まんが一筋の青春!!藤子不二雄の自伝的ストーリー「まんが道・青春編」
2017年1月20日 更新

まんが一筋の青春!!藤子不二雄の自伝的ストーリー「まんが道・青春編」

NHK銀河テレビ小説は毎回20分間の放送のドラマでしたが、この作品に限ってはあまりの面白さに「1話1時間にしてくれないかな~?」と思っていたファンも多いと思います。若き日の藤子不二雄先生(我孫子先生・藤本先生)の前向きで夢に向かい元気いっぱいな姿を、竹本孝之、長江健二が熱演し好感を持てました。まだ無名時代の森高千里も出演していました。まんが家を目指し高岡から上京し、成長していく姿を描いた「まんが道・青春編」を懐かしく振り返ります。

3,922 view

「まんが道」とは?

『まんが道』(まんがみち)は、藤子不二雄の自伝的漫画作品、及びそれを原作としたドラマ作品。作者は藤子不二雄Ⓐ。漫画家を目指す2人の少年の成長を描いた長編青春漫画である。藤子不二雄によるシリーズとしては最長連載作品で、シリーズの連載は43年間の長期にわたり続いたが、2013年に完結した。
「まんが道」決定版発売記念、藤子不二雄(A)インタビュー (2/4) - コミックナタリー Power Push (1759935)

☆ドラマ「まんが道」とは?

まんが道 青春編 - AREA47〜エリア47〜 - Yahoo!ブログ (1759959)

当時アイドルからの脱皮をはかろうとしていた竹本孝之、同じくバラエティー番組の『欽ちゃんのドンとやってみよう(欽ドン)』から「イモ欽トリオのフツオ」としてブレイクし、知名度をあげた長江健二が主役の2人に抜擢された。
銀河テレビ小説・まんが道
1986年11月17日から12月5日までNHK総合テレビ「銀河テレビ小説」枠で放映された。全15話。
高岡での学生時代から漫画家デビュー、立山新聞社時代を経て、上京するまでをドラマ化したもの。基本的に原作に準じた作品であるが、主人公2人のイメージが入れ替えられており、主役で背の高い満賀を竹本孝之、メガネで背の低い才野を長江健次が演じている。
☆原作   藤子不二雄Ⓐ
☆脚本  布勢博一
☆音楽  堀井勝美
 (1760862)

1987年7月27日から8月14日まで前作に引き続き「銀河テレビ小説」枠で放映。全15話。
前作の続編となっており、一部を除いて主要キャストに変更はない。上京から新漫画党結成、トキワ荘引越、原稿大量落とし事件、再起までをドラマ化したもの。作者である安孫子素雄が2人を激励する飲み屋の客として出演したことが話題となった。また石森章太郎役は実の息子である俳優の小野寺丈が演じた。
2006年10月25日「まんが道 Vol.2 青春編」として、ジェネオンエンタテインメントより2枚組DVDが発売された(定価9,975円)。
当時トレンディドラマが流行り始めた頃で、基本あまりNHKを見ることがなかった私ですが、この番組だけは楽しみにしていました。

主題歌は竹本孝之「HOLD YOUR LAST CHANCE」

竹本孝之 まんが道 Hold your last chance.mpg

1984年の長渕剛のアルバム「HOLD YOUR LAST CHANCE」より「HOLD YOUR LAST CHANCE」を竹本孝之がカバーしています。長渕バージョンより若干やわらかめな歌声。私個人的にはこちらの竹本バージョンの方が好き♡
まんが一筋に情熱を傾け、青春の全てを賭けたドラマにピッタリな曲でした。

☆ちなみに本家・長渕バージョン

長渕 剛 - 航空自衛隊松島基地 隊員激励ライブ 「Hold Your Last Chance」

主要なキャスト

☆満賀道雄 竹本孝之

藤子不二雄A先生のモデルになっています。

藤子不二雄A先生のモデルになっています。

出典 けん
原作の藤子不二雄A先生

原作の藤子不二雄A先生

60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「ラーメン大好き小池さん」は一体どれだけの藤子不二雄マンガに登場していたのだろうか!?

「ラーメン大好き小池さん」は一体どれだけの藤子不二雄マンガに登場していたのだろうか!?

子供の頃、ラーメンの美味しい食べ方は「ラーメン大好き小池さん」の食べ方だと信じて疑いませんでした。ラーメンを横に揃えてズズズッとする食べ方、けっこう真似した人多かったのではないでしょうか?藤子不二雄作品のあちこちで見かけた小池さん、一体どのくらい登場していたのかを再確認してみましょう。
青春の握り拳 | 51,627 view
【週刊 20世紀Walker】Vol.20  第20号記念は!?「手塚治虫」「石森章太郎」「永井豪」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」etc「レトロコミック」の世界!

【週刊 20世紀Walker】Vol.20 第20号記念は!?「手塚治虫」「石森章太郎」「永井豪」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」etc「レトロコミック」の世界!

ミドルエッジがオススメする昭和の男子女子が泣いて喜ぶフリマサイト「20世紀交歓所」。その中の逸品を所長の「山本圭亮」と編集部アルバイト「富田葵」がナウくキャッチーに紹介するコーナーです!
パーマンに登場する身代わりの道具『コピーロボット』が3月上旬に発売!!

パーマンに登場する身代わりの道具『コピーロボット』が3月上旬に発売!!

藤子・F・不二雄による名作マンガで誕生50周年を迎える「パーマン」。同作に登場する、パーマンが正体を隠すために使用する道具『コピーロボット』が立体化され、3月上旬に発売される事が分かった。4色が2タイプある全8種での発売。
機械音が特徴的な『はじめてのチュウ』架空の歌手あんしんパパの正体とは!?

機械音が特徴的な『はじめてのチュウ』架空の歌手あんしんパパの正体とは!?

謎の架空歌手・あんしんパパが歌う『はじめてのチュウ』。キテレツ大百科のテーマソングに起用された。あの独特な機械音のような歌声が耳に残るアニメソングだ。また、ハイスタ等のミュージシャンに数多くカバーされている名曲でもある。
ひで語録 | 10,234 view
【怪物ランドのプリンス「怪物くん」】念力集中、ピキピキドカン!怪物3人組も大活躍でした!!

【怪物ランドのプリンス「怪物くん」】念力集中、ピキピキドカン!怪物3人組も大活躍でした!!

子供の頃、藤子不二雄マンガで最初に出会ったのが「怪物くん」でした。80年からのカラーアニメではオープニングの”念力集中ピキピキドカン♪”などのフレーズも懐かしい、すでに連載から50年も経過している「怪物くん」について振り返ります。
青春の握り拳 | 2,140 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト