「テレサ・テンの日本のふるさと」福島県三島町で、 「テレサ・テン企画展、ファンとのオンライン交流会」を開催!
2022年8月15日 更新

「テレサ・テンの日本のふるさと」福島県三島町で、 「テレサ・テン企画展、ファンとのオンライン交流会」を開催!

テレサ・テンゆかりの福島県三島町。この度「テレサ・テン企画展」やテレサファンの皆様と交流を深める「オンライン交流会」が開催されます。

203 view

「テレサ・テンの日本のふるさと」福島県三島町で、 「テレサ・テン企画展、ファンとのオンライン交流会」を開催!

福島県三島町は、1977年にアジアの歌姫テレサ・テンが当時発売した新曲「ふるさとはどこですか」のキャンペーンで訪れ、町民と心の交流を持ち、町の特別町民に加入した「テレサ・テンの日本のふるさと」です。

この度、三島町ではこのテレサとの交流の絆をより多くの皆様に知って頂きたく、当時町内で撮影された彼女の貴重な写真や、関係各所からお借りした写真、レコード、CD、受賞トロフィー、衣装などを展示する「テレサ・テン企画展」と、テレサファンの皆様と交流を深める「オンライン交流会」を開催いたします。
テレサ・テン

テレサ・テン

概要

≪企画展≫~テレサ・テンが心を寄せた日本のふるさと~

展示物 :三島町内に残るテレサ・テンの貴重な写真、関係者からお借りした写真、

     レコード、CD、受賞トロフィー、衣装など

開催期間:2022年8月27日(土)~2022年10月2日(日)

場所  :三島町交流センター山びこ(ギャラリーホール)

所在地 :福島県大沼郡三島町大字名入字諏訪ノ上418

入場料 :200円(三島町民無料)

※企画展の限定グッズも販売いたします。

(三島町×テレサ・テンオリジナルCD、オリジナルクリアファイル、オリジナル木はり絵)


≪オンライン交流会≫


内容  :テレサ・テンの実兄 財団法人トウ麗君文教基金会董事長 トウ長富氏からの

     メッセージ動画の上映

     舟木稔氏が振り返るテレサ・テンとの思い出(動画の上映)

     テレサファンとのオンライン交流(テレサ楽曲の歌唱)

開催日時:2022年8月27日(土)15:30~(定員100名 ※事前の電話お申込みが必要)

場所  :三島町交流センター山びこ(イベントホール)

参加料 :無料

※企画内容が変更になる場合がございます。

協力:財団法人トウ麗君文教基金會、ユニバーサルミュージック合同会社、舟木稔、平野久美子


■企画展に関するお問合せ先、オンライン交流会のお申込み先

三島町地域政策課(平日 月~金 9:00~17:00)

TEL:0241-48-5533

特設サイト

■テレサ・テン プロフィール

1953年1月29日生まれ。台湾雲林県田洋村出身。14歳の時に母国台湾でデビュー。

東南アジア、香港と活躍の場を広げ日本でのデビューは74年で、2枚目の「空港」で新人賞を受賞。その後、円熟味を増した歌で「つぐない」「愛人」と人々を魅了、全日本有線放送大賞ほか数々の賞を受け「時の流れに身をまかせ」は日本最大のヒット曲となる。

70年から80年代を中心に活躍。95年5月8日休養先のチェンマイで急遽。

■展示品 ※一部抜粋(展示内容が異なる場合もございます)

 (2429671)

ミニコンサートで歌うテレサ(1977年三島町内)
 (2429672)

雪の中にたたずむテレサ(1977年三島町内)

 (2429673)

ミニコンサートでの記念撮影(1977年三島町内)

 (2429674)

台湾で天才少女と呼ばれた幼い頃(1960年代)

 (2429675)

香港で人気スターになった若き日のテレサ(1970年代)

 (2429676)

日本デビュー時の写真(1974年)

 (2429677)

「つぐない」で全日本有線大賞を受賞(1984年)

■テレサ・テンの日本のふるさと「三島町」

1977年、まだ雪の残る3月、新曲「ふるさとはどこですか」のPRキャンペーンのため、若き日のテレサ・テン(当時24歳)が福島県三島町を訪れました。

三島町がキャンペーン場所に選ばれた理由は、当時、町が全国に先駆けて実施していた「ふるさと運動」がきっかけで、「ふるさと」という言葉が、彼女と町を結ぶきかっけの言葉となりました。

町民は彼女を温かくもてなし、町内ではミニコンサートが開かれ、彼女は特別町民に加入し、互いの心の交流が生まれました。今でも町には、彼女が歌ったミニコンサートの写真や会場、町民との記念写真、記念に植えた「白樺の木」が残されており、町では「テレサ・テンの日本のふるさと三島町」として、この思い出を大切に語り継いでいます。

【詳細参考】福島県三島町「テレサ・テン」ゆかりの地マップ テレサ・テン歌姫音路

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミニスカ美脚が眩しい!ピンク・レディーの未唯mie(64)と早見優(56)が「渚のシンドバッド」でコラボ!!

ミニスカ美脚が眩しい!ピンク・レディーの未唯mie(64)と早見優(56)が「渚のシンドバッド」でコラボ!!

70年代後半に絶大な人気を誇ったアイドルデュオ「ピンク・レディー」の未唯mie(64)がこのたび、自身のインスタグラムにて早見優(56)との2ショットを披露し「渚のシンドバッド」でコラボしたことを明かしました。
隣人速報 | 156 view
早すぎる死から27年…テレサ・テンのシングルレコードを集めた30枚組『アナログ・シングルBOX』が発売決定!!

早すぎる死から27年…テレサ・テンのシングルレコードを集めた30枚組『アナログ・シングルBOX』が発売決定!!

ユニバーサルミュージックより、歌手のテレサ・テン(1995年に42歳で死去)が遺したアナログシングル30枚をボックス化した『アナログ・シングルBOX』の発売が決定しました。
隣人速報 | 53 view
「ホイチョイ・プロダクションズ」の馬場康夫が送る!『この1本!超人気映画シリーズ、ひとつだけ見るならコレ』が好評発売中!

「ホイチョイ・プロダクションズ」の馬場康夫が送る!『この1本!超人気映画シリーズ、ひとつだけ見るならコレ』が好評発売中!

小学館より、時間がない現代人に贈る新感覚シネマガイド『この1本!超人気映画シリーズ、ひとつだけ見るならコレ』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 301 view
ゴールデン・ハーフの派生グループ「ゴールデン・ハーフ・スペシャル」のベスト盤CDが発売決定!!

ゴールデン・ハーフの派生グループ「ゴールデン・ハーフ・スペシャル」のベスト盤CDが発売決定!!

SOLIDより、70年代後半に活動したアイドルグループ「ゴールデン・ハーフ・スペシャル」のベスト盤CD『月影のドンチュッチュ~コンプリート・シングルス』の発売が決定しました。
隣人速報 | 743 view
ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

ムーンライダーズ+佐藤奈々子、1979年に行われた伝説のLIVEがファン待望のリリース決定!!

1979年に行われたムーンライダーズ+佐藤奈々子のライブ音源『1979 LIVE(仮)』が8月3日にリリースされることが発表されました。
隣人速報 | 332 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト