ハマーン・カーン様の22年の太く短い生涯を振り返ります。機動戦士Zガンダム・ガンダムZZの出演シーンなどのまとめ
2016年7月17日 更新

ハマーン・カーン様の22年の太く短い生涯を振り返ります。機動戦士Zガンダム・ガンダムZZの出演シーンなどのまとめ

悪のガンダムヒロインとして大人気のハマーン・カーン様の魅力を振り返ります。家族・人間関係・搭乗モビルスーツ・出演シーンなどのまとめです。

715,210 view
MS-09R リック・ドム ハマーン・カーン専用機 ハ...

MS-09R リック・ドム ハマーン・カーン専用機 ハマーン・カーンが、14歳当時に搭乗していたリックドム。

漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』のみ登場するモデル。
http://img.mbbs.tv/upl4/luckyclover002/luckyclover002-41-2731-94fc4c7e77o.jpg (1386620)

MS-09R4(MS-09RN) シュネー・ヴァイス - 上記の専用リック・ドムの改修機 漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』のみ

MS-09R4(MS-09RN) シュネー・ヴァイス ...

MS-09R4(MS-09RN) シュネー・ヴァイス 漫画『機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像』に登場。アクシズの試作型ニュータイプ専用MSである(型式番号:MS-09R4またはMS-09RN)。

本機は旧ジオン軍のMAエルメスで実用化されたビットをMSで運用すべく、リック・ドムをベースに大幅に改修した機体である。そもそもMAという大きな機体に搭載されていたサイコミュシステムをMSへと搭載しようとしたため、背部に接続されたサイコミュ・コントロール・ユニットだけでもMSに匹敵する巨大なものとなってしまった。

それでもエルメスの1/3の大きさに小型化されてはいる。
ビットは機体には搭載されず、ビット・キャリアーと呼ばれる装置を母艦から射出し運用する。このビット・キャリアーもまたMS大程の巨大なもので、MS側からの指令により内部に搭載された8基のビットを射出し、オールレンジ攻撃を行う。

サイコミュ・コントロール・ユニット装着時は固定武装を持たないが、バックパックを換装することでヒートサーベルの使用が可能である。

脚部は宇宙戦に特化した形状となっており、バックパックにもスラスターを有してはいるが、重いサイコミュ・コントロール・ユニットによりMSとしての運動性は従来のものを下回る。そのため、非常時(ビット使用不可等の状況)ではバックパック及びショルダーブロックを切り離すこともできる。加えて、姿勢制御スラスターの出力を向上させる(従来より120%向上)など運動性能の改善が図られたものの十分でなく、MSにサイコミュを搭載する本来の目的を達成できずにいた。

このことがビットシステムの根本的な見直しであるファンネルの開発に繋がっていったとも考えられる。

なお、本機のテストパイロットは後のアクシズの実質的指導者ハマーン・カーンが務めていた。
(出典:Wikipedia)
シュネー・ヴァイス

シュネー・ヴァイス

シュネー・ヴァイス

シュネー・ヴァイス

MS-09R4(MS-09RN) シュネー・ヴァイスの...

MS-09R4(MS-09RN) シュネー・ヴァイスのテストパイロットは後のアクシズの実質的指導者ハマーン・カーンが務めていた。

AMX-003 ガザC - 白基調のカラーリングが施された専用機 劇場版『機動戦士ΖガンダムII A New Translation -恋人たち-』より

AMX-003 ハマーン・カーン専用 ガザC

AMX-003 ハマーン・カーン専用 ガザC

https://encrypted-tbn3.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTjF5Smcrp27p7UYTmwJcj8-nGTPTJH7tmVQiF8s4sCPsCP8Pl6oA (1386627)

http://wikiwiki.jp/cfoimg/?plugin=ref&page=%A5%CF%A5%DE%A1%BC%A5%F3%C0%EC%CD%D1%A5%AC%A5%B6C&src=c00a3ffa.jpg (1386628)

HGUC 1/144 AMX-003 ハマーン・カーン...

HGUC 1/144 AMX-003 ハマーン・カーン専用 ガザC (機動戦士Zガンダム)

ハマーン・カーンの劇中での活躍・出演シーン(抜粋)

OVA「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY」 第9話:ソロモンの悪夢

「寒い・・・ここにあと何年・・・」

「寒い・・・ここにあと何年・・・」

ハマーン・カーン様は、夏が好きらしく、モウサ内部の季節を夏にすることが多い。

OVA『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』第9話で、宇宙世紀0083年11月10日、デラーズ・フリートへ支援に派遣した艦隊の進路を確認する1シーンだけ登場。

グリプス戦役 (テレビアニメ『機動戦士Ζガンダム』)

機動戦士Ζガンダム 1985年(昭和60年)3月2日か...

機動戦士Ζガンダム 1985年(昭和60年)3月2日から1986年(昭和61年)2月22日まで、毎週土曜日17:30 - 18:00の時間帯にて全50話が放送された。

一年戦争が終結し、7年の月日が流れた宇宙世紀0087。

ジオン公国軍に勝利した地球連邦軍は増長し、コロニーに対して、支配と圧力を強めていた。やがて連邦軍内部に「ジオンの残党狩り」を名目に、スペースノイドへの強権的制裁を加えるエリート部隊「ティターンズ」が創設された。

そして、急速に勢力を拡大するティターンズに呼応して、反発する一部の連邦軍人やスペースノイド達は、反地球連邦組織「エゥーゴ」を結成する。その中には、かつてジオン公国軍のエースパイロットとして戦った「赤い彗星」ことシャア・アズナブルも、クワトロ・バジーナと名を変えて、エゥーゴの一員として参加していた。

エゥーゴはティターンズの拠点であるサイド7のコロニー「グリーンオアシス」を襲撃し、コロニーの住民カミーユ・ビダンがその戦闘に巻き込まれていく。

劇中の物語はここから始まり、エゥーゴとティターンズの戦いを主軸に、地球連邦軍、さらにジオン公国軍残党の一部が結成した軍事組織アクシズの動きを絡めて描かれていく。
(出典:Wikipedia)
『機動戦士Ζガンダム A New Translatio...

『機動戦士Ζガンダム A New Translation -星を継ぐ者-』(2005年5月28日公開)

劇場版は結末そのものがテレビ版から大きく変更され、主人公カミーユは精神破綻を来さず、ガンダムMk-IIは大破に留まらず完全に被撃破喪失、アクシズは地球圏制圧に乗り出さず撤退、となった。

このため、精神的破綻を来したカミーユからジュドー・アーシタがZガンダムを譲り受ける形でアクシズ(ネオジオン)と戦うテレビ版続編『機動戦士ガンダムΖΖ』のシナリオに繋がらなくなっている。
グリプス戦役(グリプスせんえき)は、アニメ『機動戦士Ζガンダム』において描かれた架空の戦争。地球連邦軍内部の軍閥であるエゥーゴとティターンズの戦いを軸に、終盤アクシズを交えて三つ巴で戦われた。

三つ巴の決戦に勝利したエゥーゴではあったが、最終決戦においてカミーユやクワトロ、エマ・シーン中尉をはじめとする優秀なパイロットを多数喪失する。また、コロニーレーザーも破壊され戦力の過半数を失うなど損害は大きく、戦後の主導権を確立するには至らなかった。

最終決戦において艦隊を温存したアクシズが、まさに漁夫の利を得る形で主導権を握り、戦いは第一次ネオ・ジオン抗争へと移っていくこととなる。
109 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミネバ・ラオ・ザビ様はザビ家直系の血を引く最後の生き残り。ガンダムファーストから機動戦士ガンダムUCまで振り返ります。

ミネバ・ラオ・ザビ様はザビ家直系の血を引く最後の生き残り。ガンダムファーストから機動戦士ガンダムUCまで振り返ります。

ミネバ・ラオ・ザビ様の過酷な運命と波乱に満ちた人生を1年戦争『機動戦士ガンダム』、『機動戦士Ζガンダム』、『機動戦士ガンダムΖΖ』、『機動戦士ガンダムUC』(偽名:オードリー・バーンを使用)でのミネバ様の劇中の活躍を押さえながら、振り返っていきます。
ガンモ | 130,816 view
『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズのニュータイプ専用モビルスーツ:ジオング・クィン・マンサ・キュベレイ・ユニコーンガンダム他合計36機種

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズのニュータイプ専用モビルスーツ:ジオング・クィン・マンサ・キュベレイ・ユニコーンガンダム他合計36機種

ニュータイプ専用機のMSN-02 ジオング・PMX-003 ジ・O・AMX-004 キュベレイ・AMX-005 キュベレイMk-II・AMX-014 ドーベン・ウルフ・AMX-015 ゲーマルク・AMX-017 量産型キュベレイ・NZ-000 クィン・マンサ・RX-78NT-1 ガンダムNT-1「アレックス」(ALEX)・MSZ-006 Ζガンダム・MSZ-010 ΖΖガンダム・RX-93 νガンダム・MSN-04 サザビー・MSN-03 ギュネイ・ガス専用機ヤクト・ドーガ・RX-0 ユニコーンガンダム・NZ-666 クシャトリヤ・MSN-06S シナンジュ・2号機「バンシィ」・「バンシィ・ノルン」・YAMS-132 ローゼン・ズール・3号機「フェネクス」・リバウ・シュネー・ヴァイス・サイコミュ試験用ザク・サイコミュ高機動試験型ザクII・MSN-04II ナイチンゲール・パーフェクト・ジオング・RX-93-ν2 Hi-νガンダム・シルヴァ・バレト・「シナンジュ・スタイン」・MSN-001X ガンダムデルタカイ・MSN010 G-3およびそのニュータイプ・パイロット(搭乗者)のまとめ。
ガンモ | 207,780 view
ララァ・スンのテレビアニメ「機動戦士ガンダム」での活躍:ニュータイプ専用機のララァ・スン専用モビルアーマーの活躍とアムロとシャアの永遠の女性になるまで

ララァ・スンのテレビアニメ「機動戦士ガンダム」での活躍:ニュータイプ専用機のララァ・スン専用モビルアーマーの活躍とアムロとシャアの永遠の女性になるまで

アムロとシャアにとって特別な存在となったニュータイプ・ヒロインのララァ・スン。彼女のニュータイプ能力は非常に高く、サイコミュシステムを搭載したモビルアーマー「エルメス」によるオールレンジ攻撃により、地球連邦軍の艦船やモビルスーツを次々と撃破し、ソロモンの亡霊と恐れられました。テレビアニメ「機動戦士ガンダム」の出演カットや名シーンを通じて、彼女の短い生涯・生き様を振り返ります。
ガンモ | 49,682 view
『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズの歴史(宇宙世紀0079年「一年戦争」前後から宇宙世紀0096年頃「機動戦士ガンダムUC RE:0096」まで)

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズの歴史(宇宙世紀0079年「一年戦争」前後から宇宙世紀0096年頃「機動戦士ガンダムUC RE:0096」まで)

『機動戦士ガンダム』(宇宙世紀)シリーズをテレビシリーズ『機動戦士ガンダム』(1979年–1980年に放映)と劇場三部作・宇宙世紀0079年「一年戦争」前後から、機動戦士Ζガンダム(一年戦争が終結し、7年の月日が流れた宇宙世紀0087年「グリプス戦役」を描いた)、機動戦士ガンダムΖΖ(宇宙世紀0088年「第一次ネオ・ジオン抗争」を描いた)、OVA『機動戦士ガンダムUC』 をテレビ版へリメイクしたテレビシリーズ 「機動戦士ガンダムUC RE:0096」(2016年4月3日からテレビ朝日系列で放映中)「宇宙世紀0096年」まで振り返ります。OVA「ポケ戦」「0083」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」なども入ります。1970年代後期の合体系ロボットアニメが主流の流れに、突然変異のように生まれたリアルロボット系戦争劇のガンダム。時代を先取りしすぎており、打ち切りになったのも理解できます。
ガンモ | 76,516 view
「エルピー・プル」と「プルツー」(プルシリーズ)はテレビアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」の人気ヒロイン。劇中での活躍や搭乗するニュータイプ専用機を振り返ります。

「エルピー・プル」と「プルツー」(プルシリーズ)はテレビアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」の人気ヒロイン。劇中での活躍や搭乗するニュータイプ専用機を振り返ります。

テレビアニメ「機動戦士ガンダムΖΖ」の大人気ヒロインの「エルピー・プル」と「プルツー」のまとめです。搭乗したモビルスーツ、劇中の出演カットや台詞など二人の魅力がいっぱい詰まったまとめです。
ガンモ | 61,728 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト