「オタクはもはやオタクにあらず」オタ芸をみよ!彼らこそ主役である!!
2016年6月18日 更新

「オタクはもはやオタクにあらず」オタ芸をみよ!彼らこそ主役である!!

「オタク」、我々が子供時代にもすでにあったこの言葉。当時は極めて根暗で陰湿なイメージを伴っていましたね。ところが時代は変わりました。「オタ芸」を見て下さい、もはや彼らは主役なのです!!

10,272 view

オタク

オタク

オタク

おたく(オタク、ヲタク)とは、1970年代に日本で誕生した呼称であり大衆文化の愛好者を指す。
元来はアニメ・SF・パソコンなどの、なかでも嗜好性の強い趣味や玩具、の愛好者の一部に使われていた術語であったが、バブル景気期に一般的に知られはじめた。

その頃は「お宅族」、「オタッキー」、「オタッカー」と呼ばれた。明確な定義があるわけではなく、現在はより広い領域のファンを包括しており、その実態は一様ではない。
オタクとは何か

オタクとは何か

「おたくとは何か」という定義は、未だに確立していない。その時々により、また論者によりその言葉が意味するものが一定ではない。
俗には、萌えや秋葉系といったキーワードと強く結び付けられます。
辞書的には、ある趣味・事物には深い関心を持つが、それ以外の広汎な知識、また社会性・社交性は欠けている人物として説明。

オタクという言葉はもともと二人称を意味する言葉であり、1980年代のアニメ・SFファンの一部の間でも使われていました。
辞書の定義にあるネガティブな人物像は、アニメ・SFファンによって自嘲的な自己像として語られていたもの。

転じてオタクは「普通とは見なされない趣味を持つ人、社交性に欠ける人」に対しても使われるように
は広い意味をもつ言葉となったため、オタク文化を再定義する試みはたびたび行われてきたようです。

やはりいささか内にこもるイメージを伴っていたようですね。

ところが!!!

そんな彼らが、ひとつの伝統芸能を産み出したのであります。

それが・・・オタ芸!!!!!

秋葉原オタ芸で女子高生爆笑 Akihabara otaku dance - YouTube

なんということでしょう、、、はにかみ、伏し目がちな彼ら。

でも大きな声と大きな動きで「オタ芸」を打っているのです。
オタ芸

オタ芸

オタ芸とは、コンサートなどおいて、ファンが繰り広げる、独特な動きを伴う踊りや掛け声のことで。
文字通りアイドルオタクがコンサート・ライブでアイドルのために捧げる応援の芸。

語源について新語探検では「アイドルオタクの芸」の略としている。主にアイドルや声優などのイベントで行われている応援方法。オタ芸をすることを打つなどと呼ぶ。
出典 qb-ch.com

オタ芸を打つこと

http://asianbeat.com/files/2011/10/f4e9d58182042f.jpg (333742)

オタクたちが勇気を振り絞って…
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-bb-69/tomo10200602/folder/147241/06/8379106/img_9?1363245706 (333743)

大好きなアイドルのために声を振り絞って…
http://livedoor.blogimg.jp/otaku_blog/imgs/7/3/738aabc4.jpg (333744)

やがて彼らは群れをなし、自信を持って「オタ芸」と向き合い始める…
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/24/f1/ab18919c91d8bad0840e0675cfa8e380.jpg (333745)

そう、もう僕たちは根暗なんかじゃない
オタクなんだっ!!!

オタクなんだっ!!!

http://asianbeat.com/files/2011/06/f4df70863139cb.jpg (333747)

その勢いは海外にまで飛び火

彼らは「オタク」であることに自覚と誇りを抱き始める・・・

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

“トシちゃん”こと田原俊彦の愛娘・田原可南子(27)が「FLASH」最新号で大胆グラビアを披露!!

光文社より発売中の週刊誌「FLASH」の第1596号(3月9日発売)にて、田原俊彦の愛娘・田原可南子が同誌で10年ぶりのグラビアを披露し、SNSなど各所で大きな話題となっています。
隣人速報 | 42,330 view
皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

皆勤賞が廃止の動き!?昭和の頃は当たり前だったのに姿を消したモノゴト

学校を休まず毎日通い続けることで貰える「皆勤賞」。皆勤賞を目指して毎日頑張る子供たちも多くいるかと思いますが、このたびの新型コロナウイルスの感染拡大を受けて「皆勤賞って本当に必要か?」という疑問の声が各所から上がっています。
隣人速報 | 4,687 view
X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI、28年ぶりの写真集『XY』を発売!異例の「発売前重版」やメイキング映像にも注目!

X JAPANのYOSHIKI(54)が、28年ぶりとなるオール撮りおろし写真集『XY』を発売することが決定しました。
隣人速報 | 346 view
東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東村山に変な銅像が!?東京・東村山市が志村けんさんの銅像を建立するプロジェクトを始動させる!!

東京・東村山市は、今年3月に新型コロナウイルスによる肺炎で亡くなった同市の名誉市民・志村けんさんの銅像を建立するため、クラウドファンディングサイト「READY FOR」にて資金獲得のための「ありがとう志村けんさん。東村山市に銅像をつくるプロジェクト」をスタートさせました。
隣人速報 | 1,552 view
シルバニアファミリーがついに35周年!人気ファミリーの復刻など、様々な企画が目白押し!!

シルバニアファミリーがついに35周年!人気ファミリーの復刻など、様々な企画が目白押し!!

エポック社が販売するドールハウス&人形の「シルバニアファミリー」が35周年を迎えたのを記念し、様々な企画が開催されています。
隣人速報 | 771 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト