2017年7月17日 更新

実は戦争について歌った邦楽の名曲たち

好きだの会いたいだのを連呼する、甘っちょろくて浮薄な恋愛ソングだけが、J-POPではありません。平和な国・日本においても、「戦争」への問題意識を暗に散りばめた、聴きごたえのある骨太なメッセージソングが存在するので、本稿ではその一部を紹介していきます。

10,839 view

『情けねえ』(とんねるず)⇒湾岸戦争における日本の対応を批判した歌

1990年8月2日、イラク軍によるクウェートへの侵攻が開始されます。世にいう“湾岸戦争”の始まりです。
現地より配信された、無数の光弾が闇夜に舞う国際映像は、まるでコンピューターゲームさながら。そのために「ニンテンドーウォー」などと呼ばれ、当時、世界中の人に衝撃を与えたものです。

日本にとって、対岸の火事で済まされなかったのは、アメリカが多国籍軍を率いて軍事介入したためでした。この好戦的な同盟国から、日本は度々非協力的な姿勢を非難されていたために、立つ瀬がなく、結局金で立場を買うかのように、135億ドルもの拠出金を提供。さらには、実働部隊である自衛隊を現地へ派遣するべく、政令改正までしようとしたのでした。
もはや、弱腰を通り越して、傀儡と表現してもさしつかえないほどの軟弱な外交姿勢ではありませんか。そんな我が国の体たらくに多くの国民が思っていました。「情けねぇ…」と。
とんねるず『情けねえ』

とんねるず『情けねえ』

CDのジャケットは、日の丸を連想させるデザインだった
♪みんな時代のせいだと 言い訳なんかするなよ♪
♪人生の傍観者たちを俺は許さないだろう♪

♪お似合いだぜ おまえにゃ口を閉ざしお休み♪
♪鎖つながれた小犬のように♪

♪遠い国のふしあわせ 対岸の火事なのか♪
♪そんな歴史の涙さえも 誰も見過ごすつもりか♪
改めて歌詞を見てみると、かなり直接的に自国の対応を批判しています。おそらく、当時から毎年多額の税金を納めていた作詞担当の高額所得者・秋元先生からしたら、国民の血税を湯水のように戦争協力費へ流用してしまった日本政府に、相当ご立腹だったに違いありません。

とんねるず "情けねぇ"

『島唄』(THE BOOM)⇒沖縄戦の鎮魂歌

THE BOOM最大のヒット曲として知られる『島唄』。同曲はドレミの「レ」と「ラ」を抜く、琉球音階を取り入れていることでも知られていますが、Bメロだけは、西洋音階、つまり、本土で使用されている音階で歌われています。以下が1番と2番のBメロです。
THE BOOM『島唄』

THE BOOM『島唄』

♪ウージの森であなたと出会い♪
♪ウージの下で千代にさよなら♪

♪ウージの森で歌った友よ♪
♪ウージの下で八千代の別れ♪
『島唄』はTHE BOOMのボーカル・宮沢和史が、「沖縄戦の際、ガマ(洞窟)で亡くなった人たちの魂を空へ解放したい」との想いを込めて書いた鎮魂歌。その中でBメロは、まさに、ウージ(さとうきび)の下(ガマ)で自決した人たちのことを描写しています。

この箇所を本土の音階にした背景には、「本土の犠牲になった人のことを唄うのは、本土の音階でなければならない」という、宮本の強い信念があったのだとか。かくいう宮本も、山梨出身で本土の人間。本土の勝手で、沖縄に多大な被害をもたらしてしまったことへの忍びなさが、彼に沖縄音階の使用を躊躇わせたのでしょう。

ザ・ブーム 島唄 Live

『さよなら人類』(たま)⇒ハルマゲドンで人類が滅ぶ歌

『平成名物TV・三宅裕司のいかすバンド天国』(TBS系)の14代目イカ天キングとなってメジャーデビューした『たま』。そのデビュー曲といえば、オリコン初登場1位を獲得し、売上げ58.9万枚の大ヒットを記録した『さよなら人類』です。
たま『さよなら人類』

たま『さよなら人類』

幻想的なメロディラインで、コミックソングの気さえある同曲ですが、その荒唐無稽な歌詞をよく見てみると、ハルマゲドン的世界観が描かれていると気づきます。特にゾッとするのが、3番の歌詞。
♪あのこは花火をうちあげてこの日がきたのを祝ってる♪
♪冬の花火は強すぎて僕らの身体はくだけちる♪

♪ブーゲンビリアの木の下で僕はあのこを探すけど ♪
♪月の光にじゃまされてあのこのカケラはみつからない♪
ブーゲンビリアとは、熱帯性の低木で、下の写真のような形状をしています。
ブーゲンビリアの木

ブーゲンビリアの木

そう。原爆のキノコ雲を連想させるのです。
広島に投下された原子爆弾

広島に投下された原子爆弾

仮に歌詞が意味的に繋がっているとすれば、「花火=核」、「月の光=核の熱線」とも捉えられ、「身体はくだけちる」「あのこのカケラ」とは、核投下後の惨状を表現していると解釈できます。

たま さよなら人類

PARADISE(サザンオールスターズ)⇒核の脅威についての歌

サザンオールスターズの桑田佳祐が、自身の楽曲について「歌詞カードも含めて一つの作品」というスタンスを取っているのは有名な話。

たしかに、彼の書く歌詞の中には、歌を聞き流しただけでは読み取れない、掛詞・当て字などが頻繁に見受けられます。『PARADISE』も、そういった歌詞カードありきな楽曲の一つ。一聴すると、ゴージャスなサウンドのダンスチューンのように聞こえる同曲ですが、歌詞を見てみると、核兵器の脅威を唄っていることがよく分かります。
サザンオールスターズ『PARADISE』

サザンオールスターズ『PARADISE』

♪巨大な傘に呑まれそうな♪
「巨大な傘」⇒核爆弾のキノコ雲
♪Amen.保有(も)つべきか♪
何故 保有(も)たざるべきかの See Saw Game♪
「保有」を「もつ」と読んでいるのは、歌詞カードを読まなければ分かりません。
♪二度と帰らぬ魂の叫び♪
♪あの夏の悪夢を永遠の心に♪
「あの夏の悪夢」⇒ヒロシマ、ナガサキのことを唄っていると考えるのが妥当でしょう。

『Driver's High』(L'Arc〜en〜Ciel)⇒神風特攻隊の歌

『Driver's High』…直訳すると、「運転手の高揚」。アップテンポでノリノリなこの曲が「ドライブの疾走感」を表現していることは、アメリカの荒野をメンバー4人が車で走り抜ける公式のミュージックビデオの存在一つとっても、明らかというものでしょう。
L'Arc〜en〜Ciel『Driver's High』

L'Arc〜en〜Ciel『Driver's High』

しかし、歌詞をよく確認すると、同曲が、太平洋戦争時の「神風特攻隊」について歌っているとしか思えない描写が何か所も見受けられます。
♪悲鳴をまじらせ暴走する鼓動♪
♪目の前にはミサイルの雨♪
「ミサイルの雨」という表現で、乗り込んだものが「車」ではなく「戦闘機」であることを示唆。
♪街を追い越して この世(よ)の果てまで♪
♪ぶっ飛ばして心中しよう♪
「死」を連想するワードが、ところどころちりばめられています。
♪もう数えるくらいで 僕らは消え失せて 真暗な朝が来るね♪
「僕らは消え失せて」「真暗な朝」⇒死を暗示。特攻隊は早朝飛び立つことも多かった。
♪来世でまた会おう Yeah!♪
ラストの一節。来世での再会を誓い合って逝った隊員もいたことでしょう。
(こじへい)
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

   

20世紀交歓所20世紀しばりのフリマサイト

関連する記事こんな記事も人気です♪

【漫画で芸能事件簿】「新加勢大周」がデビュー!芸名騒動で森繁久彌が事務所を説得!坂本一生に改名【解説付き】

【漫画で芸能事件簿】「新加勢大周」がデビュー!芸名騒動で森繁久彌が事務所を説得!坂本一生に改名【解説付き】

1990年の大ヒット映画「稲村ジェーン」で主役を演じ、俳優デビューした加勢大周。吉田栄作・織田裕二とともに「トレンディ御三家」と呼ばれた彼の前に、「新加勢大周」なる新人が現れた。当時をイラストレーター・並木モッズの4コマ漫画で振り返る!
並木モッズ | 2,315 view
「みなさんのおかげでした」と「めちゃイケ」が2018年3月で放送終了決定!!

「みなさんのおかげでした」と「めちゃイケ」が2018年3月で放送終了決定!!

フジテレビで放送されている人気バラエティ番組「とんねるずのみなさんのおかげでした」と「めちゃ×2イケてるッ!」が2018年3月に終了することが決定しました。20年以上の歴史を持つ2大バラエティ番組の終了に、芸能界のみならず世間に衝撃が走っています。
隣人速報 | 5,825 view
ソウルとんねるず!!是非復活を!!

ソウルとんねるず!!是非復活を!!

フジテレビの『とんねるずのみなさんのおかげです』コーナーの1つで1994年11月7日第1回放送『ソウルとんねるず』毎回楽しみに見ていたコーナーを懐かしく思いまとめてみました。
ギャング | 4,611 view
聴きなおしシリーズ!【2000年・平成12年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【2000年・平成12年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この記事では、2000年にヒットしたベスト10を振り返りたいと思います(^^)/ TOP1やTOP2は、誰もが納得する曲がランクインされていましたよ~!
つきねこ | 2,581 view
聴きなおしシリーズ!【1990年・平成2年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1990年・平成2年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この記事では、1990年・平成2年にヒットしたベスト10を振り返ってみたいと思います!この年には米米クラブやTHE BLUE HEARTSがランクインしておりますよ~(^^)/ではでは、さっそくベスト10をご紹介いたします!
つきねこ | 5,364 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト