花田家にまつわる女性たち
2018年11月28日 更新

花田家にまつわる女性たち

日馬富士関の暴力事件で話題になった貴乃花親方や実兄の花田虎。若貴兄弟の父親と日本相撲協会理事長をつとめた叔父、先代の若乃花。花田勝治、花田満兄弟、花 勝、花田光司兄弟。花田優一。3代に渡り花田家にまつわる女性たちを紹介します。

2,579 view

花田家の力士

初代・先代の「若乃花・貴乃花兄弟」
若乃花幹士(わかのはな かんじ)本名:花田勝治(はなだ かつじ)(1928年(昭和3年)3月16日 - 2010年(平成22年)9月1日)は、青森県弘前市出身。二所ノ関部屋、花籠部屋、二子山部屋に所属した力士。第45代横綱。土俵の鬼と呼ばれた。引退後は日本相撲協会理事長をつとめました。

貴ノ花利彰(たかのはな としあき)本名は花田満(はなだ みつる)(1950年2月19日 - 2005年5月30日)は、青森県弘前市出身。二子山部屋所属の力士で、最高位は東大関。
「初代貴ノ花」または「先代貴ノ花」。角界のプリンスと呼ばれた。従五位旭日小綬章受章。
若貴兄弟の父親。
花田三代

花田三代

1991年、ゴング格闘技12月号増刊 大相撲写真画報 花田三代 (ゴング格闘技) 雑誌– 日本スポーツ出版社
「若貴兄弟」
花田虎上(はなだ まさる、1971年1月20日 - )本名は花田勝(はなだ まさる)。
東京都中野区(出生地は杉並区)出身、二子山部屋(入門時は藤島部屋)所属の元大相撲力士。
第66代横綱・若乃花 勝(わかのはな まさる)、3代目若乃花となる。2000年12月18日に日本相撲協会を退職、タレントに転身。2011年4月9日より、「花田虎上」に改名しました。

花田光司(はなだ こうじ、1972年8月12日 - )
第65代横綱、四股名は貴乃花光司(たかのはな こうじ)。藤島部屋、後の二子山部屋所属。元一代年寄貴乃花。2018年1月1日に相撲協会退職しました。

花田優一(1995年9月27日 - )花田光司の長男。靴職人、タレント。
青山学院中等部を卒業に15歳でアメリカ、ボストンで2年半ほど生活、イタリアで2年半の靴職人修行後に帰国。

韓国人女性、朴貞仙(花田勝治の愛人)

演奏家として来日した朴貞仙さんは、花田勝治と知り合い、愛人関係になります。1972年7月に息子が生まれます。いわゆる隠し子です。この息子は後に藤島部屋に入門、1989年3月に初土俵をふみます。若剛志(わかごうし)の四股名で幕下まで昇進、1997年1月に引退しました。13歳で養子縁組、住田河成を名に。2002年5月、花田勝治の認知により、「花田河成」名を名乗り2003年に日本国籍を取得。若貴のいとこになります。
花田家の隠し子―アボジと呼ばせて | 花田河成 |本 | 通販 | Amazon (2066380)

2007年11月、花田河成「花田家の隠し子―アボジと呼ばせて」 単行本

若貴の母、藤田紀子(貴ノ花利彰の妻)

藤田紀子(1947年9月7日 - )大分県大分市出身の女優、タレント。
1970年(昭和45年)10月に貴ノ花利彰と結婚、2児(若貴)をもうける。 2001年に離婚。
2008年(平成20年)12月27日、芸名を本名の藤田憲子から藤田紀子に改名。
藤田紀子は、二人の子供を3代目若乃花、貴乃花という兄弟横綱に育てました。
その功績は評価されるべきでしょう。

花田美恵子(花田虎上の元妻)

花田美恵子(1969年3月14日 - )旧姓:栗尾美恵子〈くりお みえこ〉。ファッション雑誌『Olive』の読者モデルから、ファッション雑誌のモデルとして活動していました。

1991年に日本航空に入社、客室乗務員として勤務。フライト先の合コンで花田虎上と知り合う。
1994年6月に結婚、1996年から2001年の間に1男3女の子供が誕生するが、2002年より別居。2007年に離婚しました。原因は花田虎上の度重なる「浮気」と言われています。

2009年からハワイに移住
今までに、俳優の青木堅治や伊藤英明との熱愛が報じられたことがあります。
現在はハワイ在住、ヨガのインストラクターをしながら生活をされています。
★花田美恵子 恋人募集宣言/雑誌切り抜き2P/送料... - ヤフオク! (2066385)

花田美恵子 恋人募集宣言/雑誌切り抜き2P/送料¥112/13797
花田美恵子と花田虎上との間には、長男の将希(まさき)くん、長女の瑞希(みずき)さん、次女の麻実(まみ)さん、三女の茉央(まお)さん、4人のお子さんがいます。

花田虎上から、子供の養育費が支払われていないと報道されたこともありますが、美恵子さんは、シングルマザーとしてハワイで子どもたちを育てました。

花田倉実さん(花田虎上の現在の妻)

第66代横綱若乃花 花田虎上の9歳年下の現妻、千葉県富津市在住。
花田倉実(くみ)さん(1980年生まれ)の前職は幼稚園教諭、現在はフードコーディネーターです。
友人の紹介で出会い、約1年の交際後の2008年に結婚しました。花田虎上と前妻、美恵子さんの離婚の約1年後のことです。

2010年に百華(わか)ちゃん、2014年に百果(もか)ちゃんが誕生。
37 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

98年以降、長らく日本出身”最後の横綱”だった若乃花!実は横綱昇進の口上で引退を表明するつもりだった!

98年以降、長らく日本出身”最後の横綱”だった若乃花!実は横綱昇進の口上で引退を表明するつもりだった!

2017年1月25日、大関・稀勢の里が横綱昇進を決定させた。19年ぶりの日本出身力士の横綱誕生となったが、20世紀最後の日本出身横綱は若貴ブームで有名な若乃花だった。また、稀勢の里が2016年に年間最多勝を獲得するまで、日本出身力士としては若乃花が最後に受賞していた。
ひで語録 | 11,001 view
筋骨隆々・寺尾!18歳の貴花田に敗れ、さがりを花道に叩きつけた!1勝14敗でも貴乃花に勝ちたい!!

筋骨隆々・寺尾!18歳の貴花田に敗れ、さがりを花道に叩きつけた!1勝14敗でも貴乃花に勝ちたい!!

元関脇鶴ヶ嶺を父に持ち、二人の兄も力士で、井筒3兄弟と言われた角界のサラブレッド・寺尾。しかし、親の七光りではなく、努力と情熱で39歳まで現役を続け、鉄人と呼ばれた。貴花田との名勝負や貴闘力や小錦の最後の取組相手にもなった寺尾の足跡を辿る。
ひで語録 | 97,423 view
貴乃花の長男、さんまが司会の番組でTV初登場! 相撲取りになる気は、まったくない!!

貴乃花の長男、さんまが司会の番組でTV初登場! 相撲取りになる気は、まったくない!!

10日放送の日本テレビ系バラエティ特番『明石家さんまの転職DE天職 3時間スペシャル』で、元横綱の貴乃花親方の長男・花田優一さんがTV初出演する事がわかった。父親譲りの端正な顔立ちの優一さんを、さんまは”好青年”と絶賛する。
red | 4,275 view
大相撲【曙vs若貴】この対戦がとにかくアツかった!!

大相撲【曙vs若貴】この対戦がとにかくアツかった!!

90年代、空前のブームを巻き起こしていた若貴兄弟に立ちはだかる強大なるライバル曙。優勝決定戦での対戦はとにかく熱く、興奮しながらテレビ観戦していたものでした。
あるのん | 10,543 view
記憶に残る【大相撲出身のプロレスラー名鑑】元力士たちの華麗なる転身!

記憶に残る【大相撲出身のプロレスラー名鑑】元力士たちの華麗なる転身!

大相撲からプロレスラーに転身した方は多くいますが、その中で印象的で記憶に残り、活躍をされた方を選出してみました(^^)/ え?!あの人も元力士だったの?という方もいるかもしれませんよ~!
つきねこ | 4,800 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト