【訃報】「ノストラダムスの大予言」で有名な作家・五島勉さん死去。
2020年7月22日 更新

【訃報】「ノストラダムスの大予言」で有名な作家・五島勉さん死去。

70年代にオカルトブームを巻き起こした「ノストラダムスの大予言」の著者・五島勉さんが、6月16日に誤嚥(ごえん)性肺炎のため亡くなっていたことが明らかとなりました。90歳でした。

1,004 view

「ノストラダムスの大予言」で有名な作家・五島勉さん死去。

70年代にオカルトブームを巻き起こした「ノストラダムスの大予言」の著者・五島勉さんが、6月16日に誤嚥(ごえん)性肺炎のため亡くなっていたことが明らかとなりました。90歳でした。

第一報はこちらです!

五島さんは1929年、北海道生まれ。東北大学を卒業後、50年代後半より「女性自身」などの雑誌でライターを務め、1973年に祥伝社から発表した「ノストラダムスの大予言」が大ヒットを記録しました。「1999年に人類が滅亡する」というセンセーショナルな内容は、オイルショックなどで混乱していた当時の日本社会を直撃し、UFO、心霊といったオカルトが流行するきっかけとなりました。その後もオカルトに関する著作を多数発表し、晩年もオカルトライター・飛鳥昭雄との共著などを発表していました。なお、既に告別式は近親者で済ませているとのことです。

ノストラダムスの大予言だけじゃない!五島勉が世に送り出したオカルト本!!

「五島勉=ノストラダムス」と言っても過言ではないほどにノストラダムスのイメージが浸透している五島さんですが、ノストラダムス以外のオカルトネタでも多数の著作を残しています。ここでは、その中でも70年代に発表したものを一部振り返ってみましょう。

「ノストラダムスの大予言 迫りくる1999年7の月,人類滅亡の日」(1973年)

 (2213742)

「宇宙人謎の遺産 彼らこそ地球文明の影の支配者だ」(1975年)

 (2213747)

「カバラの呪い」(1976年)

 (2213744)

「ツングース恐怖の黙示 遥か原爆以前に,突如,起きた核爆発の謎」(1977年)

 (2213751)

「超兵器戦争」(1978年)

 (2213753)

いかがでしたでしょうか?ノストラダムス関連だけでなく、宇宙人と古代文明、古代核戦争などの「超古代文明」系の著作や、「カバラの呪い」をはじめとしたオカルトを題材とした小説などを発表していたことがわかります。また、「聖徳太子」「イソップ」「ヒトラー」などを予言者という視点から題材とした著作もあり、ノストラダムス以外にも予言者は存在したことを世間に啓蒙していました。

1999年が無事に過ぎてから21年が経過した現在。ノストラダムスの予言を真実として扱う人は以前と比べて減少したのは間違いないかと思いますが、それでもオカルトブームの火付け役としての五島さんの功績は色褪せることはありません。これからも伝説のオカルトライターとして語り継がれていくことでしょう。ご冥福をお祈り申し上げます。

「ノストラダムスの大予言」を読み返したくなった方はこちら!

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 2020/7/24 11:11

    ノストラダムスの大予言て日本で言う万葉集みたいな物、日本人でも訳するのに苦労する(一般論ね)。
    ソレを日常会話程度のレベルで訳したのがノストラダムスの大予言。
    突っ込んで話すとオウム真理教の根幹に関わる、さり気なく恐ろしい本。

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

表現規制、市民団体の抗議、漫画家自身の不祥事…日本の漫画にまつわる事件を特集した『日本マンガ事件史』が発売決定!!

表現規制、市民団体の抗議、漫画家自身の不祥事…日本の漫画にまつわる事件を特集した『日本マンガ事件史』が発売決定!!

鉄人社より、日本の漫画界において発生した様々な「事件」について特集した書籍『日本マンガ事件史』の発売が決定しました。
隣人速報 | 10,614 view
市原悦子戦慄!?事件現場にありそうな「鈍器のようなもの」がカプセルトイになって登場!!

市原悦子戦慄!?事件現場にありそうな「鈍器のようなもの」がカプセルトイになって登場!!

株式会社ブシロードクリエイティブが展開するオリジナルカプセルトイブランド『 TAMA‐KYU(たまきゅう)』より、「鈍器のようなもの」が発売されることが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,245 view
キツネ目の男はいなかった!?事件関係者の証言を集めた『昭和10大ミステリー新証言録』が発売決定!!

キツネ目の男はいなかった!?事件関係者の証言を集めた『昭和10大ミステリー新証言録』が発売決定!!

宝島社より、グリコ・森永事件をはじめとした昭和を代表する重大事件を特集した書籍『キツネ目の男はいなかった 昭和10大ミステリー新証言録』の発売が決定しました。
隣人速報 | 5,029 view
911、ダイアナ事故死、月面着陸ねつ造説…世界中の陰謀論が網羅された「ビジュアルストーリー世界の陰謀論」が発売!

911、ダイアナ事故死、月面着陸ねつ造説…世界中の陰謀論が網羅された「ビジュアルストーリー世界の陰謀論」が発売!

日経ナショナルジオグラフィック社より、月面着陸、パンデミック、遺伝子組み換え、科学者会議、気候変動など、世界でささやかれている様々な陰謀論を迫力のある写真とともに解説したビジュアル読本「ビジュアルストーリー世界の陰謀論」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 2,457 view
子どものころ夢中になった懐かしい本が大集合!「昭和こども図書館」堂々発売!!

子どものころ夢中になった懐かしい本が大集合!「昭和こども図書館」堂々発売!!

昭和キッズの児童書にまつわる“アレコレ”を集めたエッセイ風ブックガイド「昭和こども図書館」が発売!子供だけでなく大人も楽しめる内容となっています!
隣人速報 | 5,595 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト