最強!No.1メタルバンド  METALLICA伝説
2016年9月22日 更新

最強!No.1メタルバンド  METALLICA伝説

最高のメタルバンドMETALLICAについてのまとめです。

12,410 view

METALLICAとは?

初期はスレイヤー、アンスラックス、メガデスと共に「スラッシュメタル四天王」と言われたが、その後様々な音楽を取り入れ、単にスラッシュメタルと語れない叙情性を持ったバンドに変わっていった。「問題作」の多さが取りざたされることも多いが、1990年代に全米アルバム総売り上げ4位、現在では世界中で1億1000万枚を記録するなど、ヘヴィメタル・バンドのトップに君臨し続けている。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第61位。

METALLCAの歴史①

METALLICA

METALLICA

現メンバー
Vo/G ジェイムズ・ヘットフィールド(James Hetfield, 1963年8月3日 - )
G カーク・ハメット(Kirk Hammett, 1962年11月18日 - )
B ロバート・トゥルージロ(Robert Trujillo, 1964年10月23日 - )
Dr ラーズ・ウルリッヒ(Lars Ulrich, 1963年12月26日 - )
左からカーク、ジェイムズ、ラーズ、ロバート
出典 i1.wp.com
1981年:ラーズ・ウルリッヒがジェイムズ・ヘットフィールドを誘いメタリカが結成。

1982年:アメリカのインディーズレーベル「メタル・ブレイド・レコーズ」で製作されていたコンピレーションアルバム『 Metal Massacre 』に提供するため「Hit The Lights」をレコーディング、その直後にデイヴ・ムステインが加入。
同年:オリジナル7曲入りデモテープ『No Life Till Leather』を制作。
Gのデイブと他メンバーに確執が生まれ、Bのロン・マクガウニーが脱退。 
12月:新ベーシストとしてクリフ・バートンが加入。

1983年2月:サンフランシスコに拠点を移す。
4月:デイヴ・ムステインが解雇され、元エクソダスのギタリスト カーク・ハメットが加入。
7月:インディーズ・レーベルメガフォースよりアルバム『血染めの鉄槌(キル・エム・オール) - Kill em All - 』でデビュー。

KILL 'EM ALL 『血染めの鉄槌』

KILL 'EM ALL 『血染めの鉄槌』

1. Hit The Lights
2. The Four Horsemen
3. Motorbreath
4. Jump In The Fire
5. (Anesthesia) - Pulling Teeth
6. Whiplash
7. Phantom Lord
8. No Remorse
9. Seek And Destroy
10. Metal Militia

未だにライブでプレイされる曲が多い。
特にSeek And Destroyはライブ最後の定番曲

Metallica - Seek & Destroy (Live) [Quebec Magnetic] - YouTube

珍しく怪奇マスクをかぶってプレイしてます。ジェイムズがハッピーハロウィーン!!とか叫んでます(笑)。この「じゃあ!おやすみ~!!」からの観客のブーイング、「じゃあ最後にもう一曲!!」までが、お約束です。

METALLCAの歴史②

1984年:ヴェノムのサポートとしてヨーロッパツアーを行う。
6月に2ndアルバム『ライド・ザ・ライトニング - Ride the Lightning - 』発表.
12月~:欧米ツアーを行う。
メジャー・レーベルエレクトラとの契約を獲得し、Qプライムとマネージメント契約を締結。

1985年8月:イギリス・ドニントンパークで開催されたモンスターズ・オブ・ロックに出演。

1986年3月:3rdアルバム『メタル・マスター - Master of Puppets - 』発表(メジャーデビュー)、ビルボード29位にランクイン。50万枚以上の売り上げを記録し、メタリカ初のゴールド・ディスクを獲得。

9月27日ベーシストのクリフ・バートンがヨーロッパツアー中のスウェーデンでバスのスリップ事故により死亡。
翌28日にツアーをキャンセルしアメリカに帰国。
10月7日クリフの葬儀参列後、ベーシストのオーディションを行い、元フロットサム・アンド・ジェットサムのジェイソン・ニューステッドがメタリカに迎えられる。

1987年8月:初期のカヴァー曲をレコーディングした『メタル・ガレージ - The $5.98 E.P. Garage Days Re-Revisited - 』(EP)を発表。
RIDE THE LIGHTNING 『ライド ザ ラ...

RIDE THE LIGHTNING 『ライド ザ ライトニング』

1. Fight Fire With Fire
2. Ride The Lightning
3. For Whom The Bell Tolls
4. Fade To Black
5. Trapped Under Ice
6. Escape
7. Creeping Death
8. The Call Of Ktulu

1stと同じくライブの定番曲が多い。クリーピングデスの「DIE!DIE!DIE!」という掛け声は有名。

Metallica - Creeping Death Live Sonisphere Festival (Knebworth) 06.07.2014 - YouTube

ファンカムなので画像は悪いです。途中でステージに出てきてDIE!DIE!
をやってる日本人はBABYMETALの神バンドのメンバーとプロデューサーのKOBAMETALです(笑)

【日本語訳】  メタリカ Metallica - Creeping Death (Japanese subtitles) - YouTube

上と同じ曲ですが、1991年ソ連崩壊直後に行われた無料フェスの映像です。
警備のソ連軍警11000人、観客推定150万~70万人!!!
映像に残ってるクリーピングデスではこれが一番好きです。
MASTER OF PUPPETS 『メタル・マスター』

MASTER OF PUPPETS 『メタル・マスター』

1. Battery
2. Master Of Puppets
3. The Thing That Should Not Be
4. Welcome Home (Sanitarium)
5. Disposable Heroes
6. Leper Messiah
7. Orion (Instrumental)
8. Damage, Inc.

全米29位・全英41位を記録。
METALLICAの最高傑作と評される。実際、METALLICA好きの人にベストアルバムを尋ねると9割以上はこのアルバムという答えが帰って来る。このアルバムを最後にクリフは、この世を去ってしまう。
2006年8月のサマーソニックで曲順通りに再現された。
クリフバートン(Clifford Lee "Cliff...

クリフバートン(Clifford Lee "Cliff" Burton, 1962年2月10日 - 1986年9月27日)

卓越したテクニックと非凡な作曲センスを兼ね備えたベーシスト。バスのスリップ事故で下敷きになり死亡する。METALLICAの音楽性に大きな変革をもたらせたと言える。残念ながら来日を果たす前に亡くなってしまった。

Metallica - Battery (Live Quebec Magnetic) - YouTube

METALLICAの代表曲と言える。アコースティックなイントロから疾走感のある演奏に切り替わる。ギターリフが最高にカッコイイ!

Metallica - Master of Puppets (Live) [Official Music Video] [HD] - YouTube

これまたライブの定番曲で代表曲のひとつ。一旦終わったかのような中盤からの展開が秀逸!

METALLCAの歴史③

1988年9月:4thアルバム『メタル・ジャスティス - ...And Justice for All - 』発表。収録曲『One』では映画「ジョニーは戦場へ行った」とのコラボレーションで初のミュージックビデオを発売。
しかしベースの音量が小さい、ドラムの音が電子音の様に聴こえることなどで物議を醸した。
このアルバムのツアーではジャケットの女神像の巨大セットが作られ、崩れ落ちる仕掛けがあった。

1989年2月、グラミー賞ヘヴィメタル部門に「ワン - One - 」がノミネートされる。

1990年2月、グラミー賞ヘヴィメタル部門で「ワン - One - 」が受賞。グラミー賞授賞式においては、フォーマルスーツの慣例を無視してジーンズ姿で登場した。ただしカークは素敵なジャケットを着用していた。
10月より、アルバム制作にとりかかる。

1991年8月:5thアルバム『メタリカ - Metallica - 』(通称ブラック・アルバム)を発表。全米初登場1位を4週連続獲得し、全世界で2000万枚を超える大ヒットを記録。

1992年8月8日:ガンズ・アンド・ローゼズとのスタジアムツアーで「Fade to Black」のオープニング、特効の事故が発生し、ジェイムズが腕や顔などにII〜III度の大やけどを負う。しかし事故後わずか17日でステージへと復帰。その後の4週間はヴォーカルのみを担当し、リズム・ギターをメタル・チャーチのギタリスト、ジョン・マーシャルが代行した。
...AND JUSTICE FOR ALL『メタル・...

...AND JUSTICE FOR ALL『メタル・ジャスティス』

1. Blackened
2. ...And Justice For All
3. Eye Of The Beholder
4. One
5. The Shortest Straw
6. Harvester Of Sorrow
7. The Frayed Ends Of Sanity
8. To Live Is To Die
9. Dyers Eve
 
大ヒットとなったアルバムだがベースの音が小さかったり、ドラムの音が電子音の様に聴こえる。この原因ですが、ベース音に関しては、クリフの死でメンバーが心を痛めているのに、オーディションで受かったジェイソンが、あまりの喜びにテンションが上がってしまって空気が読めず、反感を買い、ベースの音量を落とされたとの説が多く囁かれています。
ただプロデューサーの途中交代や、メンバーが多忙な為ミキシングにろくに立ち会えなかった事のほうが、大きな要因だったと思われます。

Metallica - One [Official Music Video] - YouTube

グラミー賞をとった曲です。シンプルな様で実際演奏すると難しい。スタジオでよく遊びで演奏してました(笑)この曲の構成はホント素晴らしいです。
46 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ドリーム・シアター「イメージズ・アンド・ワーズ」完全再現ライブがWOWOWで独占放送される!!

ドリーム・シアター「イメージズ・アンド・ワーズ」完全再現ライブがWOWOWで独占放送される!!

11月12日、あのドリームシアターの名盤「IMAGES AND WORDS」の完全再現ライブが、全曲ノーカットでWOWOWにて独占放送されます!
隣人速報 | 202 view
ドリーム・シアターが1992年の名盤「イメージズ・アンド・ワーズ」を完全再現したライブを開催!11月に独占放送決定!

ドリーム・シアターが1992年の名盤「イメージズ・アンド・ワーズ」を完全再現したライブを開催!11月に独占放送決定!

プログレッシブ・メタルバンドの代表格「ドリーム・シアター 」。1992年に発売したヒットアルバム「イメージズ・アンド・ワーズ」を完全再現したライブを日本武道館で公演。11月にWOWOWで放送される。
1991年リリース 【METALLICA】のブラックアルバム『METALLICA』を振り返る

1991年リリース 【METALLICA】のブラックアルバム『METALLICA』を振り返る

この記事では、1991年にリリースされた【METALLICA】の5作目のアルバム、通称ブラックアルバム『METALLICA』に焦点を当てたいと思います。
つきねこ | 1,460 view
スタイルを頑なに守るメタル界の帝王『Slayer』(スレイヤー)

スタイルを頑なに守るメタル界の帝王『Slayer』(スレイヤー)

1983年にデビューしてからスラッシュ・メタルのスタイルを守り続ける帝王とも呼ばれるバンドスレイヤー。メンバーチェンジを経て、今でも現役で活動を続けています。
gogo-one | 6,169 view
【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

【高音ボーカリスト・邦楽女性編】どこまでも続くハイトーンボイス!カラオケで歌える女性に惚れた!そんな経験ありませんか?高音域を攻めるアーティストたち。

80年代から90年代、日本の音楽シーンでは高音域を歌うアーティストが次々に登場しました。可聴領域の限界に近いんじゃないか?なんて感覚にすらさせられたハイトーンボイスの数々、カラオケで歌える女性には驚嘆したものです。そんなアーティストたちの表現する高音域を示しているサイトが「音域.com」。こちらのサイトを拝見し、あの頃によく聴いてよく歌ったアーティストたちの平均高音域をみていきましょう。
青春の握り拳 | 105,227 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト