SNK屈指の名作「餓狼伝説スペシャル」それは、ストリートファイターに次ぐ、格闘ゲーム界の遺産ではなかったのか!?
2017年1月24日 更新

SNK屈指の名作「餓狼伝説スペシャル」それは、ストリートファイターに次ぐ、格闘ゲーム界の遺産ではなかったのか!?

餓狼伝説スペシャルはSNKが1993年9月に発売した2D対戦格闘ゲーム。その後、1994年7月にTAKARAがコンシューマー移植を施したのが、SFC版「餓狼伝説スペシャル」である。しかし、肝心のTAKARAの移植技術に賛否両論!? 格ゲーのブーム時代に波乱を巻き起こした問題作でもある。

19,672 view

ネオジオにX68、そしてSFCへ移植、しかし・・・

 (1543883)

1993年 年末時期にネオジオに移植、その半年後にX68000とスーパーファミコンへ移植し、
すぐさまネオジオCDとゲームギアにも移植、そして移植開始から、わずか1年でPCエンジンにまで移植を拡大させた国民的大ヒット格闘ゲームである・・であった・・・であったはずでした。

このゲーム、移植SFC版に関して、国民からは非難の声が殺到してしまったのでした。前作「餓狼伝説」SFCに移植していたのもTAKARAでしたが、これに関してはアーケード移植とは思えない完全な完膚無き別物の扱いを受けていました。それにも関らず今回の移植もやはりTAKARAでした。当時のSFCソフトの価格は1万円前後でした。今回こそはと期待を込めて買った人、前作の駄作ぶりを知らずに買ってしまった人、ともに口をそろえて「金返せ!」と言わんばかりの駄作ぶりであったと、記されていました。
 (1543882)

概要です

 (1543890)

操作キャラクターは、前作『餓狼2』の8人に加え、同作ではCPU専用キャラクターであった三闘士(ビリー・カーン、アクセル・ホーク、ローレンス・ブラッド)、ヴォルフガング・クラウザーが操作キャラクターとして使用可能となった。また、初代『餓狼伝説』よりダック・キング、タン・フー・ルー、ギース・ハワードの3人のキャラクターが加わり、操作キャラクターは合計15名となる。さらに、隠しキャラクターとして、対CPU戦を全て2ラウンドストレート勝ちで進めて最終ボスのクラウザーを倒すと、『龍虎の拳』シリーズの登場のキャラクターであるリョウ・サカザキが乱入し、対戦することになる。リョウはあくまでゲストキャラクターであって、最終ボスではないが、リョウに負けるとゲームオーバーとなる。また、途中で1ラウンドでも落としてしまうとクラウザーを倒してもエンディングとなる。
 (1543891)

ゲームシステムの変更点も多い。キャラクターの性能が調整され、連続技が導入される(前作まではダメージを受けている=のけぞっている間は無敵状態だった)など、今まで以上に対人戦を意識した作品となっている。ライン移動攻撃も変更された。また、ボーナスステージは削除された。これはよりスムーズにゲームを進行できるようにしたかったからだという。ヒットストップ時間や相手を倒して勝利ポーズに入るまでの時間が短縮されたり、中間デモのボタンスキップが前作以上に素早くできたりと、全体的なテンポが向上している。

主なキャラクター紹介

 (1543885)

テリー・ボガード[Terry Bogard]

ギースに暗殺されたジェフ・ボガードの息子(血はつながっていない)。マーシャルアーツと父譲りの喧嘩拳法を使う。
 (1543886)

アンディ・ボガード[Andy Bogard]

テリーの弟で骨法の達人。師は舞の祖父・不知火半蔵。
 (1543887)

ジョー・ヒガシ[Joe Higashi]

「嵐を呼ぶ男」の異名を持つムエタイチャンプ。名前を日本式に書くと「東丈」。
もともとは、この3人がメインのゲームでしたね。
 (1543897)

チン・シンザン[Cheng Sinzan]

香港でトップクラスの財力を持つ大金持ちの太極拳使い
 (1543899)

52 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

名作ゲームを再現し人気の「アケアカNEOGEO」シリーズから「ワールドヒーローズ2」が配信開始!

名作ゲームを再現し人気の「アケアカNEOGEO」シリーズから「ワールドヒーローズ2」が配信開始!

80、90年代の名作ゲームを忠実に再現している「アケアカNEOGEO」シリーズから、1993年にSNKから発売された格闘ゲーム「ワールドヒーローズ2」が配信されている。
劇的に難しいゲーム!「セプテントリオン」その難攻不落と称される難易度に迫る!!

劇的に難しいゲーム!「セプテントリオン」その難攻不落と称される難易度に迫る!!

1993年5月28日にヒューマンから発売されたSFCソフト。ジャンルは2D,アクションアドベンチャーゲームという分類になる。シネマティックライブシリーズと騒がれた、ヒューマンの渾身の一作!パニック映画特有の感覚を取り入れている事が最大の特徴とも言える。
茶太郎 | 26,354 view
まさにロマンシング!これをやらずして語れない!!

まさにロマンシング!これをやらずして語れない!!

ロマサガシリーズの2作目【ロマンシングサ・ガ2】。SFCの三部作の真ん中で今でも多くのファンに愛されてるゲーム。今回は思い出を振り返りながら魅力を見てみよう!
Yoda | 11,856 view
今だからこそSFCの名作アクションRPG「聖剣伝説2」の世界に浸ってみる。

今だからこそSFCの名作アクションRPG「聖剣伝説2」の世界に浸ってみる。

『聖剣伝説 〜ファイナルファンタジー外伝〜』の続編である本作は、斬新なゲームシステムやプレイヤーを感動させるBGMは「聖剣伝説シリーズ」の中でも最高傑作とファンの間で語られるほど。 今回は、その「聖剣伝説2」を久しぶりにスーパーファミコンを引っ張り出して当時の記憶を思い出しながらプレイしてみよう。
alex_law | 22,706 view
【ファイナルファンタジーⅤ】裏技・小技プレイがおもしろい!

【ファイナルファンタジーⅤ】裏技・小技プレイがおもしろい!

1992年にスーパーファミコンで発売されて以来、絶大な人気を誇る「ファイナルファンタジー5」。ジョブ、アビリティが豊富で自由度の高さが魅力でした。裏技・小技を使ったプレイも豊富!その技ありプレイでFF5を更におもしろくプレイできる方法を再確認してみましょう。
Yam | 5,788 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト