2017年2月1日 更新

70年代から変わらず活躍し続ける女性シンガーソングライター『矢野顕子』

1976年にソロデビューを果たしてから、現在に至るまでコンスタントに作品をリリースしライブも精力的に展開する女性シンガーソングライター矢野顕子さんについてまとめました。

2,039 view

70年代から安定した活躍をみせる女性シンガーソングライター

『矢野顕子』

『矢野顕子』

1955年2月13日東京生まれ。青森で過ごした幼少期よりピアノを始め、高校在学時からジャズクラブなどで演奏し、セッションミュージシャンとして活躍していました。

1976年、アルバム『JAPANESE GIRL』でデビューすると、個性的な歌声と自由奔放なピアノ・プレイで一躍注目を浴びることに。その後もコンスタントに作品を発表し続けます。

また、二度と同じ演奏はしないと評判のライヴ活動も積極的に開催。2007年には今は亡き電子音楽家レイ・ハラカミとのユニット『yanokami』をはじめ、2010年には森山良子とのユニット『やもり』を結成するなどコラボレーションも多数あり、多くの音楽ファンを楽しませてくれています。

プライベートでは教授ことミュージシャン『坂本龍一』と結婚

 (1790765)

1952年1月17日、東京生まれ。作曲家・サウンド・プロデューサー・ピアニストなどさまざまな肩書きを持つマルチアーティスト坂本龍一。

1976年に東京藝術大学大学院を修了。1978年にソロ・アルバム『千のナイフ』でデビューを果たします。同年に細野晴臣、高橋幸宏らとテクノ・ユニット『YMO』を結成。日本中にテクノ・ブームを巻き起しました。

1983年には自らも俳優として出演した映画『戦場のメリークリスマス』の音楽で英国アカデミー賞を、1987年のには映画『ラストエンペラー』の音楽でアカデミー賞を受賞。現代音楽、オリエンタリズムを昇華した彼の独創的な音楽性は世界的に絶大な支持を得ています。

Ryuichi Sakamoto- 'Merry Christmas Mr Lawrence'

1982年に結婚するも2006年に離婚

矢野顕子と坂本龍一は、彼のユニット・YMOの1979-80年に行われた2度のワールドツアーにサポートメンバーとして参加する中で親交を温め、1982年に結婚しました。しかし、その後14年別居の末2006年に協議離婚が成立しました。

娘の『坂本美雨』もミュージシャンとしてデビュー

 (1790771)

出典 9rious.jp
坂本龍一を父に、矢野顕子を母に持つ、まさにサラブレッドと言える坂本美雨。彼女が9歳の時に、家族でニューヨークに移住し海外で育ちました。

1997年、Ryuichi Sakamoto featuring Sister M名義によるシングル「The Other Side of Love」でデビュー。当時はsister Mについて話題になったことも。2年後の1999年からは本名『坂本美雨』で本格的に音楽活動を始めました。独特な透明感の溢れる歌声で評価を獲得していきました。

音楽活動に加え、ラジオパーソナリティ、、ナレーション、詩・エッセイ・映画評・翻訳本等の執筆、など幅広く活動。また父、坂本龍一同様、無類の猫好きとしても知られています。

坂本龍一 featuring Sister M - The Other Side of Love

81年には今となっては懐かしのCMソングに起用されました

1981年に楽曲、『春咲小紅』がカネボウ化粧品のCMソングに起用され、同曲シングルが、オリコンシングルチャート最高5位となるスマッシュ・ヒットとなりました。

カネボウ CM 1981年 「レディ80 ミニ口紅」 曲 矢野顕子 春咲小紅

ジャズピアニスト『上原ひろみ』とのコラボも

上原ひろみ

上原ひろみ

ポップスの枠にとらわれないピアノプレイが圧倒的な存在感を放つ矢野顕子と、参加作品がグラミー賞を受賞するなどジャズピアニストとして成功を収める上原ひろみ。

そんな、ジャンルは違えども、ニューヨークで活動し”ピアノ”で世界的に活躍しているという共通点を持つ二人が意気投合し、一夜限りのレコーディング・ライブを収録した一枚です。

矢野顕子X上原ひろみ Get Together -LIVE IN TOKYO-

矢野顕子X上原ひろみ Get Together -LI...

矢野顕子X上原ひろみ Get Together -LIVE IN TOKYO-

1. CHILDREN IN THE SUMMER
2. あんたがたアフロ (あんたがたどこさ〜AFRO BLUE)
3. CAPE COD CHIPS
4. LEAN ON ME
5. 学べよ
6. 月と太陽
7. りんご祭り(DON'T SIT UNDER THE APPLE TREE〜リンゴの唄)
8. ラーメンたべたい

矢野顕子×上原ひろみ - 『Get Together -LIVE IN TOKYO-』 ダイジェスト

年代別、代表的なアルバムのディスコグラフィー

『JAPANESE GIRL』

1976年にリリースされた衝撃のデビューアルバム。デビュー作にも関わらず、アメリカのロック・バンド『リトル・フィート』をハックバンドに迎えてLAで制作。当時、「天才少女現る」を話題を呼びました。

また、バンドのリーダー、ローウェル・ジョージは、矢野顕子の音楽のレベルに対し、自分達が十分なサポートをすることができなかったことを泣きながら詫び、演奏代金を受け取らなかった、との逸話も残っています。
JAPANESE GIRL

JAPANESE GIRL

1. 気球にのって
2. クマ
3. 電話線
4. 津軽ツアー
5. ふなまち唄 PartII
6. 大いなる椎の木
7. へこりぷたあ
8. 風太
9. 丘を越えて
10. ふなまち唄 Part I

矢野顕子 - 電話線 (1976)

『オーエス オーエス』

1984年にリリースされた通算7枚目のスタジオアルバム。東京とロサンゼルスでレコーディングが行われ、坂本龍一が共同プロデュースおよびシンセサイザーを担当しています。また、細野晴臣、高橋幸宏ら、解散後のYMOのメンバーも参加しています。

なお、写真家として有名な篠山紀信が担当したジャケットは、矢野自身が「葬式用」にと撮影してもらったものを使用しています。
オーエス オーエス

オーエス オーエス

1. おもちゃのチャチャチャ
2. Hi, Hi, Hi
3. きょうのわたくし
4. HIGHLAND
5. SIMON SMITH AND THE AMAZING DANCING BEAR
6. ラーメンたべたい
7. 素顔
8. 終りの季節
9. GREENFIELDS
10. ASSEMBLY

矢野顕子 * ラーメンたべたい

『GO GIRL』

1999年にリリースされた作品。アルバムタイトルにある通り「Girls」への前向きなメッセージに溢れた歌詞が新境地を開拓したと言えそうな一枚です。

アルバムにはアニメ映画「ホーホケキョとなりの山田くん」主題歌「ひとりぼっちはやめた」を含む12曲が収録されています。
GO GIRL

GO GIRL

1. WHY THIS
2. GIRLFRIENDS FOREVER
3. AI-TAI
4. SHE DRIVES
5. GO GIRL
6. ゆうぐれ [DUSK]
7. ひとりぼっちはやめた [QUIT BEING ALONE]
8. KAGAYAITERU [LET IT SHINE]
9. ISETAN-TAN
10. ICE CREAM, ICE CREAM
11. MOON OVER SAN DIEGO
12. 永遠のともだち [GIMME A HOLLER]

「ひとりぼっちはやめた」

『akiko』

46 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【坂本龍一】教授が中咽頭がんに?!反原発と治療法、彼の生き方について

【坂本龍一】教授が中咽頭がんに?!反原発と治療法、彼の生き方について

2014年7月に病状を公表し、療養中の音楽家坂本龍一さん。彼は今、中咽頭がんを患い治療に専念しています。坂本は「順調に回復していて、仕事を始めるのはもう少し先ですが、体調を戻せました」と笑顔で語っているそうです。突然のがん宣告をどう受け止めたのか?反原発の立場から、放射線治療についてをどう考えたのか?病気や治療は人生観や音楽活動にどのような変化をもたらしたのか、見ていきたいと思います。
cyomo | 1,610 view
デビュー50周年を迎えてもなお色褪せない魅力を誇る歌手『森山良子』

デビュー50周年を迎えてもなお色褪せない魅力を誇る歌手『森山良子』

1967年に『この広い野原いっぱい』でデビューしてから現在に至るまで、コンスタントに活躍を続ける歌手「森山良子」さん。その活躍は女優など多岐にわたり、また息子の森山直太朗さんも同じ音楽のジャンルで活躍するなど話題が途切れることがありません。
gogo-one | 1,651 view
今なお色褪せない歌声と美貌で活躍する女性シンガーソングライター『遊佐未森』

今なお色褪せない歌声と美貌で活躍する女性シンガーソングライター『遊佐未森』

日本のバブル真っ只中の1988年にシンガーソングライターとしてデビューを飾った遊佐未森さん。50歳を超えた現在でもコンスタントに活躍される彼女についてまとめました。
gogo-one | 5,816 view
矢野顕子、1992年のドキュメンタリー映画から名曲のMVレストア版が期間限定で公開中!

矢野顕子、1992年のドキュメンタリー映画から名曲のMVレストア版が期間限定で公開中!

1992年に公開されたドキュメンタリー・フィルム『SUPER FOLK SONG ~ピアノが愛した女。 ~』からピックアップされた矢野顕子の楽曲「SUPER FOLK SONG」のMVが、最新技術で修復処理を施したレストア版として期間限定で公開されている。
クリスタルボイスと形容された慶応大出身のシンガーソングライター「谷村有美」

クリスタルボイスと形容された慶応大出身のシンガーソングライター「谷村有美」

シンガーソングライターとして1987年にデビューした「谷村有美」さん。音楽活動に加え、ラジオパーソナリティやエッセイの執筆などマルチに活躍していた彼女をまとめました。
gogo-one | 11,798 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト