紙ふうせんのヒット曲『冬が来る前に』は冬支度中に生まれた?あの有名な合唱曲も歌っていた?その曲とは!!
2017年3月10日 更新

紙ふうせんのヒット曲『冬が来る前に』は冬支度中に生まれた?あの有名な合唱曲も歌っていた?その曲とは!!

紙ふうせんの代表曲『冬が来る前に』は、ある年の冬支度中に生まれました。そのエピソードとは?そして誰もが歌ったことのある、あの有名な合唱曲を作曲したグループの元メンバーでもありました。その曲とは一体何だったのでしょう?

1,576 view

『冬が来る前に』は紙ふうせんの最大ヒット曲

紙ふうせん「冬が来る前に」: 知泉的雑記 (1841925)

1977年11月1日リリース

作詞:後藤悦治郎
作曲:浦野直

週間4位(オリコン)
1978年度年間27位(オリコン)

45万枚の売り上げを記録しました

冬が来る前に・・紙ふうせん

一度聴いたら頭から離れないくらい素敵なハーモニーです!
夜のヒットスタジオに出演した時は、サプライズで大村崑夫婦から花束をもらっていたんですよね♪
『冬が来る前に』は、大阪ガスのCMに起用されていました!当時関西地区では寒い季節になると毎日のようにTVからこの曲が流れていた記憶があります。

”紙ふうせん”はフォークグループ解散後に結成

紙ふうせん | ソニーミュージック オフィシャルサイト (1842535)

フォークグループ”赤い鳥”のメンバーだった平山泰代と後藤悦治郎が解散直前に結婚し、解散後、平山泰代と後藤悦治郎の夫妻は、紙ふうせんを結成して地元である関西を中心に活動していました。

『冬が来る前に』誕生エピソード

『冬が来る前に』は、冬支度のためにストーブを掃除している時に浮かんだ曲で、「76年の11月半ば。暖冬だった年でね」と作詞の後藤悦二郎さんは語っています。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (1842583)

夏の思い出を抱いたまま秋に別れた男女をあきらめきれない女性の気持ちを描いた歌詞
ちょうど空気も冷たくなってひと肌恋しくなる季節ですよね~!
歌詞にすごく共感します。

曲は”フォルクローレ”の雰囲気?

紙ふうせんのバックバンドでベースの浦野直さんが作曲を担当しました。
フォルクローレ - Wikipedia (1842566)

フォルクローレとは、日本では、ラテンアメリカ諸国の民族音楽、あるいは民族音楽に基礎をおいた大衆音楽を特に指して、このように呼ぶ。
紙ふうせんは、フォークの原点を探ろうと、民謡等各地の伝承歌の取材を続けていたそうです。
そういった経緯から生まれた曲なんですね!

『冬が来る前に』は合唱曲の定番ソング

「冬が来る前に」は日本の学校の音楽の教科書に掲載されたことから、合唱曲の定番となりました。

冬が来る前に

大勢での合唱も素敵です!特にサビはとても美しいハーモニーですが、何とも言えない寂しい気持ちが聴こえます。
YouTubeでは、『冬が来る前に』の伴奏や、女性・男性パートなど、合唱する際に練習しやすい動画もありました。それだけ人気がある定番曲なんですね~♪

『翼をください』も代表曲

45 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ミドル世代なら中坊時代にどれかしら愛読していたのでは!?

ミドル世代なら中坊時代にどれかしら愛読していたのでは!?

明星や平凡などのアイドル誌の他、学年雑誌の中1~3時代や学研の中1~3コースなど、ネットが無い時代などは雑誌が主な情報源でした。そんな懐かしい雑誌をまとめてみました。
ギャング | 6,777 view
1970年代に活躍したさだまさしと吉田正美のフォークデュオ【グレープ】の名曲「無縁坂」を聴き直す

1970年代に活躍したさだまさしと吉田正美のフォークデュオ【グレープ】の名曲「無縁坂」を聴き直す

1970年代に活躍したフォークデュオ【グレープ】は、さだまさしさんと吉田正美さんのフォークデュオでした。今回はその【グレープ】が残した名曲「無縁坂」を中心に聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 417 view
【ユニコーン】のシングルになっていない名曲を厳選して聴き直す!

【ユニコーン】のシングルになっていない名曲を厳選して聴き直す!

数多くの名曲があるユニコーンですが、何故この名曲がシングルになっていないんだ?!という曲もありますよね。今回はそんなユニコーンのシングルになっていない曲を少しだけ選曲してみましたので、是非最後まで読んでみてくださいね!
つきねこ | 1,445 view
1970年。この年、フォークの神様“岡林信康”は、“はっぴいえんど”を従えてロックの王様になったのだ!

1970年。この年、フォークの神様“岡林信康”は、“はっぴいえんど”を従えてロックの王様になったのだ!

フォークの神様として祀り上げられることを嫌った岡林信康は、新たな道を模索することになります。結果、それは、はっぴいえんど をバックにしたエレクトリック化として結実します。1970年のことです。
obladioblada | 1,080 view
昔はCoCo壱番屋より有名だった!?『牛友チェーン』なんて覚えているかな・・・

昔はCoCo壱番屋より有名だった!?『牛友チェーン』なんて覚えているかな・・・

1970年代後半~1980年代始めに東京近郊で勢力を伸ばしていたカレーチェーン店の『牛友チェーン』。小中学校の時は友達と飯となると、大体『牛友チェーン』のカレーでした、懐かしく思いまとめてみました。
ギャング | 2,775 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト