貴乃花の長男、さんまが司会の番組でTV初登場! 相撲取りになる気は、まったくない!!
2016年10月8日 更新

貴乃花の長男、さんまが司会の番組でTV初登場! 相撲取りになる気は、まったくない!!

10日放送の日本テレビ系バラエティ特番『明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル』で、元横綱の貴乃花親方の長男・花田優一さんがTV初出演する事がわかった。父親譲りの端正な顔立ちの優一さんを、さんまは”好青年”と絶賛する。

4,303 view

元横綱の貴乃花親方の長男がTVに初登場!!

元横綱の貴乃花親方と元フジテレビアナウンサーの花田景子さんの長男である花田優一さんが、10日に放送される日本テレビ系バラエティ特番『明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル(19:56~22:54)』に出演する事が明らかになった。

優一さんは、父に“平成の大横綱”貴乃花、祖父は“各界のプリンス”大関(初代)貴ノ花を持つという相撲界の名門に生まれながらも、15歳で親元を離れ、単身でアメリカに留学。そこで学生生活を送るうちに、「世界で愛される"靴"を自らの手で作りたい」と思うようになり、18歳からイタリア・フィレンツェで、靴職人の修行を3年間積んだという。
『明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル』に出演...

『明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル』に出演する花田優一さん

父親譲りの端正な顔立ちの優一さんがスタジオに登場すると、司会の明石家さんまが「好青年やな~」と絶賛。「相撲取りになろうとは1回も思わなかったの?」と質問されると、優一さんは「全く思わなかった」ときっぱり答えた。さらに「父も早かったので、早く結婚したいです」と現在21歳という若さながら結婚願望を明かす。さんまから「お母さんに言っといてや!昔は、俺のファンって言ってたんや!」と主張されると、優一さんは「(母も)さんまさんのファンだった」事を明かした。
相撲取りにまったくなる気がない優一さん。

相撲取りにまったくなる気がない優一さん。

優一さんは、1年前に帰国し、現在は都内で完全ハンドオーダーメイドの靴職人として活躍している。
採寸、デザイン、皮の仕入れ、縫製まで全て1人でこなし、約2週間かけて丁寧に作り上げ、客の足に合った“世界に一足だけの靴”を価格は15万円程度で提供している。
そんな優一さんに、さんまは"スタジオで動き回るようの靴"を作ってほしいとオーダーする。
優一さんに完全ハンドオーダーメイドの靴を頼む明石家さんま。

優一さんに完全ハンドオーダーメイドの靴を頼む明石家さんま。

この日の放送では、渡部建(アンジャッシュ)、岡崎体育、川田裕美、長濱ねる(欅坂46)、平手友梨奈(欅坂46)、長谷川穂積、ヒロミ、蓬莱大介、湯山玲子らも出演する。

特番では、ほかにも、20人の転職者の実態を調査する。誰もが知っている大企業の社長たちも、ドン底からの転職だった…。果たして、転職して“天職”に巡り合えたのか?第2の人生に迫っていく。

平成の大横綱・貴乃花 光司

貴乃花 光司

貴乃花 光司

1972年(昭和47年)、東京都杉並区に生まれ、同中野区で育つ。現役時代、取組前の場内アナウンスでは中野区を出身地としていた。

元大相撲力士、第65代横綱。所属した相撲部屋は藤島部屋後に二子山部屋。現在は一代年寄・貴乃花で貴乃花部屋の師匠。日本相撲協会理事(協会本部)で総合企画部長他。他にスポーツニッポン評論家(大相撲担当)。

元々は右利きだったが、長年の相撲の影響で右手に痺れが残ってしまい、今は左手で箸やペンを持つようになっている。
貴乃花の父は元大関の貴ノ花利彰。、母は女優の藤田紀子。...

貴乃花の父は元大関の貴ノ花利彰。、母は女優の藤田紀子。兄は元大相撲力士でタレントの花田虎上(第66代横綱・三代目若乃花)。

※画像は、父の貴ノ花利彰。
元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子と結婚し、...

元フジテレビアナウンサーでタレントの河野景子と結婚し、1男2女の父親になった。

貴乃花の30連勝 〜そして横綱へ〜

【関連記事】

16 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

花田家にまつわる女性たち

花田家にまつわる女性たち

日馬富士関の暴力事件で話題になった貴乃花親方や実兄の花田虎。若貴兄弟の父親と日本相撲協会理事長をつとめた叔父、先代の若乃花。花田勝治、花田満兄弟、花 勝、花田光司兄弟。花田優一。3代に渡り花田家にまつわる女性たちを紹介します。
98年以降、長らく日本出身”最後の横綱”だった若乃花!実は横綱昇進の口上で引退を表明するつもりだった!

98年以降、長らく日本出身”最後の横綱”だった若乃花!実は横綱昇進の口上で引退を表明するつもりだった!

2017年1月25日、大関・稀勢の里が横綱昇進を決定させた。19年ぶりの日本出身力士の横綱誕生となったが、20世紀最後の日本出身横綱は若貴ブームで有名な若乃花だった。また、稀勢の里が2016年に年間最多勝を獲得するまで、日本出身力士としては若乃花が最後に受賞していた。
ひで語録 | 11,286 view
北尾光司さん死去で思い出す横綱昇進時にみせた”不知火型”。短命で終わった横綱たち

北尾光司さん死去で思い出す横綱昇進時にみせた”不知火型”。短命で終わった横綱たち

元横綱双羽黒こと、北尾光司さんが2月10日に亡くなっていたことが明らかになってから数日。突然の訃報に、相撲ファン並びにプロレスファンから悲しみの声が続々と上がっています。この記事では、彼が横綱昇進時に選択した「不知火型」にスポットを当ててみたいと思います。
隣人速報 | 2,140 view
平成に誕生した横綱の「引退」をまとめてみました!

平成に誕生した横綱の「引退」をまとめてみました!

稀勢の里が引退になりましたねぇ・・・ ケガでだいぶ苦しんだ横綱でしたね。今回はそんな平成の横綱の引退を中心に振り返ってみたいと思います。名場面を思い出して、目頭が熱くなるかもしれませんよ!
つきねこ | 3,365 view
記憶に残る【大相撲出身のプロレスラー名鑑】元力士たちの華麗なる転身!

記憶に残る【大相撲出身のプロレスラー名鑑】元力士たちの華麗なる転身!

大相撲からプロレスラーに転身した方は多くいますが、その中で印象的で記憶に残り、活躍をされた方を選出してみました(^^)/ え?!あの人も元力士だったの?という方もいるかもしれませんよ~!
つきねこ | 5,309 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト