小林まことの「女子柔道部物語」が連載開始!アトランタ五輪の金メダリスト恵本裕子がモデルに!
2016年8月11日 更新

小林まことの「女子柔道部物語」が連載開始!アトランタ五輪の金メダリスト恵本裕子がモデルに!

80、90年代に「柔道部物語」を連載した小林まことが新たな柔道漫画に取り掛かる。高校生から柔道を始めてアトランタオリンピックで金メダルを獲得した恵本裕子をモデルにした「女子柔道部物語」が「イブニング」(講談社)で連載を開始した。

8,274 view

金メダリスト・恵本裕子をモデルにした「女子柔道部物語」

リオ・オリンピックで盛り上がる中、日本のお家芸・柔道を題材にした漫画が連載を開始。
小林まことの漫画「柔道部物語」が25年ぶりに「復活」する。
新連載 「JJM 女子柔道部物語」

新連載 「JJM 女子柔道部物語」

出典 n.mynv.jp
現在発売中の「イブニング」(講談社)17号から連載が開始された小林の「JJM 女子柔道部物語」。
小林の代表作の一つ「柔道部物語」は、男子高校生が主人公だったが、今度の「JJM 女子柔道部物語」は女子高校生が主人公で、同じく高校から柔道を始める。

しかも、実際の人物をモデルとしている。
「柔道部物語」では1992年のバルセロナオリンピック柔道男子71kg級の金メダリスト・古賀稔彦が、主人公・三五十五のモデルとされているが、「JJM 女子柔道部物語」でモデルとなったのは1996年のアトランタ五輪柔道女子61キロ級の金メダリスト・恵本裕子だ。

失敗を繰り返しながらも10年足らずで金メダリストに上り詰めた恵本の柔道人生を基に漫画化。
内容は、雪の北海道・旭川の「女子柔道部」を舞台に、世界の頂点を目指す女子高生・神楽えもの成長を描く。
第1話は1995年の世界柔道選手権大会の女子61キロ級1回戦からスタート。神楽えもが、世界選手権史上最短ともいえるわずか11秒で一本負けを喫するシーンから始まる。

また、「柔道部物語」の主人公・三五十五と思われるキャラクターも登場する。
1996年のアトランタオリンピックで金メダルを獲得した...

1996年のアトランタオリンピックで金メダルを獲得した恵本裕子(えもと ゆうこ)

恵本は原作にも名を連ねる。小林は脚色・構成・作画を担当する。

また、連載に合わせて、「はじめの一歩」の森川ジョージや、「BECK」のハロルド作石、「べしゃり暮らし」の森田まさのり、「ARMS」の皆川亮二ら9人のマンガ家が、柔道にちなんだ応援イラストを描き、コメントを寄せている。

小林まことの漫画「柔道部物語」 概要

1985年から1991年まで「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて連載された。
タイトルからも分かるように柔道を題材にしている。
「1・2の三四郎」「ホワッツマイケル」に次ぐ小林まことの代表作品。

単行本、全11巻。文庫、全7巻。

≪あらすじ≫

岬商業高校に進学した三五十五(さんごじゅうご)は、中学生の頃は根っからの文化系で吹奏楽部に所属していた。
ふとした興味から柔道部を見学(仮入部)したところ、新入部員歓迎のしごき「セッキョー」で地獄を見る。

これに憤りを感じるが、負けん気の強い三五は柔道を続けることを決意する。
負けん気の強さと柔道センスを併せ持っていたことから、猛烈な勢いで上達。そして、三五は必殺の背負い投げを会得し、岬商の救世主となる・・・。
12 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

祝!日本柔道復活!1984ロスオリンピック時の日本柔道はまさに最強!

祝!日本柔道復活!1984ロスオリンピック時の日本柔道はまさに最強!

2012ロンドンオリンピックでは、まさかの金メダルゼロと「柔道」が「JUDO」に飲みこまれたとまで言われた男子柔道日本代表。しかし、2016リオオリンピックでは、全階級メダル獲得と完全に復活!まるで1984ロスオリンピックの時のような全盛期が再びやってきました。そこで、ここでは1984ロスオリンピック時の日本柔道をプレイバックしていきましょう。
yt-united | 2,120 view
こち亀で夏季五輪の時期に目を覚めす「日暮熟睡男」。彼の登場回が「少年ジャンプ+」にて無料配信中!

こち亀で夏季五輪の時期に目を覚めす「日暮熟睡男」。彼の登場回が「少年ジャンプ+」にて無料配信中!

秋本治の人気漫画「こち亀」で、夏季五輪イヤーに登場する隠れた人気キャラ・日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお)の登場エピソード(計10話)が、同誌公式サイト「少年ジャンプ+」で無料配信された。リオ五輪で盛り上がる今、日暮と共にかつての五輪を振り返るいい機会かも知れない。
「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

「ベルサイユのばら」作者の短編コミックがKindleなどで一挙配信開始! 今こそ読みたい池田理代子作品

池田理代子の短編作品「あのひとはいま…」「星くずの童話(メルヘン)」「クロディーヌ…!」をはじめとした全10作品の電子配信がスタートしました。扱っているのはKindleストア、楽天Kobo電子書籍ストア、Google Play、iBooks、Yahoo!ブックストア、SONY Reader Storeなどの6電子書店。
長野五輪開催により消えた「峠のシェルパ」と「碓氷峠」。その後の特急【189系と489系】も残り1編成に

長野五輪開催により消えた「峠のシェルパ」と「碓氷峠」。その後の特急【189系と489系】も残り1編成に

日本に鉄道の難所はいくつかありますが、その中でも一般に広く知られているのが、群馬県と長野県境の「碓氷峠」でしょう。「碓氷峠専用機関車」と「碓氷峠対応特急」が製造されていました。1997年10月の長野新幹線開業によりこの区間は廃止され、車両は散り散りになりましたが、現在でもごくわずかに残っている車両もあります。その中の2編成が4月(2018年)にラストランというニュースも入ってきました。189系と489系特急電車についてご紹介します。
リレハンメル五輪直前に起きた「ナンシー・ケリガン襲撃事件」疑惑のライバル、ハーディングのお騒がせ女ぶり

リレハンメル五輪直前に起きた「ナンシー・ケリガン襲撃事件」疑惑のライバル、ハーディングのお騒がせ女ぶり

1994年に開催されたリレハンメルオリンピック。その直前に、女子フィギュア・アメリカ代表権をかけて一つの事件が起きます。それが「ナンシー・ケリガン襲撃事件」でした。ケリガンのライバルであるハーディングの元夫が起こした事件についてまとめます。
ひで語録 | 6,056 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト