あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.1
2017年1月31日 更新

あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.1

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。記念すべき第1回のゲストは日本を代表するプロレスラー「丸藤正道選手(36歳)」にインタビューして来ました!

8,829 view
偉人、超人、有名人。
どんな人にだって、等身大の思い出がある。

いまを輝くそんな人たちの、等身大の思い出に触れてみたい。

そんなアナタが知りたくて。
そんなアナタを追いかけていたんです。

ミドルエッジ 特別企画

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

第1回ゲストはこの方!!
「プロレスリング・ノア」を代表、いや日本を、いや世界を代表するプロレスラーである「丸藤正道」選手です!!
プロレスリング・ノア 丸藤正道選手

プロレスリング・ノア 丸藤正道選手

丸藤 正道(まるふじ なおみち、1979年9月26日 - )は、日本の男性プロレスラー。
埼玉県北足立郡吹上町(現・鴻巣市)出身。血液型O型。プロレスリング・ノア所属。GHCヘビー級王座 : 3回(第10・22・24代)

~プロローグ~

4月某日
我々、ミドルエッジ編集部は、初めての試練いや初めての喜びを噛み締めていた。
なんと、あの「プロレスリング・ノア」を代表する丸藤選手にインタビューする企画が通ってしまったのだ。

大井町でりんかい線に乗り換え、国際展示場前駅からプロレスの(と言うか、キン肉マン)聖地である有明コロシアム左手に見ながら歩くこと7分。
とうとう着いてしまいましたノアの聖地「ディファ有明」。まさか、プロレス観戦以外でここに訪れることになるとは。この時点で感無量な編集部一同。
見よ!これがディファ有明だ!

見よ!これがディファ有明だ!

さっそく、ディファ有明の事務所側入り口へ突入!
すると、そこには大きく「プロレスリング・ノア」のロゴが!圧倒される編集部一同。
完全に飲まれてしまっている。。。
「プロレスリング・ノア」のロゴが壁面にドーン!

「プロレスリング・ノア」のロゴが壁面にドーン!

受付を過ぎ、事務所の中に通されるとそこにはなんと!
丸藤選手が応接室でスタンバイ状態!!
腕組みをして我々を待つ丸藤選手

腕組みをして我々を待つ丸藤選手

挨拶も上の空で編集部一同気も漫ろになっていると、 丸藤正道選手(以下、丸藤選手)からありがたい一言が!

(丸藤選手)
「どうぞ、おかけになって下さい!」

緊張していた我々ミドルエッジ編集部(以下、編集部)をほぐしてくれる 素敵な一言をかけてくれた丸藤選手。そんなところに

(編集部)
「テレビで見るのと変わらないんですね!」

と編集長はぶち込んでしまった!

(丸藤選手)
「そうですかね?見ていて下さってありがとうございます。」

失礼な一言を放った編集長にも快くお答え下さった丸藤選手。
早速ミドルエッジの企画をお話し、インタビューをスタート。

丸藤選手インタビュー企画 vol.1 「小学校時代の思い出を語る~丸藤正道~」

だが、我々の緊張は一向にほぐれる気配がなかった。
気まずい沈黙が30秒ほど流れただろうか。編集部一同は、その30秒が2時間にも感じられていた。
しかし、我々はこんなこともあろうかと事前に丸藤選手を調べあげ、貢物を用意していたのであった。


(編集部)
「実は本日、こんなものをお持ちしておりまして。」

と、切り出す役目は何を隠そう一番年下である筆者の役目である。
編集部内にあった黒いトートッバックにわんさか詰めてきた貢物からあるモノを取り出す。
森口博子写真集 Wow!

森口博子写真集 Wow!

(丸藤選手)
「あーー、森口博子さんじゃないっすか!!!」

一気にテンションがMAXにあがる丸藤選手。

(丸藤選手)
「森口博子さん、大好きだったんですよ! 実はこの間、○○の時に実際にお会いしたんですけど、めちゃくちゃ綺麗でしたよ。見ます?写真?」

と、おもむろにスマートフォンを取り出す丸藤選手。
なんと、そこには我らがアイドル森口博子とツーショットでバッチリ写っている丸藤選手の姿が!


(丸藤選手)
「どうすか?綺麗でしょ?実物はもっと綺麗だったんですから!」

と、ドヤ顔で我々に自慢する丸藤選手。 等身大のミドルエッジ世代として、急に距離感が無くなった瞬間であった。
森口博子写真集 Wow!を熱い目で見つめる丸藤選手

森口博子写真集 Wow!を熱い目で見つめる丸藤選手

(編集部)
「森口博子さんが小学生時代に好きだったアイドルなんですか?」

唐突にインタビューを始めてしまうミドルエッジ編集長。
我々は事前に得た情報を元に丸藤選手の小学校時代を振り返ってもらうことに作戦を切り替え、 同世代として気になる質問をしてみた。


(丸藤選手)
「森口博子さん、好きでしたね。 特にほら、ガンダムの歌を歌ってたじゃないすか。 ゼータガンダムだったかな。」

Amazon.co.jp: 森口博子 : 水の星へ愛をこめて - ミュージック

[水の星へ愛をこめて] 森口博子 - CD・レコードの購入はオンライン通販アマゾン公式サイトで。お急ぎ便ご利用で当日・翌日にお届け。
丸藤選手も好きだった森口博子。このデビューシングル「水の星へ愛をこめて」は名曲なので必聴です!!
同期に本田美奈子.、中山美穂、芳本美代子、斉藤由貴、南野陽子、 浅香唯、井森美幸、松本典子がいるアイドルが豊作だった年にデビューした 森口博子が好きな丸藤選手をより身近に感じられるエピソードだ。

森口博子が好きな人に悪い人は絶対にいないと思う。
41 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.3!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.3!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。丸藤選手インタビュー企画vol.3は、「あの頃に好きだったファミコン&スーパーファミコンのゲームで遊んじゃいました!」
あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.2

あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.2

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。丸藤正道選手のインタビュー企画第2弾は、丸藤選手がプロレスの道に進むきっかけとなったレスラーや好きだったあのマンガについて語って頂きました!
「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手 part.2

「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手 part.2

ミドルエッジの実験的新企画。各界の著名人をお招きし、自慢の逸品たちを紹介していく「俺のコレクション!」 第1回のゲストは、プロレスリング・ノア丸藤正道選手!その貴重なコレクションをミドルエッジのためにご用意頂きました。今回はその貴重なコレクション第2弾をお届けします!
「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手

「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手

ミドルエッジの実験的新企画。各界の著名人をお招きし、自慢の逸品たちを紹介していく「俺のコレクション!」 第1回のゲストは、プロレスリング・ノア丸藤正道選手!その貴重なコレクションをミドルエッジのためにご用意頂きました。
[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.4!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.4!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。丸藤選手インタビュー企画vol.4は、「このゲームって俺も出てるんだよね!角辻だけどね(笑)スーパーファイヤープロレスリング」をやってみた!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト