スピルバーグが子役を絶賛!原作を超えた最高傑作「泥の河」
2017年1月25日 更新

スピルバーグが子役を絶賛!原作を超えた最高傑作「泥の河」

1981年公開の「泥の河」は宮本輝原作・同名小説の映画化です。モノクロの映像から漂う戦後の匂いは強烈。そして9歳の信雄が生まれて初めて体験する「生と死、どんな境遇でも生きていくということ」が観ている者の胸にこれでもか!と突き刺さる「泥の河」は80年代邦画の名作です。信雄ときっちゃんの出会いと、短すぎる2人の別れまでの時間を振り返ります。

16,668 view

映画「泥の河」とは?

キャッチコピーは「あの時少年時代は終わった。いま、痛み...

キャッチコピーは「あの時少年時代は終わった。いま、痛みの源流へ遡りたい。」

「泥の河」(どろのかわ)は宮本輝の小説。1977年『文芸展望』18号初出、1978年に筑摩書房より刊行された『螢川』に収録。宮本はこの作品で第13回太宰治賞を受賞し作家デビューしている。1981年に小栗康平監督により自主制作の形で映画化された。
泥の河 | 小栗康平オフィシャルサイト ─OGURI.info (1777897)

全編にわたりモノクロ、痛いくらい「戦後」が伝わってきます。

原作は宮本輝のデビュー作品

蛍川・泥の河 (新潮文庫) | 宮本 輝 | 本 | Amazon.co.jp

432
Amazon公式サイトで蛍川・泥の河 (新潮文庫)を購入すると、Amazon配送商品なら、配送料無料でお届け。Amazonポイント還元本も多数。Amazon.co.jpをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp
小栗康平第一回監督作品。自主制作映画ながら、国内外での評価が高く、日本アカデミー賞の優秀作品賞・最優秀監督賞を受賞。毎日映画コンクールでは田村高廣が最優秀男優賞、キネマ旬報ベスト・テンでは加賀まり子が助演女優賞をそれぞれ受賞するなど俳優への評価もダントツでした。
1982年度の米アカデミー賞の外国語映画部門にもノミネートされました。

あのスティーヴン・スピルバーグ監督が子役たちの演技を絶賛!

米映画監督スティーヴン・スピルバーグ氏

米映画監督スティーヴン・スピルバーグ氏

米映画監督スティーヴン・スピルバーグが「子役に対する演出が素晴しい」と、『E.T.』のプロモで来日した時、監督の小栗に直接面会に行ったと云う。
スピルバーグ監督はじめ、この映画を観たほとんどの人が同じ気持ちだと思います!
のぶちゃん、きっちゃん、銀子、の子役達が、その素晴らしい演技に対してもっと評価されてもいい、きっちゃんに助演男優賞を!と思うのは私だけでしょうか?

時代背景

「泥の河」は戦後11年が経過した昭和31年の大阪が舞台。戦争が終わり近代化が進みながらも、まだまだ馬で荷物を運んでいたり川から水を汲み上げたりして生活している家庭もありました。まだまだテレビがない家が多く、ラジオ劇を聞いたりするのが大人も子供も共通の娯楽でした。
蕎麦屋のテレビで相撲中継に夢中になる大人達。窓から覗き...

蕎麦屋のテレビで相撲中継に夢中になる大人達。窓から覗き見するきっちゃんと信雄。

出典 けん

主なキャスト

うどん屋ノブちゃんちの家族

板倉晋平 田村高廣

板倉晋平 田村高廣

出典 けん
板倉貞子 藤田弓子

板倉貞子 藤田弓子

出典 けん
ノブちゃん・板倉信雄 朝原靖貴

ノブちゃん・板倉信雄 朝原靖貴

出典 けん
73 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

日劇閉館イベントで「スニーカーぶる~す」が上映。近藤真彦が公開の81年当時を振り返り舞台挨拶でコメント

2月4日に閉館するTOHOシネマズ日劇で「青春グラフィティ スニーカーぶる~す」(1981年)が上映され、たのきんトリオの一人として出演していた近藤真彦が舞台挨拶に登壇。1981年の公開当時の想い出を語った。
アラジンは『完全無欠のロックンローラー』一発屋だけど、グレート高原はヒットメーカーだった!

アラジンは『完全無欠のロックンローラー』一発屋だけど、グレート高原はヒットメーカーだった!

2年の活動期間に1発の大ヒットを飛ばしたバンド・アラジン!『完全無欠のロックンローラー』と、タイトルも聞いて、♪完全~無欠のロック~んローラー~をつい、口ずさんでしまえます。 そのバンドアラジンですが、アラジンは一発屋だけづ、実はメインヴォーカルのグレート高原がすごいヒットメーカーだった!?どんな曲を生み出しているのかご紹介します!あの人繋がりだったという事実も。
あおい@ | 5,608 view
深作映画『魔界転生』の見どころはここ!キャスト陣の現在は?

深作映画『魔界転生』の見どころはここ!キャスト陣の現在は?

1981年公開の深作欣二監督の映画『魔界転生』に今一度、注目してみませんか。時代劇であって時代劇ではない様な..そして、衣装、メイク、そして何より、出演者のそうそうたるメンバーが今の時代では2度とない!とまで言われています。 そして主なキャストの現在も気になるところです。『魔界転生』の見どころと合わせてご紹介していきます。.
あおい@ | 2,470 view
夏なのに冬の曲?!【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」を聴き直す

夏なのに冬の曲?!【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」を聴き直す

1981年の夏終わりにリリースされた【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」は、完全に冬の曲だったのですが大ヒットとなりました。今回はそんな【伊藤敏博】の「サヨナラ模様」をしっかり聴き直してみたいと思います。
つきねこ | 324 view
おじさんになっても『かっこいい!』竹本孝之は園芸農家としても活動中!

おじさんになっても『かっこいい!』竹本孝之は園芸農家としても活動中!

1981年にデビューした竹本孝之さん。当時も人気アイドルでしたが、50歳を過ぎた今でも『かっこいい』と注目されたようなんです。現在は芸能界の他に、園芸農家としても活動されているとか!そんな竹本さんのアイドル時代から現在までをチェックしていきましょう。
ガチャまま | 3,844 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト