当時は海外も美少年ブームだった…懐かしの80~90年代海外男性アイドル
2015年10月8日 更新

当時は海外も美少年ブームだった…懐かしの80~90年代海外男性アイドル

ジャニーズアイドルを筆頭にK-POP、最近では三代目JSBや超特急など日本では男性アイドルが大人気。チャートを賑わせてますが、海外でも男性アイドルは大人気。何年かおきにブームが訪れてました。今回は80年代、90年代の海外男性アイドルを振り返ってみましょう!

27,190 view

a-ha

パロディ~Take on me~:ヒサのたわごと:So-netブログ (1496179)

ノルウェー出身のモートン・ハルケット(Vo)、ポール・ワークター(g)、マグス(Key)の3人によるバンド。バンドのためアイドルというよりアーティストっぽい印象もありますが当時の人気ぶりはまさにアイドル。
84年に「テイク・オン・ミー」でデビュー。当初は低迷したものの「Take On Me」のリアレンジ版がメガヒット。世界的スターになりました。その後や「007/リビング・デイライツ」の主題歌「リビング・デイライツ」などヒットを連発。80年代後半のミュージックシーンを席巻しました。

a-ha - Take On Me (Official Video) - YouTube

全米1位、全英2位を記録。大ヒット言わずと知れた代表曲。アニメ調のMVもインパクト大で当時のMTVブームを牽引する作品ともいえます。日本ではイントロに入れた“合いの手”が後の「パラパラ」に発展。ルーツになった曲と言われています。

a-ha - The Sun Always Shines On TV - YouTube

こちらも全英1位を記録した人気曲。またまたアニメチックなMVです。

A-Ha - The Living Daylights official video - YouTube

「007/リビング・デイライツ」のテーマ曲。

a-ha - Shapes That Go Together - YouTube

リレハンメルパラリンピックのテーマ曲として94年にリリース。このあとメンバーはソロ活動へシフトしていきます。
1994年にはリレハンメルパラリンピックのテーマ曲を提供するが、ワールドツアー後、3人はそれぞれソロ活動に専念する。ポールは妻ローレン・サヴォイやフロード・アンランドと組んだSavoyとして、モートンはソロシンガーとして活動、それぞれノルウェーでナンバー1ヒットを記録している。
彼らはその後活動を再開して何度か来日も果たすものの2010年にバンド活動を終了。なんと2012年には母国ノルウェーで「第一級騎士」の称号を授与されたとのことです。ちなみに最近復活を宣言したそうで、またの来日が楽しみですね。

Wham!

Wham! Through the Years - Pictures, News and Music Videos - Heart FM (1496197)

ジョージ・マイケルとアンドリュー・リッジリーによるデュオ。1981年に活動を開始した彼らは82年デビュー。BBCの「トップ・オブ・ザ・ポップス」出演で一躍スターダムに。83年リリースの1stアルバム「ファンタスティック」が全英初登場1位を記録。その後84年に発売した「ラスト・クリスマス」は不動のクリスマスソングの地位を築きました。その後86年にグループは解散。2人はソロ活動に移行。ジョージ・マイケルはソロとしても大成功を収めました。

Wham! - Last Christmas - YouTube

1984年リリース。クリスマスソングの定番曲。今でもクリスマスシーズンになると街で流れますね。最近の若い世代はEXILEがカバーしたほうで知ってるかも?

Wham! - Wake Me Up Before You Go-Go - YouTube

同じく84年リリースの全英・全米1位を記録した大ヒット曲。こちらのほうが「Wham!」の代表曲だって言う人も多いんじゃないでしょうか。

Wham! - Wham Rap! (Enjoy What You Do?) - YouTube

曲名どおりの歌です!

Wham! - Freedom - YouTube

1985年リリース。同年行われた中国でのライブ時の映像がMVで使用されています。イギリスやアメリカのポップスターが中国で公演するのは初めてということで話題に。
振り返ってみると意外と活動期間が短かかった印象のWham!でも彼らは今でも歌い、聴き継がれる名曲を残してくれました。

リック・アストリー

Jack's Discotheque (ディスコ・ポップス・歌謡曲宅配便): リック・アストリー/Never Gonna Give You Up(1987年) (1496208)

87年にデビューすると「Never Gonna Give You Up」「Together Forever」の2曲を立て続けにヒットさせ一躍世界的スターに。当時日本ではユーロビートブーム真っ只中でディスコでパワープレイされてました。
60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

映画になった『ママレード・ボーイ』。実は漫画は続編ができていた!

映画になった『ママレード・ボーイ』。実は漫画は続編ができていた!

吉住渉ファンなら、必ず読んでる『ママレード・ボーイ』。アニメ化などを経て、2018年にはついに実写化されました!主演は桜井日奈子さん。そして、現在NHKの朝ドラ『なつぞら』に出演中の吉沢亮さんです。『ママレード・ボーイ』を原作漫画と映画の違い、さらに続編があったことなど情報満載でお伝えします。
syokora | 1,545 view
『あさきゆめみし』実は“三高”だった源氏の君の恋愛遍歴を探ってモテてみましょう

『あさきゆめみし』実は“三高”だった源氏の君の恋愛遍歴を探ってモテてみましょう

源氏の君はさまざまさまざまな女性を愛してきました。義理の母である、藤壷、年上の六条御息所、正妻の葵の上、行きずりの恋の相手・夕顔、不美人な末摘花、 朧月夜、流罪にされ出会った明石の御方、朝顔の姫君、玉蔓、秋好中宮(六条御息所の娘)、おっとりとした花散里、空蝉、三ノ宮などと遍歴の多かった 源氏の君はさまざまな美しい(中には美しくない女性を囲いましたが)女性を入れ食いしてきました。そんな源氏の君の魅力に迫りましょう。
me*me | 1,949 view
セクシー?キュート?可愛い&カッコイイ憧れの懐かしいコスメCMまとめ

セクシー?キュート?可愛い&カッコイイ憧れの懐かしいコスメCMまとめ

90年~00代頃に流れていたコスメのCM。CMを見て憧れて商品を買った方も多かったのではないでしょうか。今でも印象に残っているアラフォー世代が懐かしいコスメCMを集めてみました。
snomama | 932 view
昔は珍しかった!男性主人公の90年代の少女漫画特集

昔は珍しかった!男性主人公の90年代の少女漫画特集

最近では、男性のモノローグが入るのが主流だったり、男性主人公の漫画も珍しくないのですが、90年代頃はまだまだ少数派でしたよね。90年代に連載されていた漫画で男性主人公の作品をまとめてみました。
saiko | 1,020 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

寒い冬にぴったり!おすすめの洋楽クリスマスソング10選!

寒い冬にぴったり!おすすめの洋楽クリスマスソング10選!

クリスマス気分を盛り上げる洋楽クリスマスソング!時代を超えて愛されるクリスマスソングを10曲紹介します!
ロングアゴー | 4,397 view
ブリトニー・スピアーズ(41)が回顧録「ザ・ウーマン・イン・ミー」で10代の頃の妊娠・中絶の過去を告白!!

ブリトニー・スピアーズ(41)が回顧録「ザ・ウーマン・イン・ミー」で10代の頃の妊娠・中絶の過去を告白!!

歌手のブリトニー・スピアーズ(41)がこのたび、24日に発売予定の回顧録「ザ・ウーマン・イン・ミー」にて、10代の頃に妊娠・中絶を経験した過去について告白していることが明らかとなりました。
隣人速報 | 180 view
洋楽「あの歌姫は今」衝撃のビフォー・アフター!

洋楽「あの歌姫は今」衝撃のビフォー・アフター!

1980年代に洋楽を歌いブレイクした女性アイドル歌手。彼女たちの若い頃の画像と現在の動画「衝撃のビフォー・アフター!」を公開!
令和のティーンにウケている80年代・90年代ソングとは?

令和のティーンにウケている80年代・90年代ソングとは?

今や音楽はCDやレコードで聴くのではなくストリーミングやダウンロードが主流の時代。YouTubeまたはTiktokやインスタグラムなどのSNSが最先端を行き、そこでウケたものこそが流行りとなって盛り上がりをみせるのです。そんなデジタル社会で育った令和の若者たちには、「ザ・アナログ」だった80年代や90年代は逆に新鮮で新しく見えているのでしょうか。現在空前のリバイバル・ヒット・ブームが巻き起こっている音楽業界の流行を追ってみました。
mm | 2,439 view
25周年記念!あのスーパーアイドル【スパイス・ガールズ】は今なにしてる?

25周年記念!あのスーパーアイドル【スパイス・ガールズ】は今なにしてる?

最も成功を収めた女性アイドルグループと言われるスパイス・ガールズ。代表曲「ワナビー」が世界中で大ヒットしたことでルックス・ファッション・生き方までもが注目の的でしたよね。今回はそんな彼女たちの今にスポットを当ててみました。
mm | 2,913 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト