三冠馬・ディープインパクト死去。オグリキャップらかつての名馬の引退後を振り返る。
2019年7月31日 更新

三冠馬・ディープインパクト死去。オグリキャップらかつての名馬の引退後を振り返る。

2000年代を代表する無敗の三冠馬・ディープインパクトが、繋養先である北海道・安平町の社台スタリオンステーションにて、頸椎骨折により安楽死処分となっていたことが明らかとなりました。17歳でした。

1,105 view

2000年代を代表する無敗の三冠馬・ディープインパクト死去。

2000年代を代表する無敗の三冠馬・ディープインパクトが、繋養先である北海道・安平町の社台スタリオンステーションにて、頸椎骨折により安楽死処分となっていたことが明らかとなりました。17歳でした。

第一報はこちらです!

2004年に阪神でデビューしたディープインパクト。翌2005年には皐月賞、日本ダービー、菊花賞を制し、GⅠレースで計7勝を挙げ「日本近代競馬の結晶」と呼ばれるなど一時代を築き上げました。現役引退後は種牡馬として数多くのGⅠ馬を輩出していましたが、近年は首と腰の状態が悪く、今年の春頃からは治療に専念していました。今回の突然の訃報に対し、14戦で手綱を握った武豊は「私の人生において本当に特別な馬。ただただ感謝しかない」とコメントを発表しています。

2005/10/23 第66回 菊花賞(GⅠ)【ディープインパクト】

かつての名馬の引退後を振り返る。

平成を代表する名馬・ディープインパクトの死。多くの競馬ファンがその死を悼んでいますが、かつても名馬と称され、引退後に種牡馬として活躍した馬が多数存在しました。ここでは、そんな名馬を何頭かご紹介したいと思います。

オグリキャップ

 (2128351)

1994年8月、優駿スタリオンステーションにて。
「平成三強」の一頭であり、第二次競馬ブーム期をけん引したオグリキャップ。1990年の引退後は北海道新冠町の優駿スタリオンステーションにて種牡馬となりました。2007年までの間に342頭の産駒を輩出しましたが、中央競馬の重賞優勝馬を出すことが出来ず、種牡馬を引退。その後2010年に骨折し、安楽死処分となりました。

1990 有馬記念 オグリキャップ、永遠のラストラン

トウカイテイオー

 (2128355)

種牡馬時代のトウカイテイオー(2000年9月23日撮影)
七冠馬シンボリルドルフの産駒であり、日本調教馬として最初の国際G1競走優勝馬にもなったトウカイテイオー。1994年の引退後は社台スタリオンステーションにて種牡馬となり、トウカイポイント、ストロングブラッドなどを輩出しました。その後2013年に、心不全のため死去しています。

トウカイテイオー引退式&レース一部ダイジェスト

ナリタブライアン

 (2128360)

1996年3月9日 阪神競馬場(阪神大賞典)
1993年のデビュー以来、「シャドーロールの怪物」として牡馬クラシック三冠馬となったナリタブライアン。引退後は北海道・新冠町のCBスタッドで種牡馬となり、1997年から1998年にかけて200頭近い繁殖牝馬と交配しました。しかし1998年に胃破裂を発症し、安楽死処分となっています。なお、1999年には栗東トレーニングセンター内にナリタブライアンの馬像が建立されています。

かつての名馬を振り返りたくなった方はこちらで!

25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

懐かしの「ナカムラくん」が復活!加護亜依が着ていた事でも話題となった「エンジェルブルー」が復刻アイテムを発表!!

懐かしの「ナカムラくん」が復活!加護亜依が着ていた事でも話題となった「エンジェルブルー」が復刻アイテムを発表!!

1989年の誕生以来、90年代後半~2000年代前半の小中学生に人気を博したブランド「エンジェルブルー」が、このたび復刻アイテムをリットーミュージックの通販サイト「TOD」にて発表しました。
隣人速報 | 740 view
「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

「2.5次元パチンコ/ニコハン」がスマホ対応!懐かしのレトロ実機がオンラインで遊べる!

株式会社KOMは、実機のパチンコ機をオンラインで遊べるWebサイト「2.5次元パチンコ/ニコハン」のスマートフォン対応を、11月14日より開始しました。かつて人気だったレトロ機のラインナップにも注目です!
ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

ミドルエッジ男子がお世話になった“エロ本”の歴史を特集した「日本エロ本全史」が発売!!

太田出版より、ミドルエッジ男子であれば誰もがお世話になった“エロ本”の歴史を特集した書籍「日本エロ本全史」が現在好評発売中です。
隣人速報 | 18,245 view
【訃報】 藤田朋子、林葉直子、島田陽子などのヘアヌード写真集を仕掛けた「毛の商人」高須基仁さん死去。

【訃報】 藤田朋子、林葉直子、島田陽子などのヘアヌード写真集を仕掛けた「毛の商人」高須基仁さん死去。

「ヘアヌード」の仕掛け人として、数多くのアイドル・女優のヌード写真集を手がけた出版プロデューサー、高須基仁(たかす もとじ)さんが、9月17日に肺がんのため東京都内の病院で亡くなりました。71歳でした。
隣人速報 | 7,898 view
2位じゃ駄目だった?そもそもスーパーコンピューター「京」ってどれくらい速かったの?

2位じゃ駄目だった?そもそもスーパーコンピューター「京」ってどれくらい速かったの?

兵庫県神戸市の理化学研究所が運用するスーパーコンピューター「京(けい)」がこのたび運用を終了し、30日に電源を落とすことが明らかとなりました。
隣人速報 | 1,226 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト