日本にこんな売り方をされているミュージシャンがいたのか!村下孝蔵のベスト・アルバムが尋常じゃない!
2018年6月13日 更新

日本にこんな売り方をされているミュージシャンがいたのか!村下孝蔵のベスト・アルバムが尋常じゃない!

46歳という若さで亡くなった村下孝蔵。「初恋」や「踊り子」などのヒット曲で知られていますが、凄いのは彼のベスト・アルバムです。オリジナル・アルバムは14枚だしていましたが、ベスト・アルバムは現時点で何と13枚も出ています。死後も事あるごとに続々と作り続けられている村下孝蔵のベスト。まとめてみると驚きの事実が!

10,547 view

村下孝蔵

村下孝蔵といえば、80年代に「初恋」「踊り子」「ゆうこ」「陽だまり」などのヒット曲で知られるシンガーソングライターです。

初恋

村下孝蔵
残念ながら1999年6月20日に高血圧性脳内出血により46歳という若さでこの世を去っています。その間に残したシングル21枚、オリジナル・アルバム14枚。今もなお、どこか懐かしく、実直な人柄そのままの楽曲は多くの人々に愛されています。
その証拠ともいえるのが、死後にも続々と発売されているベスト・アルバムです。
現時点でその数なんと13枚。13枚!オリジナル・アルバムとほぼ同数。こんなミュージシャン、なかなかいないのではないでしょうか?!
13枚のベスト・アルバムの内容を確認してみます。

歌人

最初のベスト・アルバムが出たのは1984年11月21日の「歌人〜ソングコレクション〜」です。既にシングルは8枚、オリジナル・アルバムは4枚出ており、村下孝蔵の代表曲である「初恋」「踊り子」「ゆうこ」もヒットした後ですからベスト・アルバムのタイミングとしては妥当と言えるところでしょう。
歌人 ~ソングコレクション~

歌人 ~ソングコレクション~

1.松山行フェリー
2.かげふみ
3.午前零時
4.レンガ通り
5.ゆうこ
6.初恋
7.少女
8.踊り子
9.花れん
10.春雨
11.酔いしれて
12.夢の跡
出典 mora.jp
ジャケットに使われているイラストは 村上 保(むらかみたもつ)によるものです。村下孝蔵といえばこのイラスト、というぐらいに印象が強いです。

因みに最初に使われたのは5枚目のシングル曲「初恋」でした。

歌人II

2枚目のベスト・アルバムは「歌人II」。1987年12月2日の発売です。前作のベストから3年後ですね。若干早いようにも思いますが、前作以降の曲が収録されてますから納得です。
歌人II ソングコレクション

歌人II ソングコレクション

1.陽だまり
2.ねがい
3.夢のつづき
4.とまりぎ
5.月あかり
6.モ・ザ・イ・ク
7.かざぐるま
8.哀愁物語
9.美し過ぎるミステイク
10.離愁
11.約束
12.歌人
時期的にはLPからCDへの移行期ですから、レコード会社の戦略上ベスト・アルバムが必要だったのかもしれませんね。

とはいえ、良い曲ばかりですし、「歌人」とは収録曲がダブっていないので、お得感はあります。

林檎と檸檬

発売は1995年6月21日 。デビュー15周年を記念して出された3枚目のベスト・アルバム「林檎と檸檬〜村下孝蔵ベストセレクション」です。
林檎と檸檬 村下孝蔵ベストセレクション

林檎と檸檬 村下孝蔵ベストセレクション

1.踊り子
2.かざぐるま
3.少女
4.初恋
5.夢のつづき
6.ゆうこ
7.春雨
8.ソネット
9.フリーキック
10.アキナ
11.禁じられた遊び
12.いいなずけ
13.りんごでもいっしょに
14.陽だまり
15.松山行フェリー
16.丘の上から
村下孝蔵本人は別にデビュー15周年だからといってベスト・アルバムを出したかったわけではないと思われます。しかし、それでは前2作のベスト・アルバムを持っていれば必要ないかといえば、そうでもありません。このアルバムはマスタリングされており高音がよく通るようになっているんです。
それと注意しなければいけないのは、「踊り子 」はアルバム・ バージョンが収められているということです。

しのびあるきのたそがれに

1999年12月18日に出された4枚目のベスト・アルバム「しのびあるきのたそがれに」は、同年6月に逝去した村下孝蔵の追悼アルバムです。


それにしてもジャケットが暗い。それまでの哀愁が漂っていたイラストとは違い、暗い。あまりにも悲しい。
しのびあるきのたそがれに

しのびあるきのたそがれに

1.松山行フェリー
2.陽炎
3.レンガ通り
4.りんごでもいっしょに
5.風のたより
6.踊り子
7.ネコ
8.恋路海岸
9.稚内から
10.冬物語
11.ピンボール
12.松山行フェリー
13.君すむ街へ
14.ロマンスカー
15.初恋
16.きっといつかは
レコード化されていないデモテープ音源の中から選ばれた作品ですが、レコード以上にライヴが素晴らしいと評価されていた事が分かります。
55 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ルースターズの初代ボーカリストだった大江慎也。脱退後のソロワークがこれだぁ!

ルースターズの初代ボーカリストだった大江慎也。脱退後のソロワークがこれだぁ!

今でもカリスマ的な人気を誇るルースターズ。ボーカルだった大江慎也のソロアルバムは大きな期待を持って迎え入れられましたが、多くの人たちの感想は「歌が異常なほどヘタ」というものでした。そして、その歌に中毒を起こしたのです。
obladioblada | 642 view
1970年。この年、フォークの神様“岡林信康”は、“はっぴいえんど”を従えてロックの王様になったのだ!

1970年。この年、フォークの神様“岡林信康”は、“はっぴいえんど”を従えてロックの王様になったのだ!

フォークの神様として祀り上げられることを嫌った岡林信康は、新たな道を模索することになります。結果、それは、はっぴいえんど をバックにしたエレクトリック化として結実します。1970年のことです。
obladioblada | 949 view
よしだたくろう が吉田拓郎になるまでの5年間。この僅か5年間で日本の音楽シーンは塗り替えられてしまいます

よしだたくろう が吉田拓郎になるまでの5年間。この僅か5年間で日本の音楽シーンは塗り替えられてしまいます

よしだたくろう はデビューしてからの5年間で、日本の音楽シーンを見事なほどに塗り替えてしまいます。それまでのフォークシンガーには成し得なかったポピュラリティを獲得し、アイドルのような存在となり、そして、大人社会にフォークは商売になると知らしめたのです。
obladioblada | 8,050 view
アルフィーの三億円事件を題材にしたシングル「府中捕物控」が発売中止処分を下されたのをご存知ですか?

アルフィーの三億円事件を題材にしたシングル「府中捕物控」が発売中止処分を下されたのをご存知ですか?

1974年のデビュー以来、現在も破竹の勢いで活躍している長寿グループ「アルフィー」。ミドルエッジ世代としては80年代前半の「メリーアン」「星空のディスタンス」などで有名ですが、そのブレイク以前に、発売中止を余儀なくされたシングルがあるのをご存知でしょうか?
となりきんじょ | 11,629 view
オールナイトフジの初代司会者として知られる鳥越マリは、歌も歌っておりました。

オールナイトフジの初代司会者として知られる鳥越マリは、歌も歌っておりました。

オールナイトフジの司会者。その後は女優へと転身する鳥越マリですが、その間に歌手としても活動していました。愛くるしい笑顔に成熟したナイスバディ。そりゃぁ、もう、オジサマ達をとりこにしたものです。
obladioblada | 1,590 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト