東京五輪開会式の音楽担当の小山田圭吾が辞任!後任として「マツケンサンバⅡ」を推す声がネットで噴出する事態に!!
2021年7月20日 更新

東京五輪開会式の音楽担当の小山田圭吾が辞任!後任として「マツケンサンバⅡ」を推す声がネットで噴出する事態に!!

東京五輪の開会式の音楽を担当する予定だったミュージシャン・小山田圭吾が辞任したのに関連し、その代替曲として「マツケンサンバⅡ」を推す声がSNSを中心に大きな盛り上がりを見せています。

1,039 view

東京五輪開会式の作曲担当の小山田圭吾が大炎上!辞任する事態に!!

東京五輪の開会式の音楽を担当する予定だったミュージシャン・小山田圭吾が、過去に障害者に対して「排泄物を食べさせる」などの虐待をしていた件が案の定炎上し、その責任を取る形で辞任を表明しました。それに関し「代替曲をどうするか?」という問題がSNSを中心に大きな盛り上がりを見せていますが、そんな中“とあるヒット曲”が一躍注目を浴びています。その楽曲とは一体何なのでしょうか?

2004年に日本を熱狂させた「マツケンサンバⅡ」に注目が集まる!!

現在話題となっているのはこちらのツイート。作曲家の“ヒャダイン”こと前山田健一が投稿したもので、「マツケンサンバⅡが演舞される五輪OPは観たい」のコメントとともに、「マツケンサンバⅡ」のMVを紹介するなど同曲をイチオシしています。このツイートには、「五輪問題の暗い雰囲気を吹っ切るにはマツケンサンバしかない」「これがOPで演舞したら世界がビックリする」といった、賛同の声が続出しています。
「暴れん坊将軍」の主題歌を推す声も!!

テレビでも「マツケンサンバⅡ」の良さを力説していた!

前山田のマツケン推しですが、この流れは彼のツイートに限った話ではなく、ツイッターで「マツケンサンバ」がトレンド入りするなど、SNS全体でマツケン推しをする動きが広がっています。また、前山田が今年3月放送のテレビ番組で「マツケンサンバⅡ」について「日本人にしか作れないクレージーソング!!」と絶賛したときのコメントも、賛同する声が続出しています。

前山田健一、自分が「小山田圭吾」と間違えられる風評被害も!

このたびツイートがバズった作曲家・前山田健一ですが、同業者かつ名字が「前山田」と「小山田」と一文字違いであることから、小山田圭吾と勘違いされてツイッターで風評被害を受けたことを告白。「自分はオリパラとは関係ない」と説明に追われているようです。このような風評被害を払拭するためにも、「マツケンサンバⅡ」のような底抜けに明るい楽曲で、一連の騒動による暗いムードを打ち消す必要があると言えるでしょう!
「小山田」と勘違いされ説明せざるを得なくなった「前山田」健一。

「マツケンサンバⅡ」とは?

「マツケンサンバⅡ」とは、2004年に俳優・松平健がリリースしたミニアルバム。元々は1994年に「マツケンサンバ」シリーズの第2弾として制作され、松平の公演の歌謡ショーの中で歌われていた楽曲でした。それが2003年頃から密かな話題となり、翌2004年にCD化。CD化されるや否や、サンバのリズムの陽気な曲調に加え、ミラーボールを配した奇抜なジャケットデザイン、そして激しく踊る振り付けと派手な和服衣装などが、若者を中心に大きな話題に。松平自身も若者から「マツケン」の愛称で呼ばれるようになるなど、松平の再ブレイクに大きく貢献しました。また2004年の大みそかには、同曲で「第55回NHK紅白歌合戦」への出場を果たしています。

2004年を象徴するジャケットデザインはこちら!!

 (2293557)

「マツケンサンバⅡ」で久々に盛り上がりたくなった方はこちらで!

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

熊本に移住した「Do As Infinity」の伴都美子(43)が若々しい最新ショットを披露!!

熊本に移住した「Do As Infinity」の伴都美子(43)が若々しい最新ショットを披露!!

音楽ユニット「Do As Infinity」のボーカルで、現在は熊本に移住している伴都美子(43)がこのたび、自身のインスタグラムにて最新ショットを公開し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 2,552 view
「ダリダリ~ン!」で有名な歌手・矢井田瞳(43)が最新ショットを披露!!

「ダリダリ~ン!」で有名な歌手・矢井田瞳(43)が最新ショットを披露!!

歌手の矢井田瞳(43)がこのたび、自身のインスタグラムにて最新ショットを披露し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 622 view
フジファブリックのヒット曲「若者のすべて」が高校の音楽教科書に掲載されることが明らかに!!

フジファブリックのヒット曲「若者のすべて」が高校の音楽教科書に掲載されることが明らかに!!

2009年に死去したミュージシャン・志村正彦がリーダーを務めていたロックバンド「フジファブリック」の代表曲として知られる「若者のすべて」が、このたび来年度の高校の音楽教科書に採用されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 470 view
シンガーソングライター・松藤量平がコロナ禍で不安な世の中に音楽を届けるクラウドファンディングを実施!!

シンガーソングライター・松藤量平がコロナ禍で不安な世の中に音楽を届けるクラウドファンディングを実施!!

シンガーソングライター・松藤量平(まつふじ りょうへい)が、コロナ禍で不安な世の中に音楽家として勇気と元気を届けるため、2021年1月8日よりクラウドファンディングをcampfireにてスタートしました。
隣人速報 | 256 view
デビュー25周年が目前の小柳ゆき!1999年のヒット曲「あなたのキスを数えましょう」にまつわるエピソードを語る!!

デビュー25周年が目前の小柳ゆき!1999年のヒット曲「あなたのキスを数えましょう」にまつわるエピソードを語る!!

来年デビュー25周年を迎える歌手・小柳ゆきが、9月25日に放送された文化放送のラジオ番組「くにまる食堂」に出演し、1999年に大ヒットした「あなたのキスを数えましょう 〜You were mine〜」でデビューした当時のエピソードを語りました。
隣人速報 | 131 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト