90年代にノーヒットノーランを達成した投手を振り返ってみよう!
2018年4月9日 更新

90年代にノーヒットノーランを達成した投手を振り返ってみよう!

プロ野球の歴史の中で、現時点で89人が達成しているノーヒットノーラン。今回は湯舟敏郎、野口茂樹、佐々岡真司など、1990年代にノー・ノーを成し遂げた偉大なピッチャー10名を、達成順に振り返っていきます。

4,298 view

柴田保光(日本ハム)‐1990年4月25日

柴田保光

柴田保光

西武ライオンズ (1979 - 1983)
日本ハムファイターズ (1984 - 1994)

通算成績:84勝97敗13セーブ
柴田保光は、西武ライオンズと日本ハムファイターズで活躍した技巧派投手。ストレート130km/h台と決して球速は速くありませんでしたが、カーブ・スライダー・シュートといった変化球を巧みに織り交ぜるクレバーな投球術を持ち味とし、並み居る打者を翻弄しました。その安定感抜群のピッチングにより、1985年には最多完封投手を獲得した柴田がノー・ノーを達成したのは、1990年4月25日の近鉄バファローズ戦。ラルフ・ブライアントや金村義明らを擁する強力いてまえ打線を完ぺきに抑え込み、当時オープン3年目を迎えていた東京ドーム史上初となる快挙を成し遂げたのでした。

柴田保光 日本ハム ノーヒットノーラン 1990年

湯舟敏郎(阪神タイガース)‐1992年6月14日

湯舟敏郎

湯舟敏郎

阪神タイガース (1991 - 2000)
大阪近鉄バファローズ (2001)

通算成績:60勝79敗3セーブ
90年代の阪神暗黒時代における先発の柱だった湯舟敏郎。1994年などは、規定投球回をクリアして防御率3.05の好成績ながら、5勝7敗という割に合わない勝利数を挙げていた「不遇のエース」として知られています。

そんな湯舟のひのき舞台は、1992年6月14日の甲子園球場。ボール球を振らせる巧みなピッチングで三振の山を築き、迎えた9回。2アウトランナーなしで、ラストバッターはスイッチヒッターの正田。あわやセンターに抜けるかというヒット性の当たりを放たれますが、セカンド和田のファインプレーでアウトに仕留め、見事、偉業を達成したのでした。

湯舟敏郎 阪神 ノーヒットノーラン 1992年

西崎幸広(日本ハム)‐1995年7月5日

西崎幸広

西崎幸広

日本ハムファイターズ (1987 - 1997)
西武ライオンズ (1998 - 2001)

通算成績:127勝102敗22セーブ
スラッとした長身と甘いマスクから「トレンディエース」と呼ばれていた西崎幸広。プロ入り1年目から3年連続で15勝以上をマークするなど、外見だけではなく実績も抜群の投手でした。

そんな西崎は、1989年4月13日に完全試合、1995年4月22日にノーヒットノーランをいずれも西武戦にて惜しいところで逃していましたが、1995年7月5日、三度巡ってきた西武戦でのチャンスを活かし切りついにノー・ノー達成したのでした。

西崎幸広 日本ハム ノーヒットノーラン 1995年

佐藤義則(オリックス)‐1995年8月26日

佐藤義則

佐藤義則

阪急ブレーブス
オリックス・ブレーブス
オリックス・ブルーウェーブ (1977 - 1998)

通算成績:165勝137敗48セーブ
オリックスなどで活躍した通算165勝の大投手・佐藤義則がノーヒットノーランを成し遂げたのは、40歳11ヶ月の時のこと。当時NPB史上最年長の記録となり、当時、阪神・淡路大震災を受けて「がんばろうKOBE」のスローガンのもと優勝を果たしたチームに華を添えました。

佐藤義則 オリックス ノーヒットノーラン 1995年

テリー・ブロス(ヤクルト)‐ 1995年9月9日

テリー・ブロス

テリー・ブロス

ヤクルトスワローズ (1995 - 1997)
西武ライオンズ (1998 - 1999)

通算成績:30勝28敗0セーブ
2メートル5センチの長身から投げ下ろす剛速球と、外国人にしては珍しいフォークボールの使い手として来日1年目から14勝5敗・防御率2.33と大活躍したテリー・ブロス。ノー・ノーを達成したのは、まさにこの入団1年目の巨人戦。落合博満ら強打者揃いの打線を完ぺきに抑え込み、敵地・東京ドームで雄叫びを上げたのでした。

テリー・ブロス ヤクルト ノーヒットノーラン 1995年

40 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ソウル五輪・野球決勝で日本相手に好投した隻腕投手ジム・アボット!グラブを持ち換えながらノーヒットノーランも!

ソウル五輪・野球決勝で日本相手に好投した隻腕投手ジム・アボット!グラブを持ち換えながらノーヒットノーランも!

隻腕投手ジム・アボット。先天性右手欠損というハンディキャップを抱えながら、大リーガーにまで登りつめた。ソウル五輪の野球決勝では日本戦で好投した。ジム・アボットは1993年のヤンキース時代にはノーヒットノーランも達成している。
ひで語録 | 4,744 view
【野口茂樹】ドラゴンズ投手陣を支えたノーヒッターは「天敵」に移籍して・・・

【野口茂樹】ドラゴンズ投手陣を支えたノーヒッターは「天敵」に移籍して・・・

ドラゴンズのエースとしてリーグ優勝に貢献し、最優秀防御率賞など数々の賞を受賞した野口投手。1996年にノーヒットノーランを達成するなど、特に巨人戦に強く「天敵」とも呼ばれた存在でした。その後、2005年にFAを宣言し、野口投手はその巨人に移籍するのですが・・・。
和尚 | 13,932 view
ロボコンのロビーナ役でデビュー!【加藤夏希】について振り返ってみた!

ロボコンのロビーナ役でデビュー!【加藤夏希】について振り返ってみた!

「燃えろ!!ロボコン」で女優デビューを果たし、それ以降女優やモデルとして活躍した加藤夏希さん。結婚・出産を機にテレビで見かけることが少なくなったような気もします。そこで、加藤夏希さんの出演作を振り返りつつ現在の活動についてチェックしてみました。
ハナハナ | 68 view
チェッカーズの解散から32年…1992年のファイナルツアー&1986年の代々木でのライブ映像が放送決定!!

チェッカーズの解散から32年…1992年のファイナルツアー&1986年の代々木でのライブ映像が放送決定!!

CSホームドラマチャンネルにて、音楽グループ・チェッカーズによる1992年のファイナルツアーのバックステージ映像で構成された「1992 FINAL TOUR “ACCESS ALL AREA”」および、1986年5月10日に開催された1日限りのコンサート「ワ・ワ・ワ・代々木ザ・チェッカーズ~国際スポーツフェア’86 春フィナーレ~」の放送が決定しました。
隣人速報 | 47 view
おニャン子並みの大所帯💦「KiraKira☆メロディ学園」第1期生だった『松本智代美』覚えてる?!

おニャン子並みの大所帯💦「KiraKira☆メロディ学園」第1期生だった『松本智代美』覚えてる?!

1999年にAICによる声優ユニット企画で略称はキラメロと言われた「KiraKira☆メロディ学園」で第1期として活躍した松本智代美さん。懐かしく思いまとめてみました。
ギャング | 97 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト