あずきちゃんの恋を応援したくなります!小学生のほのぼの恋愛日常アニメ『あずきちゃん』(1期)
2016年2月16日 更新

あずきちゃんの恋を応援したくなります!小学生のほのぼの恋愛日常アニメ『あずきちゃん』(1期)

このアニメはあずきちゃんの成長と恋愛模様が描かれています。1期では小学生の頃の恋愛話が描かれています。

10,575 view

あずきちゃん

アニメ『あずきちゃん』(1期)

アニメ『あずきちゃん』(1期)

原作:秋元康、作画:木村千歌による日本の漫画、およびこれを原作にしたテレビアニメ、アニメ映画作品。

講談社の少女漫画雑誌『なかよし』にて1992年8月号から1997年4月号まで連載された。

1期は、1話~39話。
野山あずさ(通称あずきちゃん)は、転校生の小笠原勇之助にひと目惚れ。次第に彼との仲を深めていくものの、勇之助の人気や強力なライバルであるヨーコちゃんのために、毎日が不安でいっぱい。そんな小学生の恋愛模様をクラスメイトや先生、両親の視点からなぞって行くほのぼの恋愛ストーリー。

キャラクター

野山あずさ(のやま あずさ)

野山あずさ(のやま あずさ)

。8月30日生まれ(乙女座)のA型。野山家の長女で小学校5年生。成績や運動神経も平均並みの、ごく普通の女の子。リコーダーは苦手。登校前にダイヤルQ2の占いサービスを聞いている。

5年生に進級した際に転校してきた勇之助に一目惚れをする。
大変なヤキモチ妬きで、勇之助の周りに他の女の子の影がちらつくとすぐに落ち込んだりいじけたりしていた。
小笠原勇之助(おがさわら ゆうのすけ)

小笠原勇之助(おがさわら ゆうのすけ)

小学5年生。7月23日生まれ(獅子座)のO型。あずさの同級生。5年に進学した新学期に私立の学校である明朝学園初等部からあずさたちのいる学校に転校してくる。出席番号は4番。趣味はサッカーとTVゲーム。運動神経抜群。

優しさに溢れ、誰に対しても思いやりを持つ。ただし女心に鈍いため、彼が何気なくもヨーコと関わり合うことであずきの嫉妬を燃やしてしまう。
児玉翠(こだま みどり)

児玉翠(こだま みどり)

あずさの同級生で親友で、小学生でありながらあずさとかおるの保護者兼姉御役。6月6日生まれ。通称は苗字の「児」の字を音読みした『ジダマ』。

気が強く頑固でいじっぱり。少々ざっくばらんな部分もある。公然と男嫌いであることを主張し、まことやケン、勇之助にまで厳しく接する場面があった。クラスメイトとは価値観、特に恋愛観に隔たりがあり、ヨーコとは仲が悪く何かと反目し合う時が多い。
西野かおる(にしの かおる)

西野かおる(にしの かおる)

小学5年生。12月29日生まれのO型。あずさの同級生で親友。
性格は内気で普段もあまり自分を出すことはないが芯は強い。優しいが泣き虫である。また他人の気持ちに対して鋭く、時々毒舌も振りまく。

尽くす女の子で、典型的な大和撫子タイプ。ケンへの想いは強く、彼の照れ屋でいじっぱりな性格のために幾度も傷つけられる言動を受けることがあったが、どんなに酷いことを言われても嫌いになることなど考えられない。
高橋朋美(たかはし ともみ)

高橋朋美(たかはし ともみ)

あずさの同級生で友達。4月3日生まれのA型。通称トモちゃん。
坂口まことのことが好き。

優しく真面目で礼儀正しい性格。待ち合わせに遅刻したまことを1時間以上待っても何とも思わないなど、健気である。これに関してはあずきも「私だったら勇之助君にそんな態度はとれないよ」と言うほど。また純粋な性格のようで、コンピュータ占いを信じるといった一面も見せた。
高柳ケン(たかやなぎ ケン)

高柳ケン(たかやなぎ ケン)

あずきの同級生で、幼なじみ。通称「ケンちゃん」。10月28日生まれのB型。出席番号は13番。プロ野球選手になるのが夢。

誰かを気遣うような場面では大抵帽子で顔を隠すように、照れ屋でいじっぱり。基本的には天真爛漫でイタズラ好きな性格だが、美容室に行ったのを秘密にしたりするなど素朴な性格も持ち合わせている。
榊原ヨーコ(さかきばら ヨーコ)

榊原ヨーコ(さかきばら ヨーコ)

タカビーな美少女のお嬢様。5月9日生まれのAB型。口癖は「じゃあね〜」。

 自意識過剰でワガママ。同級生からはタカビーと言われることもある。ジダマとは非常に仲が悪く、ホームルーム中でもたびたび罵り合いをしている。
勇之助に相応しい相手は自分だと確信しているが、あずきと勇之助が相思相愛なので、三角関係にすらなっていない。
坂口まこと(さかぐち まこと)

坂口まこと(さかぐち まこと)

あずさの同級生で勇之助やケンの友達。5月5日生まれのAB型。出席番号は8番。

TVゲームを好み、自室で熱中して寝オチしたり、ゲームセンターにもよく通う。きれいなお姉さんが好き。高山植物に詳しいという一面もある。

とかく怠惰な性格で、宿題や授業に真面目に取り組んでいる姿はほとんど見受けられない。面倒なこと、都合の悪いことを考えなしにやり過ごす傾向が見られるが、それが原因となりトラブルを発生させることも多々ある。楽天家だが、非常に怖がり。

あずきの名前の由来

小学一年の時の事。

小学一年の時の事。

ケンちゃんがあずさの名前を間違って『あずき』と呼んでしまう。

ケンちゃんがあずさの名前を間違って『あずき』と呼んでしまう。

それ以来、みんなが『あずき』と呼ぶようになりました。

それ以来、みんなが『あずき』と呼ぶようになりました。

あずき、勇之助との出会い

ケンちゃんにスカートをめくられて怒っているあずき。

ケンちゃんにスカートをめくられて怒っているあずき。

勇之助くんがあずきに話しかけます。「パンツ、ほんとうに...

勇之助くんがあずきに話しかけます。「パンツ、ほんとうにあずき色なの?」

「普通の白です!」これが二人が交わした最初の言葉でした。

「普通の白です!」これが二人が交わした最初の言葉でした。

60 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

大人の女子にとってはどれも懐かしい!女子に人気の記事・スレッド一覧

OLたちのバイブル『CanCam』社会現象を巻き起こした全盛期メンバーの現在は?

OLたちのバイブル『CanCam』社会現象を巻き起こした全盛期メンバーの現在は?

女子大生からOLに人気の女性ファッション誌『CanCam』。1982年の創刊以来多数の人気モデルを輩出してきましたが、エビちゃんこと蛯原友里さんが登場した2000年半ばに全盛期の人気は凄まじいものがありました。CanCamブームを巻き起こしたカリスマモデルたちの現在はどんな活躍をしているのでしょうか?
snomama | 3,717 view
実写版「魔女の宅急便」 キキ役は誰だった?

実写版「魔女の宅急便」 キキ役は誰だった?

宮崎駿監督により1989年にアニメ映画化された「魔女の宅急便」 現在も多くの人から愛されている作品ですが、2014 年に実写化され主人公のキキ役についてなど賛否両論ありました。 今回は実写版「魔女の宅急便」についてご紹介します!
やすたけ | 15,815 view
【アニメと違いすぎて困惑?】あまり知られていない「あんみつ姫」リメイク漫画版を大調査!

【アニメと違いすぎて困惑?】あまり知られていない「あんみつ姫」リメイク漫画版を大調査!

「あんみつ姫」といえばアニメでもドラマでもとても大人気。1986年にアニメ版の「あんみつ姫」が放送される際、実は先行してリメイク漫画版も連載されていたんです。が!アニメと色々違い過ぎて読者は困惑したんだとか!?あまり知られていなリメイク漫画版の「あんみつ姫」についてまとめてみました。
ミチ | 2,843 view
コメディからシリアスまで!双子が登場する懐かしの少女漫画

コメディからシリアスまで!双子が登場する懐かしの少女漫画

漫画では現実の世界よりも双子が登場することが多いですよね。運命で引き裂かれた2人だったり、男女なのに入れ替わってみたり、様々な漫画があります。そして、双子に憧れた人も多いのではないでしょうか?今回は双子が登場する懐かしの漫画をまとめてみました。
saiko | 465 view

関連する記事こんな記事も人気です♪

楽しい日常系のアニメ『きんぎょ注意報』

楽しい日常系のアニメ『きんぎょ注意報』

個性豊な学生達と動物達が楽しく学校生活を送ります!!毎日ハプニングが堪えません!!
星ゾラ | 6,507 view
80年代、強烈な個性が交錯するドタバタギャグ・コメディ『ハイスクール!奇面組』ヒロインの女の子って?!

80年代、強烈な個性が交錯するドタバタギャグ・コメディ『ハイスクール!奇面組』ヒロインの女の子って?!

80年代にヒットした学園コメディ漫画『ハイスクール!奇面組』。個性的なキャラクターの中にありながら唯一まとも?なヒロインとその親友の女の子に迫ってみました。当時人気のアイドルも作中に登場!当時の映像と画像とともに振り返ります。
みやびんぬ | 5,962 view
小学生なのに恋愛模様がすごかった!秋元康原作『あずきちゃん』

小学生なのに恋愛模様がすごかった!秋元康原作『あずきちゃん』

90年代になかよしで連載され、NHKアニメでも放送されていた『あずきちゃん』!実は秋元康が原作だったことを知っていましたか!?小学生とは思えない恋愛まっしぐらなストーリーを振り返ってみましょう!
ロングアゴー | 11,171 view
SF恋愛漫画の金字塔!桂正和の「電影少女」がついに実写ドラマ化!!

SF恋愛漫画の金字塔!桂正和の「電影少女」がついに実写ドラマ化!!

週刊少年ジャンプで1989年から1992年まで連載されていた、桂正和「電影少女」のテレビドラマ化が決定しました。主演を務めるのは、映画「帝一の國」の菊馬役の野村周平と、アイドルグループ・乃木坂46の西野七瀬。
隣人速報 | 8,210 view
はにゃ~んと【生誕20周年】の『カードキャプターさくら(クロウカード編)』ヒロイン「木之本桜」をふりかえる

はにゃ~んと【生誕20周年】の『カードキャプターさくら(クロウカード編)』ヒロイン「木之本桜」をふりかえる

1996年の連載開始から2017年で20周年。私も幼少期にこの漫画とアニメに嵌っておりました。今回は作品全体ではなく、主人公「木之本桜」を中心にふりかえります。
たまさん | 3,420 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト