歴史ある「選抜高等学校野球大会」【入場行進曲】の歴史。~90年代編~
2017年4月12日 更新

歴史ある「選抜高等学校野球大会」【入場行進曲】の歴史。~90年代編~

80年代の選抜高等学校野球大会の入場行進曲に引き続き、90年代編を作ってみました。 90年代の高校球児の中でプロになった選手は誰でしょう?曲とともに振り返ります。

600 view

選抜高等学校野球大会

毎年3月下旬から4月にかけて兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で行われる日本の高校野球の大会である。略称はセンバツ。通称は「春の大会」「春の高校野球」「春の甲子園」とも。

出場校の選抜

出場校は、選考委員会によって決められる。1947年、小倉中学(現小倉高校)(福岡)が春の選抜甲子園大会で準優勝、夏の甲子園大会では優勝し、初めて深紅の大優勝旗が関門海峡を越えた。この小倉中学の春の選抜準優勝に続く夏の全国制覇は九州地区の中学校の野球熱を一段と高めた。この機運に乗って朝日新聞西部本社運動部の芥田武夫部長は全国に先駆け、「全国中等学校野球連盟九州支部」を組織し、秋に第一回九州大会を鹿児島の鴨池球場で開催し、大成功を収める。そのため他の地域も九州大会を範にして翌秋から地区大会を開催するようになる[1]。 以後、一般に、新チームで臨む最初の公式大会(実質的な新人トーナメント戦)となる秋季各都道府県大会・地区大会(全国10地区)の成績が春の選抜大会出場校・並びに補欠校を決める際の重要な選考資料となる。また、出場校が記念大会を除いて最大32校、記念大会でも最大36校と定められているため、1ブロックとして定められている東京都・北海道を除けば、出場校が1校もない府県が毎回生じる。逆に、同一府県から2校以上選出される可能性もあるのが(過去には最大4校選出されたことがある)、選手権大会と大きく異なる点の一つでもある。

1990年 約束/相川恵里

《吹奏楽行進曲》約束/相川恵里(行進曲ヴァージョン)

選手宣誓 伊藤孝充(静岡・浜松商)
近大付(大阪)5 - 2 新田(愛媛)

1991年 おどるポンポコリン /B.B.クィーンズ

《吹奏楽ヒット》おどるポンポコリン/B.B.クィーンズ

選手宣誓 山口努(北海道・旭川竜谷)
広陵(広島)6x - 5 松商学園(長野)松商学園=旧制松本商
決勝戦は65年ぶりに再戦
準優勝投手は上田佳範

1992年 どんなときも。/槇原敬之

《吹奏楽ヒット曲》どんなときも。(お客様の演奏)

選手宣誓 今石将史(北海道・駒大岩見沢)
帝京(東京)3 - 2 東海大相模(神奈川)
優勝投手は三澤興一
ラッキーゾーン(野球場で本塁打を出やすくするために意図的に外野フィールドの内側に施した柵と、その柵から本来のフェンスの間の空間のこと。)撤去

1993年 今ありて/谷村新司

今ありて(第81回選抜・開会式・吹奏楽ヴァージョン)

「今ありて」(作詞:阿久悠、作曲:谷村新司)が
3代目大会歌として新たに採用され、
同大会の開会式入場行進曲も「今ありて」が演奏された。
選手宣誓 佐藤則之(東京・国士舘)
上宮(大阪)3 - 0 大宮東(埼玉)

1994年 負けないで/ZARD

《吹奏楽ヒット》負けないで/ZARD

選手宣誓 中川仁(東京・拓大一)
智弁和歌山(和歌山) 7 - 5 常総学院(茨城)
この大会から登録可能選手数が15人から16人に変更されました。

1995年 がんばりましょう/SMAP

34 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

歴史ある「選抜高等学校野球大会」【入場行進曲】の歴史。~80年代編~

歴史ある「選抜高等学校野球大会」【入場行進曲】の歴史。~80年代編~

簡単ではありますが過去(80年代)の選抜高等学校野球大会の記録とともに入場行進曲を振り返ってみました。懐かしの名曲や今では有名な選手が高校球児だったころ。
ローズリー | 826 view
安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

安室奈美恵が引退!アムラーを生み出したカリスマ歌姫の伝説をまとめてみました!

あの安室奈美恵が、公式HPにて2018年9月16日をもって引退することを電撃発表しました。今年デビュー25周年を迎え、地元・沖縄で凱旋公演を行ったばかりでの今回の発表。日本中が衝撃に包まれています。
隣人速報 | 10,485 view
風変わりな曲とか行進曲のイメージが湧きずらい曲もある70年代選抜高校野球の入場行進曲あれこれ

風変わりな曲とか行進曲のイメージが湧きずらい曲もある70年代選抜高校野球の入場行進曲あれこれ

今年も春の選抜高等学校野球大会が閉幕したが、夏の甲子園とはちょっと違う“センバツ”ならではの特徴の一つとして、開会式の入場行進曲に前年のヒット曲が起用されることだ。この行進曲には、誰もが認める大ヒット曲や、選手の頑張りを後押しするような応援歌的な曲が一般的ですが、中には私のような凡人がいくら考えても選考理由が解らない意外な曲や頭の中で行進曲に変換しずらい曲も!? そんな70年代の選抜入場行進曲の歴史を振り返ってみよう。
クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
【親子鷹】親子で甲子園出場を果たした高校球児たち

【親子鷹】親子で甲子園出場を果たした高校球児たち

高校野球史に関する記事をいくつか書いています。ここでは親が監督、子供が部員として甲子園出場を果たしたいわゆる「親子鷹」を果たした親子を紹介します。
和尚 | 5,084 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト