【1970年代の戦闘機大百科・アメリカ編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!
2016年5月13日 更新

【1970年代の戦闘機大百科・アメリカ編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科】「世界の戦闘機大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?振り返れば1970年代といえば世界が冷戦状態下の緊張にあった時代、各国は防衛力を高めるべく各種の戦闘機を次々に配備していきました。まだ戦争のなんたるかも分からない子供の頃でしたが、戦闘機のカッコよさに無邪気に憧れた人も多いのでは?そんな70年代当時の戦闘機大百科【アメリカ編】をまとめてみました。

20,280 view
コンベアB-36超重爆撃機

コンベアB-36超重爆撃機

ジェット爆撃機B52が出現する前のレシプロ戦略爆撃機として、大戦直後の東西冷戦の間に、にらみをきかせた。
しかし、あまりにも巨大で扱いにくく、B47、B52が出現するとともに消え去った。
爆弾5トンを積んで13,000kmを36時間で飛行した記録を持つ。
ボーイングB-47ストラトジェット

ボーイングB-47ストラトジェット

アメリカ戦略航空軍団の主力爆撃機として、2,000機以上生産された。
1950年6月に初飛行したとき、たわみ式の後退翼やポッド式装備のジェットエンジン配置で、画期的な新鋭爆撃機として注目され、事実、その威力は当時これに比ぶべきものがなかった。
しかし、爆撃機としては1960年に全機退役している。
ボーイングB-52Hストラトフォートレス

ボーイングB-52Hストラトフォートレス

B47を一回り大きく8発とした戦略爆撃機で、1952年4月の初飛行以来長きにわたって配備された。
初期型からF型までは10メガトン、あるいは24メガトンの水爆4発を搭載する核爆撃機型だったが、G、H(最終)型は空対地ミサイルや小型爆弾搭載の通常爆撃機となり、後にKC135空中給油機とペアでの配属となった。
ゼネラル・ダイナミクスB-58ハスラー

ゼネラル・ダイナミクスB-58ハスラー

世界初の超音速戦略爆撃機として1956年に登場したが、戦略爆撃機としては小さ過ぎ、扱いにくいとして116機生産されただけで、1970年に全機退役となった。
しかし、技術的には優れ、胴体下面に核爆弾入りの大型ポッドを吊るし、それを敵目標に投下した後にマッハ2で離脱するというアイデアだった。
SR71が出来るまでは、大西洋横断の新記録を作ったこともある。
ロックウェルB-1

ロックウェルB-1

B-52の後継機として開発された可変後退翼の超音速戦略爆撃機。
これまでのように高高度侵入でなく、低高度高速侵入を目的としており、爆撃機としては軽快な操縦性を持つ。ソ連のツポレフ「バックファイア」と同じ性格のもの。
1974年12月の初飛行以来、実用試験を重ねて1979年からの部隊配備となった。

攻撃機

グラマンTBF-1アベンジャー

グラマンTBF-1アベンジャー

日米戦に備え1941年8月に初飛行し、開戦直後にはもう量産機の部隊配備が行われていた。
日本艦隊、輸送船団を雷撃して多くを撃沈した。
また巨艦武蔵、大和を仕留めたことも特筆される。
ダグラスA-4スカイホーク艦上攻撃機

ダグラスA-4スカイホーク艦上攻撃機

小型ながら大きな搭載力があり、操縦性も良く、万能単発単座艦上攻撃機として重用されている。
尾翼付き三角翼の特性が最高度に生かされており、オーストラリア、ニュージーランド、イスラエルなどにも輸出された。
ボードA-7コルセアⅡ艦上攻撃機

ボードA-7コルセアⅡ艦上攻撃機

A-4の後継機として開発された艦上攻撃機。
F-8の部品を流用して小型化する合理的な方法で、高性能と安価を得た。
アメリカ空軍、海軍共同の攻撃機として活躍していた。
フェアチャイルドA-10

フェアチャイルドA-10

空軍に1973年に採用された地上支援用攻撃機で、出来るだけ多くの兵器を搭載し、長時間戦場制圧するとともに、低空で優れた運動性を持つという要求を満たしている。
そのため直線翼の無骨なスタイルである。
地上攻撃用の爆弾として対戦車ミサイル、空対地ミサイル、各種爆弾など計8,400kgを積み、その攻撃力は巨大である。
グラマンA-6Aイントルーダー

グラマンA-6Aイントルーダー

戦術核攻撃および極地戦闘攻撃を併用出来る全天候艦上攻撃機で、音速以下で作戦する自動航法とレーダーによる自動照準を行えるので、その攻撃能力は非常に高く、この発展型の電子戦用機(攻撃用装備を除いて航法装置を強化し、電子機器を付けた機体)EA-6A、EA-6Bプラウラーとともにアメリカ軍のホープだった。

偵察機

ロックウェルRA-5Cビジランティ

ロックウェルRA-5Cビジランティ

マッハ2以上の速度を持つ空母艦載機。
超音速艦上攻撃機としては世界初の機体である。
しかし戦略思想が変わって核攻撃の必要性がなくなったので、一部A-5Aが(RA-5C)偵察型に改造された。
ボーイングE-3A早期警戒管制機

ボーイングE-3A早期警戒管制機

早期警戒機(AEW)と指揮機(ACP)を兼ねた空中早期警戒管制機。
ボーイング707-320旅客機の軍用型C-137を基礎に、後胴体上部に大型の円盤型レドームをつけ、これで得た情報データを地上基地に伝え、味方戦闘機に指令する。
NATOの統一機種として活躍。
ボーイングE-4

ボーイングE-4

アメリカ空軍の戦略航空軍団の空中指揮機であるボーイングEC-135の後継機として採用されたのがこの機体で、ボーイング747ジャンボ旅客機を母体にして開発された。
EC-135より4倍も利用可能床面積があり、ペイロードは3倍になる為、電子機器の強化、長時間飛行のための居住性など改善された。
グラマンE-2Cホークアイ

グラマンE-2Cホークアイ

グラマンE-1トレーサーの後継機として1961年に登場、1964年1月から部隊配置が始まった。
E-1より遥かに複雑な電子装置を装備した当時最新鋭の機体。全天候性能があり、広範囲な索敵能力によりいち早く敵を発見し、味方戦闘機を誘導して攻撃させる。
グラマンEA-6Bプラウラー

グラマンEA-6Bプラウラー

艦上攻撃機A-6「イントルーダー」を発展させ、ベトナム戦で戦闘爆撃機をリードしたり敵のレーダーを妨害したりして活躍した電子戦用機EA-6Aを更に改良したのがこのEA-6B。
パイロット1人の他3人の電子装置操作員が乗り込むという本格的電子機。
ロッキードEC-121

ロッキードEC-121

1939年半ば、TWAの要求に基いて開発された四発輸送機だったが、大戦の最中なので軍用として1943年1月に初飛行。
アメリカ海、空軍で長く使用され、電子偵察、気象偵察など各種改造型があり、マッカーサー将軍の専用機としても有名だった。
ロックウェルOV-10ブロンコ

ロックウェルOV-10ブロンコ

ゲリラ戦に対する局地戦闘支援用機で、一般にCOIN機と呼ばれる。
地上攻撃の他偵察、観測、連絡、輸送と幅広い用途があり、装備をちょっと変えるだけで使い分けられる。
前線の狭い地域から離着陸出来るよう、大きなSTOL性を持ち、頑丈に出来ている。
アメリカ空軍、海兵隊の他に西ドイツ、タイなどにも採用された。
出典 avia.pro
ロッキードSR-71

ロッキードSR-71

世界最初のマッハ3クラスの軍用機。
1号機は1962年4月に初飛行し、1964年2月、ジョンソン大統領が特別発表して話題となった。
最高作戦高度は24,000m以上、巡航マッハ3以上の高性能で、1時間に6万平方マイル96,558平方kmの偵察可能とされる。
機体は、高速時に表面温度500~600Fにも上がるため、チタニューム合金などが多量に使用されている。
86 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1970年代の戦闘機大百科・西ドイツ編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科・西ドイツ編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科】「世界の戦闘機大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?振り返れば1970年代といえば世界が冷戦状態下の緊張にあった時代、各国は防衛力を高めるべく各種の戦闘機を次々に配備していきました。まだ戦争のなんたるかも分からない子供の頃でしたが、戦闘機のカッコよさに無邪気に憧れた人も多いのでは?そんな70年代当時の戦闘機大百科【西ドイツ編】をまとめてみました。
青春の握り拳 | 1,890 view
【1970年代の戦闘機大百科・イギリス編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科・イギリス編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科】「世界の戦闘機大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?振り返れば1970年代といえば世界が冷戦状態下の緊張にあった時代、各国は防衛力を高めるべく各種の戦闘機を次々に配備していきました。まだ戦争のなんたるかも分からない子供の頃でしたが、戦闘機のカッコよさに無邪気に憧れた人も多いのでは?そんな70年代当時の戦闘機大百科【イギリス編】をまとめてみました。
青春の握り拳 | 3,233 view
【1970年代の戦闘機大百科・ソ連編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科・ソ連編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科】「世界の戦闘機大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?振り返れば1970年代といえば世界が冷戦状態下の緊張にあった時代、各国は防衛力を高めるべく各種の戦闘機を次々に配備していきました。まだ戦争のなんたるかも分からない子供の頃でしたが、戦闘機のカッコよさに無邪気に憧れた人も多いのでは?そんな70年代当時の戦闘機大百科【ソ連編】をまとめてみました。
青春の握り拳 | 7,919 view
【1970年代の戦闘機大百科・イタリア編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科・イタリア編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科】「世界の戦闘機大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?振り返れば1970年代といえば世界が冷戦状態下の緊張にあった時代、各国は防衛力を高めるべく各種の戦闘機を次々に配備していきました。まだ戦争のなんたるかも分からない子供の頃でしたが、戦闘機のカッコよさに無邪気に憧れた人も多いのでは?そんな70年代当時の戦闘機大百科【イタリア編】をまとめてみました。
青春の握り拳 | 1,172 view
【1970年代の戦闘機大百科・フランス編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科・フランス編】子どものころ無邪気に憧れた世界の戦闘機、20世紀を彩った名機から当時の世界空軍の最新鋭にいま再び迫ってみる!!

【1970年代の戦闘機大百科】「世界の戦闘機大百科」などの図鑑、子供の頃に目を輝かせて読みふけった記憶はありませんか?振り返れば1970年代といえば世界が冷戦状態下の緊張にあった時代、各国は防衛力を高めるべく各種の戦闘機を次々に配備していきました。まだ戦争のなんたるかも分からない子供の頃でしたが、戦闘機のカッコよさに無邪気に憧れた人も多いのでは?そんな70年代当時の戦闘機大百科【フランス編】をまとめてみました。
青春の握り拳 | 2,135 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト