大相撲・51歳華吹が引退へ。初土俵を踏んだ昭和61年に流行していたものとは?
2022年1月28日 更新

大相撲・51歳華吹が引退へ。初土俵を踏んだ昭和61年に流行していたものとは?

大相撲の現役最年長力士で、昭和に初土俵を踏んだ最後の現役力士としても知られた立浪部屋の華吹(はなかぜ、51歳)が、23日に閉幕した初場所をもって現役を引退することを表明しました。

2,419 view

現役最年長力士・華吹(51)が現役引退を表明。

大相撲の現役最年長力士で、昭和に初土俵を踏んだ最後の現役力士としても知られた立浪部屋の華吹(はなかぜ、51歳)が、23日に閉幕した初場所をもって現役を引退することを表明しました。

第一報はこちらです!

華吹は1970年、東京都足立区出身。1986年の春場所で初土俵を踏み、以来序の口、序二段、三段目で長年にわたり活躍を続けていました(最高位は東三段目18枚目、2003年九州場所)。大相撲での通算在位は214場所と歴代最多で、通算成績は683勝788敗13休。2021年の初場所では、実に116年ぶりとなる50歳以上の力士の勝ち越しを実現するなど、ミドル世代希望の星として大きな話題となりました。なお今後については、立浪部屋でちゃんこ長を長年務めた経験から兵庫県内の飲食店に携わるとのこと。第二の人生に向けて、着々と準備をしている模様です。

華吹が初土俵を踏んだ1986年の出来事の数々!!

華吹が初土俵を踏んだ1986年(昭和61年)。当時の大相撲は横綱・千代の富士全盛の時代であり、バブル景気がスタートした年でもありました。ここでは、1986年に流行した物事についていくつかピックアップして思い出しておきましょう。

「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」が放送スタート!

1月には、TBS系列で「加トちゃんケンちゃんごきげんテレビ」の放送がスタートしました。ドリフターズを代表する人気バラエティ「8時だョ!全員集合」の後継番組であり、現在のYouTubeのはしりとも言える「おもしろビデオコーナー」や、翌1987年に発売されたPCエンジン用ゲームなどが人気となりました。
 (2334930)

ハレー彗星が地球に接近!

2月には、75.3年周期で地球に接近する天体・ハレー彗星がおよそ76年ぶりに最接近することが話題に。その姿を一目見ようと、望遠鏡や双眼鏡を親にねだる子供が続出しました。
 (2334941)

ドラゴンクエストが発売!

5月には、エニックスよりファミコン用ソフト「ドラゴンクエスト」が発売。翌1987年1月には「ドラゴンクエストⅡ」も発売され、空前のRPGブームが到来しました。
 (2334980)

「写ルンです」が発売!

7月には、富士フイルムより「写ルンです」が発売。使い捨てカメラというジャンルのパイオニアであり、「写ルンです」の普及によって写真がより身近なものとなりました。
 (2334986)

新人類が流行語に!

27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 📺♪ PREF.GUNMA 2022/1/30 16:08

    この年群馬の太田で「ちびまる子ちゃん」のこえtarakoさんにつぐ名女性声優が誕生
    おもなキャラは
    ”LoveLive!「南ことり」(μs)”
    ”けものフレンズ「かばんちゃん」”
    ”お前はまだグンマを知らない「篠岡京」”

    すべてのコメントを見る (1)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

【1986年】ミスモモコクラブの美少女!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

【1986年】ミスモモコクラブの美少女!日本レコード大賞新人賞の受賞曲は!?受賞者は今!?

昔は大晦日の夜といえば、テレビの前で一家団欒。『日本レコード大賞』と『紅白歌合戦』をはしごして視聴した方が多かったことでしょう。中でもドキドキするのが、日本レコード大賞の「大賞」と「最優秀新人賞」の発表の瞬間。今回は、日本レコード大賞の「新人賞」にフォーカスし、受賞曲と受賞者の今についてご紹介します。
izaiza347 | 471 view
元関脇・高見山(78)の近影が公開される!ダンディーな白ひげ姿が話題に!!

元関脇・高見山(78)の近影が公開される!ダンディーな白ひげ姿が話題に!!

元横綱・若乃花として活躍した花田虎上(51)がこのたび、自身のブログにて元関脇・高見山として活躍した渡辺大五郎(78)との2ショットを披露し、ファンを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 3,212 view
実現しなかった千代の富士の「プロレス転向」!大日本プロレスのエース抜擢計画!

実現しなかった千代の富士の「プロレス転向」!大日本プロレスのエース抜擢計画!

漫画原作者の梶原一騎が自ら出資者となり設立を計画していたプロレス団体「大日本プロレス」。エース候補として、当時相撲界の人気力士だった高見山と千代の富士に白羽の矢が立ったというのが定説となっています。しかし、団体の設立目前で頓挫し、実現は叶ませんでした...。
「ふくおかしがあらわれた!?」福岡市のホームページがファミコン風になっていると話題に!!

「ふくおかしがあらわれた!?」福岡市のホームページがファミコン風になっていると話題に!!

福岡県福岡市の公式ホームページの一部が、80年代に隆盛を極めた「ファミコン」のようなデザインになっていると、SNSなどを中心に大きな話題となっています。
隣人速報 | 1,418 view
1980年代後半から2000年代始めにかけて活躍していた黒人力士の『戦闘竜』がアクセサリー関係で・・・。

1980年代後半から2000年代始めにかけて活躍していた黒人力士の『戦闘竜』がアクセサリー関係で・・・。

1988年7月場所初土俵を踏み、黒人力士としては初の十両昇進を果たした戦闘竜(せんとりゅう)さんを覚えてるであろうか?現在が気になり追ってみました。
ギャング | 3,288 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト