS-Search) (1570251)

プロジェクトX

メイセイオペラの快挙は、あのNHKのプロジェクトXにて取り上げられた。
DVD化はされていないが、書籍や動画サイトなどでその雄姿を拝むことができる。

Amazon.co.jp: 「中央突破 疾走せよ 不屈の雑草馬」 ―勝利への疾走 プロジェクトX~挑戦者たち~ 電子書籍: NHK「プロジェクトX」制作班: Kindleストア

「中央突破 疾走せよ 不屈の雑草馬」 ―勝利への疾走 プロジェクトX~挑戦者たち~ [Kindle版] (NHK「プロジェクトX」制作班): 一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。読み終えたページ、ブックマークやメモ、ハイライトも同期されますのでご活用ください。

語り継ぎたい名馬

メイセイオペラは地方所属のまま中央のG1レースを制覇した唯一無二の馬である。他にも素晴らしい成績の馬は幾多もいるが、メイセイオペラの成し遂げた偉業というのは、地方競馬ファンにとっても中央競馬ファンにとっても語り継いでいきたい、そんな気持ちにさせるのである。

The LEGEND 2013年 JRA CM フェブラリーステークス メイセイオペラ

砂の王メイセイオペラ | 佐藤 次郎 | 本-通販 | Amazon.co.jp

Amazon公式サイトで砂の王メイセイオペラを購入すると、Amazon配送商品なら、配送料無料でお届け。Amazonポイント還元本も多数。Amazon.co.jpをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp
32 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1990年代の主なG1馬たちの血脈のその後について調べてみた!(1997年編)

1990年代の主なG1馬たちの血脈のその後について調べてみた!(1997年編)

競馬はブラッドスポーツと呼ばれるくらい血統を重視する。そしてその優秀な血脈は、血統表にいつまでも残り続けるものだ。今回は、1990年代に活躍したG1馬達の血脈が、20年以上経った2020年の今、どうなっているか調べてみた。(今回は1997年のクラシック世代編)
saoriママ | 240 view
ロベルト・ヘイロー時代に敢然と立ち向かった父内国産馬!  メジロブライト

ロベルト・ヘイロー時代に敢然と立ち向かった父内国産馬! メジロブライト

「ロベルト・ヘイロー系」種牡馬全盛の時代に抵抗し続けた「父内国産馬」メジロブライト。クラシック時代の勝ちきれなさ、G1の勝ち星ともに父に似たもどかしいものではあったが、その成績を超えた存在感もまた父譲りのものであった。
saoriママ | 137 view
菊の舞台でも福が来た!刹那の輝きを見せた馬  マチカネフクキタル

菊の舞台でも福が来た!刹那の輝きを見せた馬 マチカネフクキタル

 同期のマチカネワラウカドとペアで名前を付けられたマチカネフクキタル。遊び心から付けられた言葉が4歳(今の3歳)の秋に一気に現実となった。馬主にとっても馬にとっても待ちかねた戴冠。しかしその活躍は、刹那的なものでもあった。
saoriママ | 146 view
シルバーコレクターでは終わらなかった。引退間際に見せた光。そして今もなお輝きを増し続けている。  ステイゴールド

シルバーコレクターでは終わらなかった。引退間際に見せた光。そして今もなお輝きを増し続けている。 ステイゴールド

 重賞もなかなか勝てないのにG1では2着、3着に健闘する小柄な馬。競馬ファンは、そんな不思議な「頑張り屋」を、いつしか馬券度外視で応援するようになっていった。しかし、そんな温かい目すら、「違うよ」と言わんばかりに、彼は競馬ファンの想像を遥かに超えるポテンシャルを示していくことになる。
saoriママ | 220 view
【訃報】ミホノブルボンらとともに90年代前半の競馬を盛り上げた「ウィッシュドリーム」が死亡。

【訃報】ミホノブルボンらとともに90年代前半の競馬を盛り上げた「ウィッシュドリーム」が死亡。

ミホノブルボンらとともに、90年代前半の競馬を盛り上げたウィッシュドリームが、9月8日に死亡していたことが明らかとなりました。31歳でした。
隣人速報 | 273 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト