【金田たつえ】1973年発売の「花街の母」を聴きなおす
2018年1月10日 更新

【金田たつえ】1973年発売の「花街の母」を聴きなおす

この記事では【金田たつえ】さんの楽曲である「花街の母」に焦点を当てていきたいと思います。歌詞のフレーズはご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

386 view

花街の母

花街之母 金田達惠

発売当初は大阪地区限定の自主発売という厳しい条件付だったにもかかわらず、歌詞が自身の人生と似ているところがあるということから「何年かかっても、この曲は必ず世に出したい」と決心する。そして、地道な努力が実を結び、発売から6年目に全国的な大ヒット曲となり、15年間で250万枚以上を売り上げた。
1979年には『第30回NHK紅白歌合戦』に初出場を果たしており、数多くの賞を受賞したそうです。

金田たつえさんについて

金田たつえ

金田たつえ

1961年、日本民謡協会全国大会で「江差追分」を歌い優勝。1965年(昭和40年)上京、同年17歳で所属事務所の社長と結婚。1969年、「江州音頭」「河内音頭」を発売し、民謡歌手としてデビュー。

1973年に「花街(はなまち)の母」で演歌に転向。
北海道砂川市出身の方だそうです。
それにしても、当時17歳で結婚とは、なかなかびっくりしました。
色々あったのでしょうけど、ヒット曲に恵まれて、ほんとに良かったですねぇ(^^)/

※ 詳しくはこちらのリンクへどうぞ(^^)/

作詞 もず唱平

代表作には、「釜ヶ崎人情」、「花街の母」、「虫けらの唄」、「浪花人情」、「「河内音頭特集」、「道頓堀情話」、「兄貴」、「宵街しぐれ」、「大阪情話」などがある。作詞の多くは大阪を唄ったもので、庶民がテーマのものが多い。また、歌詞に登場する主人公の職業等がはっきりしているという点が特徴の一つ。
現在は経営者として活動をされているようです。

作曲 三山敏

全く情報が無く、謎に満ちた方です(汗)
一部で岡山出身の方ではないかという情報もありましたが、定かではありません・・・

カバー

藤圭子

花街の母(動画)★藤 圭子

由利徹のパントマイム

昭和の爆笑名人である由利徹のパントマイムに使われていました(^^)/
非常に合ってますねぇ!笑っちゃいました(笑)

由利徹のパントマイム

由利徹  【『花街の母』付き】

カラオケ

24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

聴きなおしシリーズ!【1979年・昭和54年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1979年・昭和54年】のヒット曲ベスト10を振り返る

1979年といえば、世界中で大ヒットしたウォークマンが発売された年です。このウォークマンの登場で、音楽がより身近なものとなりましたね。そんな1979年のヒット曲をさっそく聴きなおしてみたいと思います。
つきねこ | 738 view
聴きなおしシリーズ!【1973年・昭和48年】のヒット曲ベスト10を振り返る

聴きなおしシリーズ!【1973年・昭和48年】のヒット曲ベスト10を振り返る

この1973年は、天地真理さんや宮史郎とぴんからトリオなどが大活躍した年です。さっそく聴きなおしてみましょう(^^)/
つきねこ | 770 view
遡るシリーズ!【1973年・昭和48年】のアレコレを振り返る

遡るシリーズ!【1973年・昭和48年】のアレコレを振り返る

この年、世界ではベトナム戦争におけるアメリカ軍の撤退が行われ、日本では第四次中東戦争の影響を受け、オイルショックでモノ不足・大手商社の買い占め等がありました。そんな1973年の出来事を振り返ってみたいと思います(^^)/
つきねこ | 7,488 view
マサオ、謎の女B、雪子のロック…赤坂泰彦のミリオンナイツで取り上げられた「うさんくさいポップス」の魅力!!

マサオ、謎の女B、雪子のロック…赤坂泰彦のミリオンナイツで取り上げられた「うさんくさいポップス」の魅力!!

「赤坂泰彦のミリオンナイツ」の番組内で「うさんくさいポップス」を紹介するコーナーがあったのを覚えていますでしょうか?赤坂の激しいツッコミも魅力でしたよね。この記事では「うさんくさいポップス」で紹介された楽曲をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。
アメリカ三部作で有名な【山川豊】 演歌を背負って立つ男の名曲を振り返る

アメリカ三部作で有名な【山川豊】 演歌を背負って立つ男の名曲を振り返る

「函館本線」で華々しくデビューし、「アメリカ橋」というヒット曲を持つ山川豊さん。この先の演歌を背負っていくその男の歌声を改めて聴き直したいと思います。
つきねこ | 59 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト