ごっつええ感じ【兄貴】をちゃんと見てみる
2015年9月15日 更新

ごっつええ感じ【兄貴】をちゃんと見てみる

ダウンタウンのごっつええ感じの人気コント「兄貴」 その人気のヒミツと設定、パターンなどを順を追ってしっかり見てみましょう!

7,987 view
実はこのコントのシリーズで光るのは今田さんの存在。
まさに助演男優賞的活躍ぶり。

松本さんとの息がピッタリなのはさることながら
時にはボケて時にはツッコむ。
だからこそ松本さんが自由にボケられるわけですね。

またこの二人のコントを見てみたいものです!


21 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

オジャパメンにマウヤケソ、ごっつええ感じエンディングで流れた謎の韓流ソング。

オジャパメンにマウヤケソ、ごっつええ感じエンディングで流れた謎の韓流ソング。

「ごっつええ感じ」のエンディングでダウンタウンファミリーがめっちゃ元気よく歌ってたオジャパメン、そして盆踊り風に歌ってたマウヤケソ。憶えている方も多いのではないでしょうか?あれってなんの曲だったんでしょうね。
青春の握り拳 | 21,017 view
ごっつええ感じのコント「2014」にみるダウンタウンと吉本興業マネージャーの関係性。

ごっつええ感じのコント「2014」にみるダウンタウンと吉本興業マネージャーの関係性。

90年代のダウンタウンが自らを絶頂期と定め、20年後に落ちぶれた自分たちが吉本興業のマネージャーを困らせるという自虐ネタのコントが「2014」。事実は、お笑い界のど真ん中に君臨し続けて吉本興業一の実力者となるわけですが、このコントをいまみると非常に深いです。マネージャー視点で観てしまうのもアリです。
青春の握り拳 | 10,694 view
「きょうふのキョーちゃん」にみる放送コードギリギリを攻めるということ。

「きょうふのキョーちゃん」にみる放送コードギリギリを攻めるということ。

「ごっつええ感じ」内のアニメコーナー「きょうふのキョーちゃん」を憶えていますか?放送コードスレスレを攻める過激描写は当時でも話題になるほど、観ているこっちがヒヤヒヤして笑えないレベルでした。
青春の握り拳 | 14,939 view
お笑い界随一の大喜利センス!板尾創路の「板尾係長」!!

お笑い界随一の大喜利センス!板尾創路の「板尾係長」!!

千原ジュニアや博多大吉など、ハイセンスなお笑い芸人からやたら評価が高い板尾創路。大喜利をはじめ独創的な言葉の選び方は板尾にしか出来ないと思わせるものでした。最近は活躍の場を映画やドラマに移しましたが、そんな板尾のコント「板尾係長」を憶えていますでしょうか。
東野幸治演じるパイマン!当時でも「これ大丈夫か?」と思った!!

東野幸治演じるパイマン!当時でも「これ大丈夫か?」と思った!!

いまやワイドナショーで松本人志と堂々と渡り合い、番組を完璧に回す東野幸治。吉本興業内でも発言力のあるベテラン人気芸人となりました。そんな東野幸治が松本に鍛えられたのが「ごっつええ感じ」。ごっつでの二人のコーナーといえば思い出すのが「パイマン」。当時でも「これ大丈夫か?」と不安まじりに観ていたものです。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト