『フラッシュダンス』『フットルース』『TOP GUN』と言えば…、名場面で流れるロックミュージシャンのサウンドが映画大ヒットの火付け役になりました。
2015年9月16日 更新

『フラッシュダンス』『フットルース』『TOP GUN』と言えば…、名場面で流れるロックミュージシャンのサウンドが映画大ヒットの火付け役になりました。

80年代、MTVの登場でアメリカのミュージックシーンは、映像の持つ視覚効果が、サウンドクリエイトに大きな役割を果たしました。さらに、その相乗効果を狙い、映画の名場面での起用が大ヒット。その代表にあげられるのが、が『フットルース』『TOP GUN』。等でメインテーマを担当し、一躍脚光を浴びたケニー・ロギンスさん。

4,335 view
1983年公開の『フラッシュダンス』、1984年公開の『フットルース』は、両者ともダンスがテーマの映画。その『フラッシュダンス』のヒロイン、ジェニファー・ビールスは新星のごとく出現、日本を席巻しました。『フットルース』主演のケビンベーコンも注目の男優として人気急上昇!さらに、サントラは映画のヒットに拍車をかけ大ヒット!数々の賞を受賞しました。

フラッシュダンス(1983年の映画)

『フラッシュダンス』(Flashdance)は、1983年に公開されたアメリカ映画。エイドリアン・ライン監督で、プロデューサーであるドン・シンプソンとジェリー・ブラッカイマーの初のコラボレート作品であり、ミュージック・ビデオ・スタイルの表現方法はシンプソンとブラッカイマーのヒット作『トップガン』(1986年)など他の映画に影響を与えた。『フラッシュダンス』は当初批判的な評価を受けたが、1983年のアメリカ国内で第3位となり驚異的な興行成績を残し、世界中で1億ドル以上の興行成績となった。ジャズダンス・ブレイクダンス等のダンスと軽快なサウンドトラックが印象的な青春映画である。
とにかく、ジェニファー・ビールスがとってもcuteでsexy。彼女がこの映画で、ゴールデングローブ賞の主演女優賞にノミネートされたのは、うなづけます。彼女の迫力あるダンスシーンが、ブレイクダンスやジャズダンスのブームにも火をつけました。

Flashdance... What A Feeling (1983)

「フラッシュダンス…ホワット・ア・フィーリング」("Flashdance... What a Feeling")は、アイリーン・キャラの楽曲・シングル。1983年公開の映画『フラッシュダンス』の主題歌であり、同年のアカデミー賞受賞作品である。単に「ホワット・ア・フィーリング」と呼ばれることも多いが、「フラッシュダンス」まで含めたものが正式な曲名である。

Flashdance - Final Dance / What A Feeling (1983) - YouTube

ジェニファー・ビールスの迫力あるブレイクダンスシーンとアイリーン・キャラの伸びのある声がベストマッチ!ビルボードHOT100で第1位を記録し、アカデミー歌曲賞とゴールデングローブ賞 主題歌賞を受賞しました。

Maniac(1983)

Michael Sembello - Maniac (1983) - YouTube

“ Maniac”この曲は、マイケル・センベロが1983年に発表した1stソロアルバム『Bossa Nova Hotel』に収録。全米ナンバーワンを記録しました。同アルバム内の"Automatic Man"は、インパクトのあるイントロで、わたしの好きな楽曲。マイケル・センベロは、有名アーティストのスタジオギターリストでしたが、この曲の大ヒットで一気に表舞台に!

フットルース (1984年の映画)

『フットルース』(Footloose)は、1984年のアメリカ映画。パラマウント映画作品。上映時間107分。

公開当時、ケニー・ロギンスなども参加したサウンドトラックのヒットや当時の流行であるMTVを始めとするプロモーションビデオなどヒットも相まって、一種の社会現象となった作品でミュージカル化もされている。2011年にはリメイクも行われ、日本では『フットルース 夢に向かって』のタイトルでDVD発売された。

保守的な田舎町にやって来た高校生レンが、住人との隔たりを克服して行く青春物語である。

Footlooseのテーマ(1984)

Footloose - Kenny Loggins - YouTube

『フットルース』のテーマ曲。ケニー・ロギンスはこの曲で全米1位を獲得。一躍トップ・スターの仲間入りを果たしました。彼は、この映画の2年前にソロアルバム『High Adventure』を発表していて、シングルカットされた3曲もスマッシュヒットを記録。80年代は、彼の全盛期となりました。

Almost Paradise(1984)

Almost Paradise - Mike Reno & Ann Wilson - YouTube

主人公レンと恋人エリエルが、厳格なエリエルの父の反対を受けながらも、その境遇の違いを乗り越えて愛を深めていく…。アン・レノックスとマイク・レノが、思春期の甘酸っぱい恋心を見事に歌い上げています。アンのハスキーヴォイスがとてもセクシー!!日本では、『金曜日の妻たちへII 男たちよ、元気かい?』主題歌にも使用されています。

Holding Out For A Hero(1984)

Bonnie Tyler - Holding Out For A Hero [Top Of The Pops 1985] - YouTube

80年代に、グラミー賞最優秀女性ロックボーカルパフォーマンスにノミネートされ、大活躍したボニー・タイラー。『フットルース』のサントラからシングルカットされたこの曲は、U.S.チャート34位を記録しました。日本では、葛城ユキのカヴァーがあまりにも有名ですが、『スクールウォーズ』主題歌として、麻倉未稀もカヴァーしています。

スクールウォーズ OP - YouTube

懐かしい『スクールウォーズ』のオープニング。ボニー・タイラーのHolding Out For A Heroを麻倉未稀がカヴァーしています。

Top Gun(1986年の映画)

1986年度の全米興行成績1位を記録し[2]、日本でも1987年度の洋画配給収入1位を記録した[3]。本作の大ヒット[4]により、主演のトム・クルーズは一躍トップスターの仲間入りを果たした。助演のヴァル・キルマー、メグ・ライアン、ティム・ロビンスら、若手俳優の出世作としても知られる。

「トップガン (Top Gun)」とは、アメリカ海軍戦闘機兵器学校のことで、エリート戦闘機パイロットの上位1パーセントのパイロット達の空中戦技を指導するために造られた養成機関である。本作の製作当時は劇中の通り、カリフォルニア州サンディエゴ近郊のミラマー海軍航空基地 (Naval Air Station Miramar) にあったが、1996年にネバダ州のファロン海軍航空基地へ移転している。
トム・クルーズの制服姿が決まってましたね~!!
29 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト