Jリーグプロサッカークラブをつくろう!2を遊ぶ!
2017年1月24日 更新

Jリーグプロサッカークラブをつくろう!2を遊ぶ!

セガサターンで発売されたJリーグサッカークラブ育成ゲームの2作目!まさに日本がW杯初出場を決める年に発売!懐かしい選手と懐かしいチームを思い出しつつ久しぶりに育成に励む!!目指せ世界一!!

6,293 view

Jリーグプロサッカークラブをつくろう!2とは?

リーグ加盟17チーム+自チームとライバルチームの19チーム。システムが大幅に改善され、試合シーンがリアルになった。Jリーグ1部昇格を賭け、JFLの残り3試合を戦うところから始まる。シリーズ中難易度最低とも言われ、「光プレイ」や「エディット選手」が初めて採用されたのも今作である。現実のサッカー日本代表が翌1998年フランス大会でのFIFAワールドカップ初出場を決めた追い風もあり、50万本を超えるヒット作となった。

セガサターン プロサッカークラブをつくろう2 CM - YouTube

当時のCMです。

[HD] GAMETRONIK - J.LEAGUE OFFICIAL TV GAME SAKATSUKU 2 - SATURN JAP [SSF-Alpha R5] - YouTube

オープニングの動画です。

エディット選手

 (1521456)

前作にはなかったエディット選手作成。ここで某マンガのキャラの名前や出身地など入れると・・・。
個人的にはポジションがFWの自分を作成して得点王にしてましたね。

JFLからのスタート

ゲームスタート!

ゲームスタート!

ホームタウンとチーム名を決めてJFL残り3節からのスタートです!最初は攻撃重視の戦術でコンディションだけ整えたらなぜか勝てた記憶があります。

Jリーグへ!

JFLとは違い強いチームが多いです。個人的に苦戦したのが、ヴェルディ川崎、鹿島アントラーズ、ジュビロ磐田、横浜マリノス、あたりでしょうか。実際にこの時代強かったですからね。では、ここで主なJリーガーを少しだけ紹介します。

【ヴェルディ川崎】
三浦知良 言うまでもない当時全盛期のキングですね!!日本人最強の得点能力を持ちます!ただ成長タイプが早熟なのですぐ衰えます!実際のキングは49歳でも現役です!

【鹿島アントラーズ】
ジョルジーニョ 元ブラジル代表のボランチ。代表では右サイドバックだったため、DF能力も高く、コンバートも可能。ビスマルクとのコンビが冴えます。

【浦和レッズ】
ブッフバルト 元ドイツ代表。守備の能力が全体的に高いです。

【横浜マリノス】
井原正巳 日本最高のDFです。アジアの壁と呼ばれていましたね。リベロといえば井原でしょう。得点も取ってくれます。

【横浜フリューゲルス】
サンパイオ ブラジル代表。ボランチなので守備的な能力が全般的に高いです。

【ジュビロ磐田】
ドゥンガ 当時ブラジル代表のキャプテン。ポジションはボランチ。

【柏レイソル】
エジウソン JリーガーのFWとしてはカズと同じくらいの能力だったと思います。

【名古屋グランパス】
ストイコビッチ 後のグランパスの監督にもなったピクシーです。レッドカードをもらいやすいです。

【ベルマーレ平塚】
中田英寿 若き頃の中田はベルマーレ平塚にいました。この時は能力としてはそれほど高くなかったです。

【ガンバ大阪】
エムボマ Jリーグに上がってから毎年得点王になってる気がします。優れた得点感覚と身体能力でゴールを量産します。

試合に勝つには?

序盤はコンディションが大事です。疲労が溜まりますが、コンディション調整を行います。
コンディションが整ったらポジションに合わせた練習メニューにします。
FWならシュート練習、MFならパス練習等。

あとは勝つまでリセットという方法もありますね。試合前にセーブしておいて負けたらリセットします。戦術やシステム等を変更すると勝てる場合があるので試してみるのも良いでしょう。

試合に勝ててくるとお金が貯まります。良いスカウトを雇うことができ、良い選手を獲得することができます。

おすすめ選手

外国人選手は3名までなので、いかに優秀な日本人選手を獲得するかが鍵となります。また、GKに外国人はもったいないのでGKは日本人選手としたいですね。以下にピックアップします。もちろん以下に記載の選手以外にも優秀な選手たくさんいます。

【FW】
ナシメント サッカーの王様がモデルです。
ロナルド 当時世界最高のFWでした。怪物です。
ピアジオ W杯の決勝でPKを外してしまう選手がモデルです。個人的に好きな選手です。
フォーリット オランダの自由人と言われています。自由奔放なスタイルで得点を量産します。
河本鬼茂 日本代表の通算得点1位の選手がモデルです。
野田清志 河本をも凌ぐパフォーマンスを見せることが可能な点取り屋です。
三浦知良 先ほども紹介したキングカズです!

【MF】
マルドラド 元アルゼンチン代表でW杯にて神の手ゴールをやってのけた選手がモデルです。
ジカリ 元日本代表監督でサッカーの神様と呼ばれた選手がモデルです。
グラーフ 元オランダ代表のエースでした。この選手のターンは有名になりました。
ミシェル 元フランス代表のエースでした。華麗なプレーを見せてくれます。
杉下竜次 日本の名ウイング。河本鬼茂とセットで獲得したいところです。
新谷友樹 ボランチに配置するならこの選手。
牧野高志 トップ下に配置するならこの選手。中盤の選手としては能力が高いです。
本村和也 1985年の日韓戦でのFKは伝説になっていますね。セットプレーを蹴らすと良いです。

【DF】
バウアー 皇帝と呼ばれた選手がモデルです。
バンチ キングカズの鼻をへし折った元イタリア代表の選手がモデルです。
森崎敬 日本屈指のDF。晩成型なので長く活躍してくれます。
奥村辰彦 ブンデスリーガに所属した某日本人選手がモデルです。DF登録なんですよね。
長嶋玄次 攻略本では日本人最高のDFとなっています。私は一度も獲得できたことありません。
南雲亮三 能力は高いですが、レッドカードをよくもらう選手だったと記憶しています。

【GK】
シュマイゼン デンマークの20世紀を代表する名GKです。
飯島潤一郎 GKにおける日本の架空選手では最高の能力を持つ選手です。
織田典幸 飯島にも劣らない能力の選手。日本人のGKはほぼ飯島と織田の2択になりますね。
川口能活 当時の日本代表GKです。エネルゲンのCMに出てましたね。

育成方法

やはり選手を若くして獲得するのが望ましいです。成長タイプにも早熟、普通、晩成とありますので早熟の選手を25歳とかで獲得すると厳しいです。10代で獲得できると良いです。

若いうちはランニング等の基礎練習をさせます。ある程度いい評価になったらポジションに合わせた練習を行い、留学します。ピークが来る前までには留学しておきたいですね。

オールスター戦

J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!2オールスター戦 - YouTube

東西に分かれたオールスター戦もあります。

日本代表

 (1521699)

日本代表の監督にもなれます。各クラブから選手を選ぶことができます!しかし、ほとんどが自チームの選手になりますね。
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

フランスW杯直前、Jリーグデビューから11日後の高校生が日本代表デビュー!市川大祐!

フランスW杯直前、Jリーグデビューから11日後の高校生が日本代表デビュー!市川大祐!

1998年のフランスワールドカップを前に、高校生ながら代表へ招集された清水エスパルスの市川大祐。同じく10代だった天才・小野伸二と共に日本代表の試合に出場。カズと同じく、惜しくもワールドカップ直前に代表落ちするも日韓ワールドカップで活躍した。
ひで語録 | 1,590 view
メガドライブ30周年&ドリームキャスト20周年記念!懐かしハードそっくりのmicroSDHCカードセットが発売!

メガドライブ30周年&ドリームキャスト20周年記念!懐かしハードそっくりのmicroSDHCカードセットが発売!

SEGA歴代ハード3機種(メガドライブ、セガサターン、ドリームキャスト)をモチーフとした「SEGAハードコレクショングッズ第1弾 microSDHCカードセット」の発売が決定しました。発売予定日は10月29日で、現在予約受付中です。
隣人速報 | 1,165 view
自他ともに認めるトシちゃんファン!キングカズと田原俊彦、三浦りさ子を交えた3ショットが公開!!

自他ともに認めるトシちゃんファン!キングカズと田原俊彦、三浦りさ子を交えた3ショットが公開!!

カズこと三浦知良の妻・三浦りさ子が自身のブログにて、夫婦に田原俊彦を加えた3ショットの写真を公開しました。その若さ溢れる姿が、今ネットで話題となっています。
隣人速報 | 2,835 view
1993年のJリーグ開幕によるサッカーブーム後、次々に出てきたサッカーゲーム5選!

1993年のJリーグ開幕によるサッカーブーム後、次々に出てきたサッカーゲーム5選!

今は見る影もないですが、Jリーグ開幕当時の盛り上がりはものすごいものがありました。 ですがここではJリーグ自体ではなく、そのブームの中で生まれてきた数々のサッカーゲームをメジャーなものに絞って5本紹介していきたいと思います。
ぷっさん | 3,017 view
「外れるのはカズ、三浦カズ」から20年。カズの当日の様子と合宿地から金髪で帰国するまでの空白の足取りを追う

「外れるのはカズ、三浦カズ」から20年。カズの当日の様子と合宿地から金髪で帰国するまでの空白の足取りを追う

1998年6月。サッカー日本代表初のワールドカップ出場となるフランス大会直前。エース・カズ(三浦知良)の代表落ちが話題をさらった。スイス「ニヨンの屈辱」とも言われるカズの落選から、成田空港に金髪で現れるまでの空白の足取りを振り返ってみる。
ひで語録 | 7,151 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト