【マンガ世代なら知っておくべき】歴代のコミック売上ランキング「BEST50」!
2018年10月17日 更新

【マンガ世代なら知っておくべき】歴代のコミック売上ランキング「BEST50」!

我々の世代はマンガ全盛期。ジャンプもマガジンも、90年代に最高の発行部数を誇っていました。ちなみにもっとも売れているコミックは何?ってことで、歴代のコミック売上ランキングBEST50をまとめました。

458,616 view

第1位 ワンピース 3億2000万部

ワンピース

ワンピース

海賊となった少年モンキー・D・ルフィを主人公とする、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を巡る海洋冒険ロマン。

夢への冒険・仲間たちとの友情といったテーマを前面に掲げ、バトルやギャグシーン、感動エピソードをメインとする少年漫画の王道を行く物語として国民的人気を博している。また、深く練り込まれた壮大な世界観・巧緻な設定のストーリーも特徴。

2015年4月現在、単行本は第77巻まで刊行されており、『週刊少年ジャンプ』では『こちら葛飾区亀有公園前派出所』(1976年連載開始)に次ぐ長期連載となっている。第76巻現在、累計発行部数は国内最高となる3億2000万部を突破している。

第2位 ゴルゴ13 2億部

ゴルゴ13

ゴルゴ13

社会の裏側、あるいは裏と表の境界線上がゴルゴ13の活躍の舞台である。

諜報戦に代表される国家間の暗闘、世界各地の戦争・紛争、ゲリラ活動やテロリズムを題材としたもの、または麻薬組織など犯罪を扱ったもの、最新テクノロジー、企業活動に関連したもの、歴史問題・地理問題をテーマにしたもの、芸術、スポーツ、文化学術活動なども題材となっている。ミステリー調やコメディ調のエピソードもある。

第3位 ドラゴンボール 1億5700万部 ※全世界では3億2000万部※

ドラゴンボール

ドラゴンボール

世界中に散らばった7つの玉を全てを集めると、どんな願いでも1つだけ叶えられるという秘宝「ドラゴンボール」と、主人公「孫悟空(そんごくう)」を中心に展開する「冒険」「努力」「バトル」「友情」などを描いた長編漫画である。

『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて1984年51号から1995年25号までの約10年半にわたって連載。各話数の通し番号は「其之○○」となっており、数字は漢数字で表される。この他に番外編『TRUNKS THE STORY -たったひとりの戦士-』(トランクス・ザ・ストーリー -たったひとりのせんし-)も掲載された。

第4位 こちら葛飾区亀有公園前派出所 1億5650万部  

こちら葛飾区亀有公園前派出所

こちら葛飾区亀有公園前派出所

亀有公園前派出所に勤務する警察官両津勘吉(りょうつ かんきち)を主人公とし、その同僚や周辺の人物が繰り広げるギャグ漫画。劇画に近い比較的リアルな絵柄を用いたギャグ漫画としては先駆的な作品である。

連載初期は乱暴だった両津だが、連載を重ねる毎に作者の画風の変化で丸みを帯び、性格も人情的になった。

ジャンプ黄金期と言われる1980年代において数多くのヒット作が連載される中、人気が最上位になることはないが、打ち切りが検討されることもなかった。徹底したアンケート至上主義で知られる同誌において、1980年代を唯一生き残った作品として高く評価された。

第5位 名探偵コナン 1億4000万部

名探偵コナン

名探偵コナン

謎の組織によって体を小さくされた小学生探偵・江戸川コナンが、組織の行方を追いながら数々の事件を解決していく活躍を描いた推理漫画。

『週刊少年サンデー』(以下『サンデー』)にて1994年5号より『名探偵コナン』の連載が開始され、人気作品になる。2014年6号で連載20周年を迎え、『サンデー』歴代史上最長の連載期間となっている。

第6位 NARUTO -ナルト- 1億3500万部

NARUTO -ナルト-

NARUTO -ナルト-

忍同士の超常的な能力を駆使したド派手な戦いが繰り広げられるバトルアクション漫画。

主人公と仲間との友情、裏切りと復讐、師弟や家族の絆が中心として描かれ、忍の世界とその起源・歴史を含めた重層的な世界観、民話や伝承や宗教のオマージュを巧みに取り込んだ設定となっている。

第7位 美味しんぼ 1億3000万部  

美味しんぼ

美味しんぼ

150 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 2018/1/1 08:45

    ドカベンの画面はどう見ても大甲子園です。シリーズ物は単作かシリーズ全体でしょうか?

    北斗百烈拳 2017/11/18 17:13

    北斗の拳は全巻持ってました~

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

激しい戦闘の連続がドラゴンボールの醍醐味!作中で頻繁に用いられた「!」の数、最高でいくつ連なった!?

激しい戦闘の連続がドラゴンボールの醍醐味!作中で頻繁に用いられた「!」の数、最高でいくつ連なった!?

「ドラゴンボール」夢中で読んでいました。毎週のジャンプはもちろんのこと単行本も全て持っています。ドラゴンボールの見どころは何といっても派手な光線技の応酬!その破壊力はどんどん高まる一方で、そんな展開を支える表現もまたド派手でしたね。とくに作中で何度も登場した「!」は最高でいくつ連なったのか、単行本を一気読みしながら確認作業をいたしました!
青春の握り拳 | 30,550 view
「ドラゴンボール」孫悟空、ピッコロ、ベジータ、フリーザ、、、最強必殺技の数々!あなたはどの技が好きでしたか?

「ドラゴンボール」孫悟空、ピッコロ、ベジータ、フリーザ、、、最強必殺技の数々!あなたはどの技が好きでしたか?

みんな大好き「ドラゴンボール」、主人公の孫悟空をはじめベジータ、ピッコロ、フリーザ、セル、クリリン、亀仙人などなど、多くの魅力的なキャラクターたちが登場しました。ド派手で強烈な必殺技の数々に魅了された読者も多かったことでしょう。
青春の握り拳 | 80,998 view
ドラゴンボール、Z戦士の序列が崩れた瞬間を再確認する。

ドラゴンボール、Z戦士の序列が崩れた瞬間を再確認する。

「ドラゴンボールの戦闘力」はいまだに話題となるキーワードです。ところでZ戦士たちの強さには絶対的な序列があったのでしょうか?序列が崩れた瞬間を再確認。
青春の握り拳 | 54,327 view
【ドラゴンボール】戦闘力って最終的にどれくらいまでいったの!?インフレがとまらないドラゴンボールの戦闘力について。

【ドラゴンボール】戦闘力って最終的にどれくらいまでいったの!?インフレがとまらないドラゴンボールの戦闘力について。

大人気だったドラゴンボール。ピッコロ編、べジータ編、フリーザ編、セル編とみんなジャンプを楽しみにしてましたよね?ところで物語の途中から強さを表す指標として登場した戦闘力。最初は100くらいの数値だったのが、強い敵が現れるにつれてどんどんインフレが進み最終的には一体いくつになったんだ!?なんて思いませんでしたか。戦闘力を測るスカウターも途中から壊れるのが当たり前でしたね。そんなインフレ続きだった戦闘力をちょっと追いかけてみたいと思います。
青春の握り拳 | 499,806 view
【ミドルエッジ総選挙】冒険活劇に欠かせない田中真弓さん!アナタが一番好きなキャラはどれ?

【ミドルエッジ総選挙】冒険活劇に欠かせない田中真弓さん!アナタが一番好きなキャラはどれ?

ONE PIECEの主人公モンキー・D・ルフィの声でおなじみの大人気声優、田中真弓さん。冒険活劇にはこの方の声が欠かせませんが、これまでに私たちの誰もが知っているようなキャラクターを数多く手掛けてこられました。そこで、アナタが好きな田中真弓さんのキャラは?VSクリリンで答えてみてください~♪

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト