1992年『ぷよぷよ』は、アーケードで100円つぎ込むより"メガドライブ"で練習したほうが安かった!そして、友達にも自慢できた!!
2016年3月31日 更新

1992年『ぷよぷよ』は、アーケードで100円つぎ込むより"メガドライブ"で練習したほうが安かった!そして、友達にも自慢できた!!

今や『ぷよぷよ』と言えば、誰もが知っている定番のパズルゲームですね。アーケードゲームとして登場し、斬新でシンプルなゲーム性、カワイイけど毒のあるキャラクターが、多くのユーザーに指示されました。家庭用としていち早く発売された『メガドライブ版』で練習してから、アーケードで"ドヤ顔"プレイしてませんでしたか?、「練習ステージ」をクリアするだけでギャラリーが振り向いてくれたりしませんでしたか?、古き良き時代を支えてくれた"メガドライブ版"を初心に戻り紹介します。

3,507 view

1992年12月18日「セガ」からリリースされた

簡単なようで奥が深い!落ち物パズルゲーム

簡単なようで奥が深い!落ち物パズルゲーム

『ぷよぷよ』といえば『メガドライブ』

一般的なユーザーさんに、そう言っても通じなかったでしょう。1992年10月に「アーケードゲーム」として稼働し、わずか2ヶ月後には「家庭用ゲーム」として一部のユーザーを虜(とりこ)にしていた『ぷよぷよ』。家でコッソリ練習して、アーケードで腕前を披露する!それができるのが"メガドライブユーザー"の特権でしたよね。

当時のアーケードといえば、カプコンの「ストリートファイターⅡ」が全盛期でした。『ぷよぷよ』の認知度は低かったものの、アーケードでは"セガの頑張り"もあってか!?、割と大きい画面の目立つ場所でプレイできた、ゲームセンターが多かった気がします。大阪の心斎橋近辺ですが。

(※ナンバリングタイトルのお話です。MSX2版・FC版除く)

『ぷよぷよ』は、こんなゲーム

タイトル画面

タイトル画面

一見すると、どんなゲームなのか想像もつかないタイトル画面。
始めてみれば、ハマる事間違いなしの単純明快なパズルゲームです。
初心者に優しいチュートリアル

初心者に優しいチュートリアル

タイトル画面から、スタートボタンを押さずに見ていると、ゲームの基本ルールや操作の説明が流れます。「連鎖」とは何なのかも、これで理解して先へ進めます。あとはインスピレーション?とか、慣れとかで、とにかく回数をこなしてレベルアップあるのみ。
モード選択 ひとりでぷよぷよ

モード選択 ひとりでぷよぷよ

タイトル画面からスタートボタンを押すと、選択画面になります。
ひとりで遊ぶ時は、このモード。
練習ステージ

練習ステージ

初心者はまずここから始めよう。
一番最初の相手は

一番最初の相手は

このゲーム上、最弱の対戦相手。
ここで勝って自信をつけよう。
お茶がうまい

お茶がうまい

「ひとりでぷよぷよ」モードの時は、ストーリー仕立てで何故ぷよぷよで戦うのか、その理由をアニメーションでやってくれます。理由になっていない事の方が多いですけどね。
 (1613367)

左側がプレイヤー側です。スケルトンTは、ぷよの回転をさせる事も、落とすスピードを速くする事もないので、普通に考えれば余裕で勝てるハズなのですが、本当に初めての人は、まれに負ける事もあります。
 (1613370)

連鎖をすると相手側に、おじゃまぷよを落とせます。
対スケルトンT戦では、消せる部分が光って教えてくれます。素直に従っていたら、連鎖はできませんが・・・。
あ、スケルトンTが泣いている。
 (1613372)

一番上まで、ぷよがいっぱいになって詰まると決着がつきます。
このあとナスグレイブ、マミーを倒せば、練習ステージはクリアです。

負けちゃう~(;゚Д゚)

ナスグレイブの表情に注目!

ナスグレイブの表情に注目!

こちらが負けそうになると、相手は嬉しそうな顔をしますが、これほどのニヤケ面をされると意地でも挽回したくなりますね。

当時、アーケードでココまで来るだけで"優越感"がありました。

(※上のコメントは、当時のアーケードプレイの心境①です)
プチ エンディング

プチ エンディング

練習ステージをクリアすると、サタンが出てきて、後のステージへいざなう台詞を残していきます。

「ふつう」を勝ち抜くだけで、後ろからの目線をヒシヒシと感じました。

(※上のコメントは、当時のアーケードプレイの心境②です)
ふつうステージ

ふつうステージ

練習ステージでコツを掴んだら、ふつうステージへ進もう。
58 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「メサイヤ」のメガドライブ参入第1弾ソフトは『史上最大の倉庫番』だった。そして以外にも知られていないブランドロゴの秘密とは

「メサイヤ」のメガドライブ参入第1弾ソフトは『史上最大の倉庫番』だった。そして以外にも知られていないブランドロゴの秘密とは

日本コンピュータシステム(※NCS)のゲームブランド名【メサイヤ】 「PCエンジン」や「メガドライブ」には欠かせない良質のオリジナルゲームを開発していたサードパーティでした。そのメガドライブ参入第1弾ソフトが『史上最大の倉庫番』とは意外にも知られていない事実です。誰もが「重装機兵レイノス」だと思ってたことでしょう!? そんなメサイヤのロゴマーク(※ブランドネーム)に込められた思いとは?
メガドライブで発売された最後のソフトとされる『魔導物語I』は、キャラクター達への愛がいっぱい詰まったコンパイルの作品だ

メガドライブで発売された最後のソフトとされる『魔導物語I』は、キャラクター達への愛がいっぱい詰まったコンパイルの作品だ

アルルが魔導幼稚園の卒園試験として受ける事になった魔導塔での試練とは?試験の中で起こるハプニングや出会いで成長していくアルル。試験の流れやエピソードをご紹介!
『メガパネル』の1P PIN-UPモードは、ハッキリ言って女の子のために頑張るゲームです!いいじゃないですか。それが目的でクリアを目指しても・・・

『メガパネル』の1P PIN-UPモードは、ハッキリ言って女の子のために頑張るゲームです!いいじゃないですか。それが目的でクリアを目指しても・・・

パズルゲームに可愛い女の子を登場させるという「ちょっと嬉しいご褒美」が楽しめるゲームでした。しかし、純粋にパズルゲームとしての難易度は、決して甘くなく「頑張らなきゃご褒美なんてあげないから!」という女の子たちの声が聞こえてきそうです・・・。
メガドライブの「縦シュー」といえば「武者アレスタ」で決まり!!「コンパイル」の和風シューティングゲーム『武者アレスタ』

メガドライブの「縦シュー」といえば「武者アレスタ」で決まり!!「コンパイル」の和風シューティングゲーム『武者アレスタ』

「のーみそコネコネ」じゃない頃の「コンパイル」作品といえば"アレスタシリーズ"が有名。メガドライブオリジナルタイトルとして登場した『武者アレスタ』はアレスタシリーズ第3弾!!【戦闘用アームドアーマーMUSHA】のパイロット「エリノア・ワイゼン」が全7ステージを戦う本格シューティングゲームです。
不思議フロマゲ | 10,334 view
"すべてのメガドライブファンを魅了する"と銘打った『ヘルツォーク・ツヴァイ』はRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームの元祖とも呼ばれた名作

"すべてのメガドライブファンを魅了する"と銘打った『ヘルツォーク・ツヴァイ』はRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームの元祖とも呼ばれた名作

【サンダーフォースⅢ】で有名な【テクノソフト】が開発した【ヘルツォーク・ツヴァイ】は『アクティブ・シミュレーション』ゲームとして発売されました。その当時は『RTS=リアルタイムストラテジー』という定義が明確には存在しなかった為、後にRTSとして"ヘルツォーク・ツヴァイ"という名前が上がる程ゲームの歴史に一石を投じた名作中の名作。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト