元WANDSの大島こうすけが中心となって活動したR&Bバンド『SO-FI』
2016年3月1日 更新

元WANDSの大島こうすけが中心となって活動したR&Bバンド『SO-FI』

当時あまりなかったデジタルサウンドを取り入れ、ダンスミュージックをメインに活動をしていました。ボーカルが変更するとともにバンドのサウンドに変化がありました。

3,071 view

SO-FI

バンド『SO-FI』

バンド『SO-FI』

1993年結成、1997年解散

・大島こうすけ - キーボード、作曲、編曲
・甲斐冴子 - 2代目ボーカル
・佐々木美和 - 作詞、キーボード
・岩切玲子 - 初代ボーカル、作詞
大島が最も得意とする90年代の洋楽、R&B/ブラックミュージックで当時ヒットしていたドリカムに通じる音楽性であった。
元WANDSのキーボードを担当していた大島こうすけを中心に結成されたユニットです。ダンスミュージックが中心のバンドです。

バンド名のSO-FIは、ニューヨーク五番街の南地区の名称”サウスフィフス”からとったものです。

バンド経歴

1992年の夏にWANDSを脱退した大島こうすけが、岩切玲子、佐々木美和と共にツインキーボードユニットSO-Fiを組む。
1993年6月23日にSEASからメジャーシングル『メ...

1993年6月23日にSEASからメジャーシングル『メとメで伝心』を発売する。

「SO-FI(ソフィー)」のデビュー曲。作曲・編曲は、この後もずっと大島が担当しています。
やりたい音楽はとてもよくわかりますね。初期WANDSの大島曲でも聴けたような、キーボード主体のハネたポップ。WANDSの『Cloudy Sky』や『Listen to the Heartbeat』などの、あの路線です。初期のT-BOLANなどがバンドと打ち込みとの調和を図って失敗していたのに対して、大島サウンドはギターサウンドを極力排除して、デジタル一色での勝負を選びました。
1993年9月8日に『愛してるを云わせたい』を発売

1993年9月8日に『愛してるを云わせたい』を発売

このシングルはCMで起用され、SO-FIが発売したシングルの中で一番ヒットしました。

フィリップモリススーパーライトCM【黒木瞳バージョン】 - YouTube

CM曲「愛してる」
出典 youtu.be
その後に岩切が脱退する。そして1996年に2代目ボーカルの甲斐冴子が加入。
新たに加わったヴォーカルが甲斐冴子で、当時二十歳そこそこの全くの新人であった。前任者はベテランのヴォーカリストで、ある程度のファンもついていたのだが、それでもメンバーチェンジを強行したあたり甲斐冴子の素質には目を見張るものがあった
1996年5月27日『カッコつけろよ』を発売

1996年5月27日『カッコつけろよ』を発売

SO-Fiの音楽は、ヒップホップやラップなどの黒人音楽に、日本語の女性ヴォーカルを乗せるというものだ。この点では、ヴォーカルが変わる前も後も共通である。ただ、甲斐冴子になってからは、跳ねるような元気さと若さを前面に押し出した、非常に気持ちの良いものになっている。歌そのものはそれほどうまいとは言えないのだが、とにかく勢いが並大抵のものではない。ぐいぐいとどこまでも引き込まれて行くような感覚を覚える。
1996年11月25日に最終シングル『SUPER LOVE』を発売する。このシングルは、「きこちゃんすまいる」のオープニング曲になりました。

きこちゃん すまいる- YouTube

出典 youtu.be
1997年3月26日にバンド初のアルバム『SO-Fir...

1997年3月26日にバンド初のアルバム『SO-First』を発売する。その後解散。

活動中は、あまりアルバムを出さなかったようです。

メンバープロフィール

33 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽男性編】カラオケで高音ボーカルに挑戦して玉砕!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。そして楽曲を聴いて、カラオケで挑戦しては玉砕した私たち。あれもこれも原曲キーで歌えたらどんなに気持ちいいか、なんて思いましたね。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 126,578 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 106,507 view
マイケル・ジャクソンが兄弟で組んでいた人気グループ『ジャクソン5』

マイケル・ジャクソンが兄弟で組んでいた人気グループ『ジャクソン5』

デビュー曲から4枚連続全米チャート1位!子供とは思えない歌唱力で、全世界でも数々の曲をヒットさせた凄いグループ!
星ゾラ | 13,301 view
この発想は無かった!ファミマの入店音をアレンジすると“B'zの某曲”そっくりになると話題に!!

この発想は無かった!ファミマの入店音をアレンジすると“B'zの某曲”そっくりになると話題に!!

コンビニ大手「ファミリーマート」に入店する際に鳴る「入店音」。ファミマを利用したことのある方なら誰もが聞き覚えのあるメロディーだと思います。このたび、その入店音をB'z風にアレンジした人がTwitterに出現し、SNSを中心に話題となっています。
隣人速報 | 4,057 view
“ミエナイチカラ”をお貸しください!1997年以来行方不明になっているB′z松本愛用のギターを公開捜査中!!

“ミエナイチカラ”をお貸しください!1997年以来行方不明になっているB′z松本愛用のギターを公開捜査中!!

2018年でデビュー30周年を迎えるB'zが、メンバーの松本孝弘が90年代に愛用し、現在行方不明となっているギターを公開捜査中です。ツイッターなどのSNSを中心に、今話題となっています。
隣人速報 | 1,536 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト