【魔女の宅急便】魔女キキと黒猫ジジの織り成す成長物語(スタジオ・ジブリ)
2018年1月5日 更新

【魔女の宅急便】魔女キキと黒猫ジジの織り成す成長物語(スタジオ・ジブリ)

 角野栄子の原作(「魔女の宅急便」第1巻)を元に、監督は宮崎駿、スタジオジブリにより制作された映画「魔女の宅急便」は、1989年に公開されたアニメ映画です。多くの子供から大人までが、時に笑い、時に感動し、この映画に堪能しました。また、荒井由実(松任谷由実)による主題歌「やさしさに包まれて」「ルージュの伝言」も話題になりましたね! この記事では、バブル景気の真っただ中にヒットしたこの映画を、あの頃を思い出しながら振り返ってみたいと思います。

7,317 view

みどころ

 皆様はこの「魔女の宅急便」を既に見ておられますか?
 もしまだ見ていないという方はもちろん。または、「だいぶ前に見たことあるけど、忘れた」という方、もう一度、見てみましょうよ。と私はお誘いしたいです。この映画の魅力の一つだと思うのですが、世代により見方が変わってくる‥‥のではないかな? という個人的な感想があるからです。

Kiki's Delivery Service Trailer / 魔女の宅急便 予告編

レビュー(批評)を見てみましょう

言わずと知れた名作。
キキ可愛い。自分の娘にしたい。
ヨーロッパの町並みも美しくこの街に行ってみたい。

宮﨑駿の細かい演出で何気ないところでキャラの心情が現れていて、青春時代の思いが自分にも伝わってくるかのよう。

1年に2回は必ず見てます
tok***** 様 ★★★★★
 主人公の、魔女修行中のキキを娘にしたい‥‥!
 わかりますよ! 同世代の方でしょうか? 
 少し年齢的に自意識がおっきくなってくる時期だから素直になれないことも多いけど、本当は素直で感受性豊かでがんばり屋なキキでしたね。

 ついでに私は猫好きなので、黒猫ジジもほしいです!
キキとジジ(&ジジ子たち)

キキとジジ(&ジジ子たち)

スタジオジブリのアニメのうち、私のいちばん好きな作品。どういう点が好きかというと、6歳の子でもわかる素直なストーリーでありながら、年齢を重ねるほど「わかり方」が深まってゆき、観る者の人生そのものに連れ添って「かぎりなく深まってゆく」映画だからです。

6歳の子には6歳の子なりの「わかり方」があるし、キキと同じ13歳に達した目で見れば、必ずまた新たに得るところがあり、大人になった目で見れば、さらに深く感じるところがあるでしょう。
Akemi 様 ★★★★★
 そうですね!
 見る年代により、それぞれ観る視点も、見方も、感想も変わってきそうですよね!
 「限りなく深まってゆく作品」‥‥きっとそうだろと私も思います。

Twitterでは‥‥

 そうそう、そういえば、「宅急便」というのは、「クロネコヤマト」の商標なのですよね。
 だからなのか、今なのですが、Googleで「魔女の宅急便」を検索すると‥‥
「伝票番号に「ヤマト」を付けると宅配状況が検索できます (例)ヤマト 99999999999」
 という文字が上に出てくるのですよ!

物語は‥‥

 魔女の子は、13歳になると一人前の魔女になるために1年間の修行に出なければならず、人間の父親と魔女の母親を持つ13歳の少女キキもまた、黒猫ジジを連れて父母のもとを旅立つ。
 海辺の町、コリコを修行の場に選んだキキは、親切なパン屋のおかみのおソノさんのおかげで、唯一使える魔法である、ホウキで空を飛ぶ能力を使って荷物配達の仕事を始める。
 初めての仕事では、途中の森に荷物を落とすなどトラブルを起こしつつも何とか仕事を無事終了。
 女子画学生のウルスラや、少年トンボともお友達となり、少しずつ仕事にも慣れていくキキだったが……。

スタッフは‥‥

製作 - 徳間康快、都築幹彦、高木盛久
企画 - 山下辰巳、尾形英夫、瀬藤祝
原作 - 角野栄子
作画 - 大塚伸治、近藤勝也、近藤喜文
美術 - 大野広司
キャラクターデザイン - 近藤勝也
音楽 - 久石譲
色彩設計 - 保田道世
撮影 - 杉村重郎
編集 - 瀬山武司
録音演出 - 浅梨なおこ
調整 - 井上秀司
効果 - 佐藤一俊
制作 - 原徹
プロデューサー補佐 - 鈴木敏夫
絵コンテ - 宮崎駿、近藤喜文
音楽演出 - 高畑勲
魔女の宅急便 宅急便の仕事をはじめたキキ

魔女の宅急便 宅急便の仕事をはじめたキキ

59 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【クラシックカー名鑑】ジブリ映画「魔女の宅急便」に登場する、瀟洒な車を並べた自動車名鑑。

【クラシックカー名鑑】ジブリ映画「魔女の宅急便」に登場する、瀟洒な車を並べた自動車名鑑。

かつてスタジオジブリの制作デスクを務めた木原浩勝さんは、アニメ映画「魔女の宅急便」制作終了後、子供を退屈させない様にとお手製で絵本を作ってあげました。その絵本はなんと「魔女の宅急便」に登場した自動車図鑑、映画に登場した車のセル画を並べた貴重な自動車図鑑です。時は経って2017年末、28年の時を経て今度は大人たちが喜びの声をあげる番です(笑
たくさんの感動を与えてくれた宮崎駿アニメ、あなたはどの作品が一番好きでしたか?

たくさんの感動を与えてくれた宮崎駿アニメ、あなたはどの作品が一番好きでしたか?

「ルパン三世カリオストロの城」「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」に始まり、現在に至るまで名作を生み続ける宮崎駿アニメ。アナタはどの作品が一番好きでしたか?
青春の握り拳 | 18,187 view
夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

夢だけど、夢じゃなかった!愛知県に「ジブリパーク」を誕生させる大構想が始動!!

愛知県長久手市にある愛・地球博記念公園を「ジブリパーク」に――このたび、愛知県とスタジオジブリが愛・地球博記念公園に開業を目指している「ジブリパーク」の基本デザインがまとまり、2022年度に開業を目指すことで一致したことが明らかとなりました。
隣人速報 | 2,585 view
世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

世界初のフルCGアニメ『トイ・ストーリー』からウッディとバズ・ライトイヤーがディズニー初のアバターアプリに登場!

1996年3月に公開されたディズニー配給のフルCGアニメーション『トイ・ストーリー』。アプリ『ディズニー マイリトルドール』に、同作の人気キャラ、ウッディとバズ・ライトイヤーがリトルドールとなって登場した。
「となりのトトロ 」「魔女の宅急便」のバンダナスタイなどが6月に発売!ガーゼやパイル地の優しい素材が使用!

「となりのトトロ 」「魔女の宅急便」のバンダナスタイなどが6月に発売!ガーゼやパイル地の優しい素材が使用!

スタジオジブリ作品グッズとして「となりのトトロ 」「魔女の宅急便」のバンダナスタイなどが発売される。2017年6月から、全国のどんぐり共和国やオンラインショップなどでの販売となっている。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト