音楽全盛期ミリオンヒットソング(1990~1991年編)
2019年2月7日 更新

音楽全盛期ミリオンヒットソング(1990~1991年編)

現在、CDが売れないのは時代のせいではなく、良い曲が少ないだけなのかと思えるほど、今聞いても良い曲が多い1990年代。記録に残るようなミリオンヒットソングも数多く誕生しました。そこで、ここでは1990年代の幕開けである1990~1991年のミリオンヒットソングを、当時の様子とともにプレイバックしていきましょう。

3,554 view

音楽全盛期ミリオンヒットソング(1990~1991年編)

現在、CDが売れないのは時代のせいではなく、良い曲が少ないだけなのかと思えるほど、今聞いても良い曲が多い1990年代。記録に残るようなミリオンヒットソングも数多く誕生しました。そこで、ここでは1990年代の幕開けである1990~1991年のミリオンヒットソングを、当時の様子とともにプレイバックしていきましょう。

1990年はこんな時代!

1990年にはこんなことがありました

・スーパーファミコン発売、空前の大ブームに!

 (1949620)

・バブル経済崩壊!

 (2081818)

・ポール・マッカートニー初来日公演

 (2081826)

・キリン一番搾り発売!

 (1949624)

1990年生まれの有名人

・浅田真央(プロフィギュアスケーター)
・エマワトソン(女優)
・ローラ(タレント)
・黒木華(女優)
・玉森裕太(Kis-My-Ft2)
・柳楽優弥(俳優)
・三浦春馬(俳優)
・バロテッリ(サッカー選手)
浅田真央

浅田真央

1990年 ミリオンヒット曲 「踊るポンポコリン」B.B.クィーンズ 130.8万枚

 (2081833)

1990年のヒット曲は、浪漫飛行(米米CLUB)や情熱の薔薇(THE BLUE HEARTS)など今もよく聴かれている名曲が多い中、唯一のミリオンヒットとなったのが、BBクイーンズが歌う「踊るポンポコリン」。

ご存知、この年に始まったアニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌で、アニメの大ヒットとともに、主題歌も空前の大ヒットで、誰もが口ずさめる曲になりましたね。
最近、E-girlsがカバーして話題になりました。

『おどるポンポコリン』は、B.B.クイーンズのデビューシングル

74 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • J-POP好き 2018/1/25 11:53

    1990年代にCDが売れたのは確かですが、良い曲が少ないってのはおかしくないですか。
    今のアーティストに対して失礼だと思います。
    CDではなく、他の媒体に移っただけでしょう。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

聴きなおしシリーズ!【1991年・平成3年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1991年・平成3年】のヒット曲ベスト10を振り返る

ジュリアナ東京がオープンし、東京ラブストーリーが放送された1991年。この年はバブルの名残がまだ沢山残っていた年です。その1991年には、いったいどんな曲がヒットしたのでしょうか?振り返ってみたいと思います!
つきねこ | 5,491 view
タイプライターは巨大ゴキブリに変わり、バーの隣席には謎の怪物が!?『裸のランチ』の危ない世界!

タイプライターは巨大ゴキブリに変わり、バーの隣席には謎の怪物が!?『裸のランチ』の危ない世界!

1985年『ザ・フライ』でアカデミー賞をとったデヴィッド・クローネンバーグ監督は、1991年に『裸のランチ』という麻薬中毒患者の体験を元にした映画を撮りました。その幻覚と混乱を描いた作品を紹介したいと思います。
こういち | 556 view
槇原敬之の【どんなときも。】は僕が僕らしくあるために聞き続けたい名曲

槇原敬之の【どんなときも。】は僕が僕らしくあるために聞き続けたい名曲

私達が思春期や社会人として初めて強い風を受けた時期に、この曲は流れていたと思います。どんな時でも前向きになれるこの曲は、まさに名曲と呼ぶに相応しいのではないでしょうか?ここで改めて聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 705 view
作品に罪はない!CDが販売停止になったことがあるアーティストの8センチシングル

作品に罪はない!CDが販売停止になったことがあるアーティストの8センチシングル

様々な理由でCDが販売停止となったことがある歌手の楽曲を紹介。なんのための自粛なのか、もう一度考えてみよう
チャゲ&飛鳥の曲をミポリンが歌うとこうなった【オリコンウイークリー1990年1月22日号】

チャゲ&飛鳥の曲をミポリンが歌うとこうなった【オリコンウイークリー1990年1月22日号】

1990年にリリースされた、ミポリンこと中山美穂の「MIDNIGHT TAXI」。作詞・作曲は飛鳥涼。この曲はそれまでのミポリンの「アイドル系まっしぐら」な曲から一転してブルース調になっています。この年20歳を迎えたミポリンが挑んだ新機軸の曲。この曲を出すにあたってのミポリンの感想などを、「オリコンウイークリー1990年1月22日号」からご紹介します。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト