2016年12月21日 更新

体育会系元気女子『EPO』。アイドル全盛期の80年代、彼女はガールズポップの牽引者でした。

ビジュアルを生かしたグラビアモデル、運動神経の良さを買われての芸能人運動会への出演、俺たちひょうきん族、など歌以外でも活躍していた彼女ですが、80年台のガールズポップの先駆けとして登場したのが彼女でした。EPOの代表曲と共にご紹介しましょう。

4,569 view

EPO

 (1799843)

高校生時代に音楽コンテストで優勝し注目され、大学在学中に竹内まりやなどと接触を持ち、音楽界へと歩みを進めていきます。
その大学とは、なんと東京女子体育大学。通称「東女体」。
柔道の田辺陽子(3大会連続のオリンピックメダリスト)、新体操の秋山エリカなどを輩出した、女子体育大学の名門校。元気印なわけですねぇ。

でも、中退までしたミュージシャンの道でしたが、自分自身が目指すポップスと売れる歌中心主義の会社側との間で、日々苦悩をし精神的にも相当追い込まれていたようです。
デビュー4年後にレコード会社を移籍するのですが、これを境に作風に変化が起き、自身の歌の世界を築き上げていくのでした。

そんな彼女に実は、幻のデビュー曲があったのです。
大滝詠一作曲のサントリーレモンのCMソングとして作られた「大きいのが好き」のボーカルを担当。同曲のコーラスはシャネルズ(後のラッツ&スター)で、後に『NIAGARA CM SPECIAL』に収録された後、「大瀧詠一 Song Book 1 大瀧詠一 作品集 Vol.1」にEPO WITH シャネルズのアーティスト名で収録される。なお、CMソングは未使用だった。

元気娘デビュー

Down Town

 (1799871)

1980年3月リリースのデビュー曲。
山下達郎率いるシュガーベイブが、1975年にシングルカットした歌のカバー曲です。

デビューはしたものの、売り上げはさっぱりでしたが、1981年5月に放送開始された「オレたちひょうきん族」の2回目の放送からエンディング曲に採用され、話題となり、彼女の名前が世に知れ渡ることになります。

EPO - ⑦ DOWN TOWN

レモンライムの青い風

PARK Ave. 1981

 (1799894)

1980年11月リリース。

CMで聞かれた方も多いのでないでしょうか?
「レモンライムの青い風ぇ~ この胸のときめき静めてぇ~」
中島はるみ出演のキリンレモンのCMソングになりました。
この詩の一節のとおり、爽やかな詩とメロディがCMのイメージとマッチして、ヒットしました。

ジャケットの聖子ちゃんカットの女の子はまるで別人ですね。
アイドルを意識したビジュアルなのでしょうが、本人の中では「歌」に対する悶々とした思いが蓄積されていくのでした。

EPO / パーク・アベニュー1981(ライブ)

恋のパラダイス 夢のパラダイス

土曜の夜はパラダイス

 (1799873)

1982年10月リリース。

オリコンでも100位以内に入らず、それほどのヒットはしなかったのですが、「DownTown」に続いて、オレたちひょうきん族のエンディングに使用されたことで、知名度がとても高い歌になりました。

EPO  土曜の夜はパラダイス

最大のヒット曲

う、ふ、ふ、ふ

 (1799874)

1983年2月リリース。
資生堂CMのキャンペーンソングとして大ヒットしました。

この歌の魅力は、何と言ってもサビのシンプルさと軽快なテンポと、「うふふ」の合いの手?ですね。
「ちやほやされて うふふ きれいになると うふふ 悪魔したくなる」
この「うふふ」が「ラララ」だったら、これほど注目されたでしょうか?
EPOの華がパーッと開いた瞬間でしたね。

う・ふ・ふ・ふ epo

男ははるばる わたしを摘みにくる

くちびるヌード・咲かせます

 (1799878)

高見知佳

高見知佳

1984年2月リリース。作詞・作曲EPO。

高見知佳が歌った資生堂のCMキャンペーンソング。
彼女の歌の中で唯一のヒット曲と言えるでしょう。

詩の一節に「Voulez-vous coucher avec moi ce soir」というフランス語があるのですが、
これが大胆な言葉なんです。
アメリカのレディ・マーマレード(ニコールキッドマン主演の映画ムーラン・ルージュの主題歌に使われた)の歌詞の一節なんですが、上品に言うと「今宵、わたくしとベッドを共にしませんか?」、早い話、「今夜、私と寝ない?」ってことなんですね。
アイドル路線の高見知佳には、エロティックすぎる一節でした。
フランス語でよかったですねぇ。

EPO くちびるヌード・咲かせます

あの夏二人ここで決めた 悲しいさよなら

音楽のような風

 (1799936)

1985年8月リリース。

詩はとても悲恋な内容なのですが、メロディはタイトルのとおり風のように爽やかで軽快なテンポのとてもいい歌です。
日本ビクターのCMソングになりました。

EPO 音楽のような風

せつない片想いに Goodby Goodluck

12月のエイプリルフール

 (1799885)

1985年11月リリース。
初めてのクリスマスを迎えることなく別れる男女の恋を、スローテンポにのせて切なく歌う、心に残る歌です。
タイトルも寂しいけれど、ユーモアを感じるEPOらしい表現ですね。

EPO 12月のエイプリルフール

51 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【80年代歌手】大人カッコイイ女性、山下久美子のキュートでポップな音楽の世界観を振り返る!

【80年代歌手】大人カッコイイ女性、山下久美子のキュートでポップな音楽の世界観を振り返る!

80年代にデビューしたシンガーソングライターの山下久美子。ポップスともロックとも取れる独特な世界観の広がるその音楽性で世の女性たちも魅了した彼女の軌跡を振り返る!
待ってました!本家「プレイボーイ」が取り止めていた”ヌード”を解禁へ!!!

待ってました!本家「プレイボーイ」が取り止めていた”ヌード”を解禁へ!!!

アメリカのプレイボーイ誌が、取り止めていたヌードを復活させることを決定した。ヌード写真が掲載される号のタイトルは「ネイキット・イズ・ノーマル(裸は普通のこと)」。また、プレイボーイの哲学やパーティー・ジョークなどの定番コーナーも復活する。
石田えり、20年ぶりグラビア挑戦を決意!RIZAPの新CMで現在の姿と合わせて、当時の水着写真を公開

石田えり、20年ぶりグラビア挑戦を決意!RIZAPの新CMで現在の姿と合わせて、当時の水着写真を公開

女優の石田えりがパーソナルトレーニングジムRIZAPの新CMキャラクターに起用され、10日から放送される新CMに登場する。今回のCMでは、石田がもう1度グラビアに挑戦するためにRIZAPトレーナーとのマンツーマントレーニングに励む姿と、当時の石田の水着姿が映し出される。
red | 6,917 view
矢野顕子、1992年のドキュメンタリー映画から名曲のMVレストア版が期間限定で公開中!

矢野顕子、1992年のドキュメンタリー映画から名曲のMVレストア版が期間限定で公開中!

1992年に公開されたドキュメンタリー・フィルム『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。 ~』からピックアップされた矢野顕子の楽曲「SUPER FOLK SONG」のMVが、最新技術で修復処理を施したレストア版として期間限定で公開されている。
さだまさしが「和風PPAP」を発表!しかも再生回数が150万回を突破する勢い!!

さだまさしが「和風PPAP」を発表!しかも再生回数が150万回を突破する勢い!!

シンガーソングライターのさだまさしが1月1日、自身のYouTubeチャンネル「さだまさしオフィシャルYouTubeチャンネル」に「PPAP」の和風アレンジバージョンを公開し、再生回数が約150万回を記録している。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

オススメ

おすすめ記事