[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.3!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!
2017年1月31日 更新

[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.3!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。丸藤選手インタビュー企画vol.3は、「あの頃に好きだったファミコン&スーパーファミコンのゲームで遊んじゃいました!」

6,330 view
偉人、超人、有名人。
どんな人にだって、等身大の思い出がある。

いまを輝くそんな人たちの、等身大の思い出に触れてみたい。

そんなアナタが知りたくて。
そんなアナタを追いかけていたんです。
ミドルエッジ 特別企画
~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

まさかの丸藤選手にあんな事やこんな事をさせちゃうなんて。。。


丸藤選手インタビュー企画 vol.3 「あの頃に好きだったファミコン&スーパーファミコンのゲームで遊んじゃいました!」

丸藤選手がキン肉マンファンだった事や好きな超人がまさかの「キャノンボーラー」なことを聞き出す事に成功した編集部。やはり同世代があつまると当時の小学生が熱狂していたプロレスやキン肉マンなどの話が非常に盛り上がるのであった。

インタビューに良い感触を得た編集部は、ある目論見を達成すべく丸藤選手に無理なお願いをしていくのである。
(丸藤選手)
「あと、プリプリマンって知らなかったらキン肉マンファン失格ですよー。」

(謎の企画担当者)
「マジすかー。つうか丸藤選手含めて、キン肉マンで盛り上がり過ぎですよ!」

本インタビューに同席して頂いた謎の企画担当者を丸藤選手がにこやかなフェイスで軽くディスっていたその裏で、我々編集部は今回のインタビューの本丸とも言うべき物品を差し出すのである。

このインタビュー企画が通った即日、方々を探し回って見つけてきたこの逸品。
80年代に少年だった人なら、誰もが一度は対戦したであろう懐かしのファミコンソフト。

それは。。。
キン肉マン マッスルタッグマッチ

キン肉マン マッスルタッグマッチ

(c)ゆでたまご/集英社・NTV・東映動画
発売元:株式会社バンダイ
ファミリーコンピュータは任天堂の商標です。
我々編集部は、この懐かしの名作を丸藤選手に楽しんでもらうためにやってきたと言っても過言ではない。
一流のプロレスラーとファミコンの融合をどうしても見てみたかったのである。

しかし、一流のプロレスラーの方に「ファミコンをやってください!」と冒頭からお願いするわけにもいかず、タイミングを見計らってきた編集部一同。
キン肉マンのネタでほぐれたこのタイミングが千載一遇のチャンス。
(編集部)
「丸藤選手!今日、実はこんなものをお持ちしておりまして。」

(丸藤選手)
「あー!マッスルタッグマッチじゃないっすか!懐かしい。超やりましたよ、このゲーム。  もしかして、今日できちゃったりするんですか? 」

(編集部)
「もちろん出来ます。色々とこの日のために用意してきました!」

そそくさと準備をしだす編集部一同。
プロレスリング・ノア広報の方にお願いをして厚かましくテレビモニタをお借りし、諸々の準備をしていく。
(編集部)
「丸藤選手は、ご自宅ではゲームとかされるんですか。」

(丸藤選手)
「ゲームも最近はやらなくなりましたね。ファミコンなんて何年ぶりだろ。 」

そんな会話を挟んでいる間にセット完了。

テレレ テレレ テレレ♪

懐かしいオープニングのmidiが室内に響き渡ると共にモニタに映し出された映像はまさしく丸藤選手を少年に戻してしまう。
キン肉マン マッスルタッグマッチ オープニング

キン肉マン マッスルタッグマッチ オープニング

(c)ゆでたまご/集英社・NTV・東映動画
発売元:株式会社バンダイ
ファミリーコンピュータは任天堂の商標です。
(丸藤選手)
「早速、やっちゃっていいんですか!これAボタンとかBボタンとかどう使うか忘れてますね。 」

(編集部)
「ファミコンなんでやってるうちに思い出しますよ。ボタン2つですし。」

(丸藤選手)
「確かに。やってるうちに思い出しそう。 このオープニングの音が超懐かしいですね。今思うと、ファミコンって音が少ないな。」

そんな会話をしながら、我々編集部は丸藤選手がどの超人を選ぶのかを凝視していた。
なんと選んだ超人は!!
キン肉マン マッスルタッグマッチ 超人選択画面

キン肉マン マッスルタッグマッチ 超人選択画面

(c)ゆでたまご/集英社・NTV・東映動画
発売元:株式会社バンダイ
ファミリーコンピュータは任天堂の商標です。
バッファーローマンとウォーズマンだーーーー!!
意外と同じ性質のキャラ選らんでしまう堅実派な一面を持っているのかーーー!



(丸藤選手)
「やっぱりバッファローマンとウォーズマンですよ。 ビュンビュン、リング内を飛ぶし。強いですからね。」

(編集部)
「当時は、やっぱりブロッケンマンは使用禁止でしたか?」
※註:編集部はマッスルタッグマッチの超人がブロッケンマンかブロッケン.Jrうろ覚え。

(丸藤選手)
「毒ガスは反則でしょう。一人だけ飛び道具持ってますからね。」

そんな丸藤選手のCOM対戦相手は、ブロッケンJr.とアシュラマン。
ここ「プロレスリング・ノアの会議室」で、まさかのスペシャルマッスルタッグマッチが開始された!!
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手 part.2

「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手 part.2

ミドルエッジの実験的新企画。各界の著名人をお招きし、自慢の逸品たちを紹介していく「俺のコレクション!」 第1回のゲストは、プロレスリング・ノア丸藤正道選手!その貴重なコレクションをミドルエッジのためにご用意頂きました。今回はその貴重なコレクション第2弾をお届けします!
「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手

「俺のコレクション!」が連載開始!【第1回ゲスト】プロレスリング・ノア 丸藤正道選手

ミドルエッジの実験的新企画。各界の著名人をお招きし、自慢の逸品たちを紹介していく「俺のコレクション!」 第1回のゲストは、プロレスリング・ノア丸藤正道選手!その貴重なコレクションをミドルエッジのためにご用意頂きました。
[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.4!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

[プロレスリング・ノア 丸藤正道選手]インタビュー企画記事vol.4!あの頃にハマっていたのものはこれだ!!

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。丸藤選手インタビュー企画vol.4は、「このゲームって俺も出てるんだよね!角辻だけどね(笑)スーパーファイヤープロレスリング」をやってみた!
あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.2

あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.2

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。丸藤正道選手のインタビュー企画第2弾は、丸藤選手がプロレスの道に進むきっかけとなったレスラーや好きだったあのマンガについて語って頂きました!
あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.1

あの頃にハマっていたのものはこれだ!!第1回ゲスト『プロレスリング・ノア 丸藤正道選手』vol.1

~誰もが思いを馳せる時代がある~あの頃にハマっていたモノが誰にでもあるはず。そんなあの頃にはまっていたモノを紹介していく特別企画。記念すべき第1回のゲストは日本を代表するプロレスラー「丸藤正道選手(36歳)」にインタビューして来ました!

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト