JUDY AND MARY TAKUYAのソロプロジェクト、ROBOTSって知ってる?
2021年3月16日 更新

JUDY AND MARY TAKUYAのソロプロジェクト、ROBOTSって知ってる?

ジュディマリのギタリストとして活躍されていたTAKUYAさん、ジュディマリとして活動中にもう1つ行っていたソロプロジェクトROBOTSをご存じですか?あのベーシストも在籍していました!

412 view

「ROBOTS」とは?

Amazon.co.jp: GUITAR DE POP: 音楽 (2261674)

JUDYANDMARY、のギタリストTAKUYAさんのソロプロジェクトROBOTS。ジュディマリでは独創的なギターを奏でているTAKUYAさんですが、ソロは割と王道のPOPでしたね。

初めてCDをリリースしたのは1997年。「コイビト」というシングルでデビューしています。同じ年に「 GUITAR DE POP」というアルバムもリリースしています。この「GUITAR DE POP」というフレーズはTAKUYAさんのギターに書かれていた言葉。

中学生くらいの頃に作ったという古い作品も衆力されていますが、全体的にPOPで「ジュディマリのギタリストらしいソロアルバム」になっていると思います。ジュディマリのボーカル、YUKIさんがコーラスで参加している楽曲もあり、ファンにとっては嬉しい演出でした。

「イロトリドリノセカイ」は元々ROBOTSの楽曲だった!

Amazon.co.jp: イロトリドリ ノ セカイ: 音楽 (2261677)

「イロトリドリノセカイ」はジュディマリのシングルとしてご存じの方も多いと思いますが、元々じゃROBOTSの楽曲でした。といっても先にリリースしたわけではなく1998年9月9日に同時リリースしています。ちなみに9月9日はTAKUYAさんの誕生日です。ジャケットも連動しているなど、2枚買いたくなるような工夫がされていました。ROBOTS版は正確には「ィロトリドリノセカイ」となっていて「ィ」が小さいんです。

元々ROBOTSでうたおうとおもっていた楽曲なのですが、デモテープを聞いたYUKIさんが「歌いたい!」といったためジュディマリでリリースされたのです。でもTAKUYAさんも歌いたい気持ちがあったため、両方の名義でリリースされたのです。

「自分で歌いたいならデモテープ持ってくるな」などYUKIさんが音楽番組で話していたのを思い出します。

「イロトリドリノセカイ」はジュディマリの楽曲で唯一作詞作曲TAKUYAです。アルバムにはTAKUYAさん作詞の曲もありますが、シングルはこの曲だけですね。YUKIさんが歌詞を考えていたのですがしっくりくる歌詞ができなかったため、TAKUYAさんの歌詞のままリリースされたのです。

冒頭の「アイニ ツマヅイテ ダイタ」と最後の「ウタオウ ナガレルママニ ウタオウ」だけはYUKIさんが考えたそうです。

この曲は「沿志奏逢2」でミスチル櫻井さんのバンドBank Bandにもカバーされています。歌いたくなるような楽曲なんでしょうね。

「TAKUYA」名義で活躍していた時代も!

Amazon.co.jp: THE WIDE WILD WORLD: 音楽 (2261680)

1997年に「コイビト」をリリースしてから2000年までにシングル8枚、アルバム2枚をリリースしていたROBOTS。その後2001年にJUDYANDMARYが解散します。

解散後はROBOTSではなく、「TAKUYA」の名義で活動していました。2002年にシングル「i love you」でTAKUYA名義でデビューしています。最初のアルバムはROBOTSよりもしっとりしていてやっぱりちょっと違うのかなと思っていました。ですが2004年に発売されたアルバム「54Iit」はザ・TAKUYAサウンドというポップな仕上がりで、ファンの私でもROBOTSとTAKUYAの違いがよくわかりませんでした。(メンバーなどの違いはあるのでしょうけれど)

TAKUYAめいぎではシングル4枚、アルバム2枚をリリースしています。アルバムのリリースも2002年、2004年、2011年とかなり飛び飛びなんですよね。

2009年には「上木彩矢 w TAKUYA」という名義で仮面ライダーWの主題歌を歌っています。仮面ライダーWには本人役でゲスト出演もしていたんですよ。これは私も見逃しているので見てみたいです。

「ROBO+S」として再始動!

Amazon.co.jp: DYING MUSIC: 音楽 (2261683)

しばらくTAKUYA名義で活動をされていたTAKUYAさんですが、2006年からROBOTSが再始動します。正確にはバンド名を「ROBO+S」に改名して活動を始めました。

今まではTAKUYAさんのソロプロジェクトにサポートメンバーという感じでしたが、再始動してからは「ROBO+S」というバンドになっていました。もちろんTAKUYAさんのファンが多かったですが他のメンバーのファンも増えてきていましたね。なんと再始動してからのベーシストは元「黒夢」の人時さんでした。

個人的にジュディマリと黒夢は高校時代に好きだった二大バンドなので、まさかTAKUYAと人時くんが一緒にバンドをやるなんて感動モノでしたよ。

最初はライブハウスなどで活動を始め、シングルはライブ会場限定、配信限定で4作リリースされています。アルバムは2枚です。途中で活動を休止していたりもしたので音源化されていない楽曲もたくさんあるんですよね。いつかどこかで聞けたらと思います。

再始動したROBOTSですが2009年に解散。その後はまたソロ名義になったり、様々なプロジェクトで積極的に音楽活動をされていますよ。
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

BOØWY、JUDYANDMARY、GLAYなど多数!佐久間正英さんのプロデュースしたアーティストまとめ

BOØWY、JUDYANDMARY、GLAYなど多数!佐久間正英さんのプロデュースしたアーティストまとめ

音楽プロデューサーとして活動されてきた佐久間正英さん。残念ながら2014年に61歳という若さで他界されていますが、名曲は色あせません。プロデュースされたアーティストは約144組ですが、一部をご紹介していきます。
saiko | 245 view
YUKIがジュディマリ時代に参加していたユニットNiNaって知ってる?

YUKIがジュディマリ時代に参加していたユニットNiNaって知ってる?

現在はソロとして活躍されているYUKIさん。JUDY AND MARY時代にNiNaというユニットに参加されていたのをご存じでしょうか?このユニットを振り返ってみます。
saiko | 773 view
JUDYANDMARYどの曲が好き?メンバーの現在も紹介!

JUDYANDMARYどの曲が好き?メンバーの現在も紹介!

2001年に解散したバンドJUDYANDMARY。 「そばかす」などいくつものヒット曲がありますがどの曲が好きでしたか? 今回はJUDYANDMARYのヒット曲と解散後のメンバーについてご紹介します。
やすたけ | 12,162 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト