2017年4月20日 更新

90年代に一世を風靡したMTVアンプラグドを憶えていますか?

MTVの番組「アンプラグド」に出演したエリック・クラプトンが、その模様をライブ・アルバムとして発表したところ空前の大ヒットとなり、90年代にアンプラグド・ブームが巻き起こりました。覚えていますか?人気アーティストがアコースティックで奏でる名曲の数々を聴くのは至福のひと時です。

819 view

MTV Unplugged

今さら説明の必要はないかと思いますが、MTVというケーブルテレビ・チャンネルは、1981年の開局当初は24時間ポピュラー音楽のビデオクリップを流し続ける音楽専門チャンネルでした。

本部ははニューヨークとロンドンにあり、90年代中頃まではロックを中心としたポピュラー音楽の重要なプロモーターとして大きな影響力を持っていました。
 (1855207)

MTVの中にいろんな番組が出来るようになるのですが、そのひとつに「MTVアンプラグド」という一世を風靡した人気番組があったのを記憶されていますか?始まったのは1989年で、ボン・ジョヴィのジョン・ボン・ジョヴィとリッチー・サンボラの提案によるものでした。

「アンプラグド」とは、アンプにプラグを差し込まないということで、つまりアコースティックという意味です。
この番組は、普段はエレキ・ギターなどをバリバリ弾きまくっているミュージシャンたちがアコースティック楽器を主にしたアレンジで代表曲を披露するというライブ番組でした。

いつもとは違った表情をみせる楽曲に人々は魅了され、この番組を録音した多くのライブ・アルバムがヒットしました。

ということで、代表的な「MTVアンプラグド」紹介します。

Eric Clapton_Unplugged

「MTVアンプラグド」といえば、やはりコレですね。アンプラグド・アルバムを1990年代前半の流行にしたアルバムといわれている、1992年に発表されたエリック・クラプトンの「アンプラグド〜アコースティック・クラプトン」です。
アンプラグド~アコースティック・クラプトン

アンプラグド~アコースティック・クラプトン

【収録曲】
1. シグニ
2. ビフォー・ユー・アキューズ・ミー
3. ヘイ・ヘイ
4. ティアーズ・イン・ヘヴン
5. ロンリー・ストレンジャー
6. ノーバディ・ノウズ・ユー
7. いとしのレイラ
8. ランニング・オン・フェイス
9. ウォーキン・ブルース
10. アルバータ
11. サンフランシスコ・ベイ・ブルース
12. モルテッド・ミルク
13. オールド・ラヴ
14. ローリン&タンブリン
全米1位をはじめとして世界中で大ヒットとしたアルバムですが、グラミー賞のアルバム・オブ・ザ・イヤーに輝き、エリック・クラプトンは最優秀男性ロック・ボーカル・パフォーマンス賞も受賞しています。
更に本作に収録されている「いとしのレイラ」が最優秀ロック・ソング賞を受賞というダメ押し付きです。

Layla - Eric Clapton (1992 Unplugged)

しかし、オリジナルを知ってる者としては、この「いとしのレイラ」を最初に聴いた時にはあまりの変わり具合に驚きました。

因みにオリジナルはこれです。

Layla - Derek and the Dominos

Paul McCartney_Unplugged

さて次にご紹介すのは、ポール・マッカートニーです。まだ「アンプラグド」という言葉が一般的ではなく、アルバムが限定発売だったこともあり、もしかするとあまり知られていないのかもしれませんが、1991年1月に放送されたMTVアンプラグドに登場しています。
で、この模様を収録したものがライブ・アルバム「公式海賊盤」です。思いのほか、早い登場ですね。邦題のアルバム・タイトルには「アンプラグド」の文字がありません。
公式海賊盤

公式海賊盤

【収録曲】

  1. ビー・バップ・ア・ルーラ
  2. アイ・ロスト・マイ・リトル・ガール
  3. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
  4. ブルー・ムーン・オフ・ケンタッキー
  5. 恋を抱きしめよう
  6. サンフランシスコ・ベイ・ブルース
  7. 夢の人
  8. エヴリ・ナイト
  9. シーズ・ア・ウーマン
  10. ハイヒール・スニーカーズ
  11. アンド・アイ・ラヴ・ハー
  12. ザット・ウッド・ビー・サムシング
  13. ブラックバード
  14. エイント・ノー・サンシャイン
  15. グッド・ロッキン・トゥナイト
  16. シンギング・ザ・ブルース
  17. ジャンク
MTV Unpluggedの歴史の中では、それほど有名ではないPaul McCartneyの"Unplugged"ではあるが、Paulのライヴ版音源の中でも、演奏陣も豊かで、かなりクオリティが高く、PaulやThe Beatlesのファンであれば、このアルバムは気に入るアルバムだろうと思う。
アルバムには17曲しか収録されていませんが、実際には22曲演奏されていたそうです。 ビートルズ時代の曲からウィングス時代の曲、ソロになってからの曲やカバー曲。そして、ポール・マッカートニーの処女作「アイ・ロスト・マイ・リトル・ガール」まで演奏されておりファンとしては非常に楽しめる内容となっています。

中でも興味深いのは、ジョン・レノンがカバー・アルバム「ロックン・ロール」で取り上げていたジーン・ヴィンセントの「ビー・バップ・ア・ルーラ」をポール・マッカートニーのあの声で聴くことが出来ることです。
ジョン・レノンのバージョンと聴き比べてみると楽しいですよ。

Be Bop A Lula - Paul Mc Cartney

Rod Stewart_Unplugged

これも是非とも紹介せずにはおれません。ロッド・スチュワートです。ロッド・スチュワートのMTVアンプラグド・ライブは1993年2月5日に行われています。

特筆すべきは、ギターでザ・ローリング・ストーンズのロン・ウッドが参加していることですね。二人はその昔フェイセズという同じバンドに在籍していたんです!これはファンには嬉しいプレゼントでした。
アンプラグド

アンプラグド

【収録曲】

1. ホット・レッグス
2. 今夜決めよう
3. ハンドバッグと外出着
4. カット・アクロス・ショーティ
5. エヴリ・ピクチャー・テルズ・ア・ストーリー
6. マギー・メイ
7. リーズン・トゥ・ビリーヴ
8. ピープル・ゲット・レディ
9. ハヴ・アイ・トールド・ユー・レイリー
10. トム・トラバーツ・ブルース
11. さびしき丘
12. マンドリン・ウィンド
13. ハイゲート・シャッフル
14. ステイ・ウィズ・ミー
15. パーティを開こう

Rod Stewart - Maggie May [Live Unplugged Video]

ロッド・スチュワートのように歌が上手い人をアンプラグドで聴くと楽曲の良さが際立ってたまらないですね。ついつい引き込まれてしまいます。

Nirvana_Unplugged

MTVアンプラグドには他にも大物と呼ばれているミュージシャンが多数出演していた訳ですが、ボブ・ディランやニール・ヤングなどアコースティックな作品を出している人たちよりも、普段は思いっきりロックしている人の方が当然興味深く観ることができます。

その最たる例がニルバーナでしょう。人気絶頂時ということもあり1曲、1曲、言葉のひとつ、ひとつが説得力を持って胸に迫る素晴らしいライブを展開しています。
出演時のスタジオのセットが葬式をイメージしたものとなっていますが、この後を暗示していたかのようで、ライブから半年と経たずにボーカルのカート・コバーンは自殺してしまいます。

アルバムはカート・コバーンの死後最初に発表されたニルバーナのアルバムということもあり、世界的な大ヒットととなりました。
MTV・アンプラグド・イン・ニューヨーク

MTV・アンプラグド・イン・ニューヨーク

【収録曲】

1.アバウト・ア・ガール
2.カム・アズ・ユー・アー
3.ジーザス・ダズント・ウォント・ミー・フォー・ア・サンビーム
4.世界を売った男
5.ペニーロイヤル・ティー
6.ダム
7.ポリー
8.オン・ア・プレイン
9.サムシング・イン・ザ・ウェイ
10.プラトゥー
11.オー・ミー
12.レイク・オブ・ファイア
13.オール・アポロジーズ
14.ホエア・ディド・ユー・スリープ・ラスト・ナイト
「MTV・アンプラグド・イン・ニューヨーク」にはカバー曲が多数収録されていますが、通常のライブではなかなか聞くことの出来ない曲を聴くことができる、そんなところも「MTVアンプラグド」の楽しみのひとつですね。

興味深いカバー曲をニルバーナもやっていますが、一番驚いたのはデヴィッド・ボウイの「世界を売った男」です。これが、また、素晴らしい出来栄えなんです!

Nirvana - The Man Who Sold The World (MTV Unplugged)

残念ながら「MTVアンプラグド」は、1999年で終了してしまいます。音楽の好みの多様化と、インターネットで好きな時に音楽を楽しむことが出来る環境が整ったことが大きな原因とか。

それでも、2001年になるとMTVジャパンが独自に日本のミュージシャンを対象とした番組制作するようになり、現在でもMTVやミュージシャンの要望によって不定期に企画され、放送されています。
28 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「テイク・オン・ミー」だけじゃない!アコースティック・ライヴで活動再開するa-ha!

「テイク・オン・ミー」だけじゃない!アコースティック・ライヴで活動再開するa-ha!

80年代に「テイク・オン・ミー」の大ヒットで一躍スターとなったノルウェー出身の三人組、a-ha。2010年に惜しまれつつ解散したのですが、2015年にはまさかの復活!期間限定ということで、2016年にはまたもや活動休止を宣言。今度こそ本当に解散か?と不安にさせられたものの、嬉しいことに早くも活動再開が発表されました!というわけで、「テイク・オン・ミー」だけではない、a-haの魅力的な楽曲の数々をご紹介したいと思います。
Gaffa | 2,516 view
名曲がいっぱい!80年代に流行った洋楽デュエット・ソング!

名曲がいっぱい!80年代に流行った洋楽デュエット・ソング!

80年代の洋楽ヒット・チャートを振り返ってみますと、デュエット・ソングが多くランクインしていることに気づきます。特に大物アーティスト同士だと話題性もバツグンで、皆さんも思わず口ずさんでしまうメロディーが多々あるのではないでしょうか?今回は、そんな思い出に残るデュエット・ナンバーをまとめてみました!
Gaffa | 4,557 view
セリフは一切なし、70年代当時の人気のミュージシャンが多数参加した狂気のロック・オペラ、トミー。

セリフは一切なし、70年代当時の人気のミュージシャンが多数参加した狂気のロック・オペラ、トミー。

70年代に人気だったミュージシャンが多数出演した類稀なる映画「トミー」。ザ・フーのロック・オペラ・アルバムを鬼才ケン・ラッセルが見事なまでに映画化しています。セリフは一切なく、出演ミュージシャンは勿論のこと、ジャック・ニコルソンやオリヴァー・リードなどの俳優陣も見事な歌声を披露しています。
obladioblada | 229 view
ポール・マッカートニーが妻と来日!25日からの公演を前にファン700人が羽田に集結!

ポール・マッカートニーが妻と来日!25日からの公演を前にファン700人が羽田に集結!

25日から始まる公演のために、元ビートルズのポール・マッカートニーが来日した。2年ぶりの来日で、ポールはカメラに対して「日本に戻ってきたよ」とコメントした。
90年代にスマッシュヒットした若さ溢れるハイトーンメタルバンド【SKIDROW】

90年代にスマッシュヒットした若さ溢れるハイトーンメタルバンド【SKIDROW】

この記事では、90年代に全盛期だった【SKIDROW】の紹介をしたいと思います。 主要メンバー、ファーストアルバムの代表曲、セカンドアルバムの代表曲などを、動画を交えてまとめてみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

オススメ

おすすめ記事