昔はCoCo壱番屋より有名だった!?『牛友チェーン』なんて覚えているかな・・・
2018年9月6日 更新

昔はCoCo壱番屋より有名だった!?『牛友チェーン』なんて覚えているかな・・・

1970年代後半~1980年代始めに東京近郊で勢力を伸ばしていたカレーチェーン店の『牛友チェーン』。小中学校の時は友達と飯となると、大体『牛友チェーン』のカレーでした、懐かしく思いまとめてみました。

13,963 view

始めに・・・

冒頭にCoCo壱番屋より有名だった!!と書きましたが、正確には当時、関東でも東京近郊では、が正しいかもしれません。(愛知県発祥のCoCo壱番屋は当時、まだ東京にほぼ無かったので)

また、かなり昔の事なので、記憶が曖昧な中、おバカな記憶を頼りに書いています、更に『牛友チェーン』自体は現在絶滅したと言われている為ほとんど情報も無いので、記憶違いなどあるかもしれません、その辺はご了承ください。

牛友チェーンとは

A post shared by Yoichiro Kimura (@shonancorn) on

カレーと牛丼のあいがけ。
70年代後半~80年代始めに東京近郊、特に山手線の内側エリヤや中央線の中野近辺、西武線の練馬近辺、学芸大学など都内各地にあった有名だったカレーチェーン店の事です。(正確にはカレーメインで牛丼や焼きそば、なんかもあったと思います)
多分40代以下の方は「牛友チェーン」の存在も知らないかもしれません?

そんなに美味しかったの?

 (2045620)

※画像はイメージです。牛友チェーンのものではありません。
う~ん、私の記憶では味は普通?で具が入って無くて、ライスとカレーのルーにゆで卵が乗っかっていただけだと思います。(ゆで卵はトッピングだったのか普通に付きなのかも覚えていません)

また当時からカレーと牛丼のあいがけ、なんていうのもありました。更に+焼きそばなんかも有ったような・・・

とにかくコスパ

値段と量が、とにかく印象的でした。
始めの頃はカレー(小)が130円(戦後初期なのか?)でそこそこ量もあり、更に大盛りになると普通の3倍位で直径60㎝位の皿に盛られた特大サイズのカレーが出て来ます。大盛りでも、確か270円くらいだったと思います。

友達同士がメイン

ギャング (2045529)

via ギャング
小学生の高学年から中学生になると、親とではなく、友達同士で食事などのに行くことに憧れ、なんか大人の階段を登っている気がしました。
ただ小中学生の時はお金がない、そんな時よく通ったのが牛友チェーンです。
なんせ小学生時代の駄菓子屋通いから、いきなりマックなどのファストフード店にステップアップなど皆、無理で当時、300円も出せば大盛りカレーが食べれる牛友チェーンが丁度良かったのかもしれません。
又、今思えば、よくあんなデカい大盛りカレーを完食出来たと思います。(ただ横から見ると薄い上げ底的な・・・)懐かし~

行きつけ

A post shared by Miu Hasegawa (@miuhasegawa) on

私が通っていたのは実家の近くの中野店か阿佐ヶ谷店でした。
因みに阿佐ヶ谷店は駅の高架下の高円寺よりに、今は無きゴールド街というのがあり、その中の二階に有りました。

実家を離れ大人になって1度牛友チェーンが懐かしくなり行った事がありますが、その時には既に無くなっていました。
今ではゴールド街自体有りません。寂しい・・・

A post shared by Miu Hasegawa (@miuhasegawa) on

名前を変えて

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 2021/9/4 20:58

    今夜のフジテレビの番組で牛八さん観ました!画面に出てくる合盛りのカレーがそのまんまで、20年ほど前に中野に住んでた頃、夜勤前の腹拵えに南口の牛友通ってた頃を懐かしく思い出しました。大井町に行く機会があったら絶対寄ります!

    John rider 2020/3/30 02:03

    中野南口の牛友は84年~よく通ってたなぁ。
    辛スタ(スタミナカレー辛口)400円を29日(肉の日)に貰える半額券で150円引きが定番。
    店長と仲良かったから、言えば半額券いつでも貰えたし(笑)

    すべてのコメントを見る (2)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1970年、76歳で「史上最高齢の新人歌手」になった左卜全さんは、満身創痍で舞台に立つ魂の役者だった

1970年、76歳で「史上最高齢の新人歌手」になった左卜全さんは、満身創痍で舞台に立つ魂の役者だった

まさに変人中の変人のようなイメージの強い左卜全さん。自分芸は土壇場まで追い詰められた時に絞り出すように出てきたものだと言い、芸の世界に入ってからは毎日が死以上の苦しみだったと回想しています。
五百井飛鳥 | 234 view
「神田カレーグランプリ 2023」が「北斗の拳」とコラボ!!各店舗先着 500 名に限定の北斗の拳キャラクターカードをプレゼント

「神田カレーグランプリ 2023」が「北斗の拳」とコラボ!!各店舗先着 500 名に限定の北斗の拳キャラクターカードをプレゼント

「神田カレーグランプリ 2023」は、「北斗の拳 40 周年」という記念すべきタイミングと重なり、参加カレー店、スタンプラリー参加スポットを「北斗の拳×神田カレーグランプリ」がジャックします。
【イケメン揃い!?】1970年代前半に仮面ライダーを務めた俳優たち

【イケメン揃い!?】1970年代前半に仮面ライダーを務めた俳優たち

現在の仮面ライダーは若手俳優の登竜門となっているので、イケメン揃いですよね。昭和の子供たちが夢中になった、1970年代の仮面ライダー俳優さんもイケメン揃いだったのか気になります。そこで今回は1970年代前半に仮面ライダーを務めた俳優さんを調査してみました。
そうすけ | 641 view
めっちゃカッコいい!ロバートワグナー主演の「スパイのライセンス」を見ましたか?

めっちゃカッコいい!ロバートワグナー主演の「スパイのライセンス」を見ましたか?

「スパイのライセンス」は、1968年から放映されたロバート・ワグナー主演のテレビドラマです。放送は1970年まで続き、日本での放送は「プロ・スパイ」という題名で始まりましたが、1970年から1971年にかけて「スパイのライセンス」として放送されました。
五百井飛鳥 | 747 view
ファンもカンゲキ!イベント『西城秀樹フェスタ・イン・東京』の来場者全員に「バーモントカレー」がプレゼント決定!!

ファンもカンゲキ!イベント『西城秀樹フェスタ・イン・東京』の来場者全員に「バーモントカレー」がプレゼント決定!!

9月21日から24日までZEPP DIVERCITY TOKYOで開催されるイベント『西城秀樹フェスタ・イン・東京~ヒデキ・エモーション2022~』にて、ハウス食品「バーモントカレー(小箱)」が入場者全員にもれなくプレゼントされることが明らかとなりました。
隣人速報 | 419 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト