夏になると商店街やお店の軒先に登場した大きな氷柱、冷たくて気持ちよくてみんなで触っていましたね。
2016年7月19日 更新

夏になると商店街やお店の軒先に登場した大きな氷柱、冷たくて気持ちよくてみんなで触っていましたね。

夏と言ったらかき氷、そして商店街やお店の軒先に置かれた大きな氷柱!冷たくて気持ちよくてみんなペタペタ触っていましたね。夏の風物詩だった大きな氷柱について振り返りましょう。

575 view

夏になると商店街や店の軒先に登場した大きな氷柱

商店街や店の軒先に登場した大きな氷柱

商店街や店の軒先に登場した大きな氷柱

幼いころ、商店街で自分の背丈ほどもある氷柱に遭遇しませんでしたか?
冷たくて気持ちよくて、みんな触っていましたね

冷たくて気持ちよくて、みんな触っていましたね

あの氷はどこから来たんだろう?なんて思いながら楽しんでいたものです。
触るとビショビショになるんですが、気持ちよさには勝てません

触るとビショビショになるんですが、気持ちよさには勝てません

きっと猛烈な勢いで溶けていたのでしょうね。
そう、この画像のようにわりと無造作に大きな氷柱が置かれ...

そう、この画像のようにわりと無造作に大きな氷柱が置かれてました

観るだけで涼しい、触ってもっと涼しい。
そんな涼感あふれる存在だったのを憶えています。
そしてついついかき氷をねだってしまいました

そしてついついかき氷をねだってしまいました

夏のお買い物のお約束だったような気がします。

現代にもあるようですね、氷柱

買い物客ひんやり 三宮センター街に氷柱オブジェ

この氷、どこから持ってきたのでしょうか?

街の製氷屋さんが運んできてくれました。
製氷屋さんは製氷のプロ

製氷屋さんは製氷のプロ

大きく切り出した氷柱を

大きく切り出した氷柱を

トラックで運んできてくれました

トラックで運んできてくれました

家庭の冷凍庫で出来る氷に比べると、

・純度の高い水から作られる透明度の高い氷
・水を混ぜながら高い温度(-10°程度)で作られるための結晶が大きい
・純度が高いために溶けにくい
・高密度なので硬い

といった特長があるそうです。

だから製氷屋さんの氷で作るかき氷は美味しい!のかも

製氷屋さんのカキ氷

東京だけでも100件以上の氷屋さんがあります!

19 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

昔ながらの蚊帳は蚊の対策だけではない。節電にも!!

昔ながらの蚊帳は蚊の対策だけではない。節電にも!!

気温も上昇してくると現れるのが「蚊」。寝ているときも耳元でささやくブーンの声に悩まされます。 蚊の対策、どのようにされていますか?昔あった蚊帳を思い出したので調べてみました。
らびっこ | 946 view
夏の風物詩は花火!みんなで遊んだおもちゃ花火の種類をご紹介。

夏の風物詩は花火!みんなで遊んだおもちゃ花火の種類をご紹介。

夏の風物詩といえば今も昔も花火ですね。おもちゃ花火に打ち上げ花火、どちらもとても楽しい夏のひと時です。そんな夏の定番「花火」のなかから、家族や友達と盛り上がるおもちゃ花火についてご覧いただきましょう。
青春の握り拳 | 1,655 view
昔懐かしい水鉄砲!近年目覚ましい進化を遂げています!!

昔懐かしい水鉄砲!近年目覚ましい進化を遂げています!!

夏の外遊びといえば水鉄砲!ビニールプールを出してもらった暑い日などは、びしょびしょになりながら大はしゃぎして遊んだものですね。竹筒やピストル、懐かしい水鉄砲も近年ではとてもスタイリッシュに進化しているようです。
青春の握り拳 | 12,895 view
【なぜか懐かしい蝉の声】なんでだろ?蝉の声ってノスタルジックに幼少期の夏を思い出させてくれますよね。

【なぜか懐かしい蝉の声】なんでだろ?蝉の声ってノスタルジックに幼少期の夏を思い出させてくれますよね。

毎年夏になると聴こえてくるセミの声。でもセミの声って、ふと幼いころの夏を想起させるノスタルジックな風韻を漂わせていませんか?そんなセミの声、アナタはどの声が一番心に残っていますか??
青春の握り拳 | 3,710 view
昭和の頃、台風の気圧の単位ってヘクトパスカルじゃなくて「ミリバール」でしたよね。

昭和の頃、台風の気圧の単位ってヘクトパスカルじゃなくて「ミリバール」でしたよね。

夏から秋にかけて日本列島をたびたび襲う台風。日本人としては勘弁してくれと思うことも多いかと思います。そんな台風のニュースを見るたびに「hPa(ヘクトパスカル)」という気圧の単位を耳にすることが多いかと思いますが、昔は「mbar(ミリバール)」と呼ばれていたのを覚えていますでしょうか?

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト