OVA版【地獄堂霊界通信】三人の悪ガキが主人公の児童向けホラー!ガチで怖くて大人も楽しめる!
2021年11月9日 更新

OVA版【地獄堂霊界通信】三人の悪ガキが主人公の児童向けホラー!ガチで怖くて大人も楽しめる!

もともとは小説として発売された『地獄堂霊界通信』。1996年には、本格派のホラー作品としてOVA・映画による映像化も実現しました。今回の記事では、OVA版『地獄堂霊界通信』にスポットを当て、その本編動画やストーリー・魅力などを振り返っていきます。怖いもの好きのミドルエッジ世代は、ぜひご覧になってくださいね。

161 view

『地獄堂霊界通信』とは?

『地獄堂霊界通信』

『地獄堂霊界通信』

作者:香月日輪
挿絵:前嶋昭人
出版:ポプラ社
   講談社
発売:1994年~2005年
巻数:第1シリーズ全10巻
   第2シリーズ全6巻
『地獄堂霊界通信』(じごくどうれいかいつうしん)は、香月日輪による小説作品。イラストは前嶋昭人。ポプラ社から刊行されていた。1996年にはOVA・映画が製作された。
2008年11月より講談社刊の雑誌、『good!アフタヌーン』にてみもりにより漫画化された。同年12月から同社より小説が装丁等を変えて出版された。イラストは、こちらも同じくみもりによるもの。
第1シリーズと第2シリーズに大別される。第3シリーズ執筆の意向も語られていたが、原作者逝去により実現しなかった。
OVA版『地獄堂霊界通信』

OVA版『地獄堂霊界通信』

原作:香月日輪
   前嶋昭人
制作:東映ビデオなど
発売:1996年
話数:全2話
今回の記事では、こちらOVA版『地獄堂霊界通信』の内容を中心に振り返っていきます。

OVA版『地獄堂霊界通信』の本編動画・ストーリー

Jigokudou Reikai Tsuushin - Ova Sub Español HD

物語の主人公は、小学5年生の悪ガキトリオ・金森てつし、新島良次、椎名祐介。
金森てつしは、てっちゃんの愛称で親しまれていて三人組の中でもリーダー的な存在。新島良次は通称りゅーちん、椎名祐介は名字そのまま椎名、三人はいつも仲良くつるんでいて、町内ではイタズラ三人悪と呼ばれていました。

町外れの小さな薬屋『極楽堂』は、その独特で不気味な雰囲気のため、近所の子供たちからは”地獄堂”と言われています。悪ガキトリオは学校をサボって遊んでいると、地獄堂の店先で、芋飴を食べさせてくれると店主のおやじに呼び止められました。
そこで椎名はおやじに近所で噂になっている森の中で出る幽霊のことを話すと、森の奥にある桜の下に女性の遺体が埋められていて、その女性が何者かにより殺されたときの恨みが具現化したものだというではありせんか。地獄堂のおやじの話を真に受けた悪ガキトリオは桜の木の下を掘り起こそうと…

OVA版『地獄堂霊界通信』の魅力とは?

http://www.irasutoya.com/2014/04/blog-post_15.html (2313822)

ミドルエッジ世代の男性なら、幼少期に、探検ごっこをして遊んだ経験はあるでしょう。OVA版『地獄堂霊界通信』を視聴していると、そんな記憶が呼び覚まれ、すごく懐かしい気持ちになれます。
恐怖心を持ちながらも、どこか湧き上がる好奇心を抑えきれない子供の頃。
てっちゃん、りょーちん、椎名の三人はまさにそんなノリで行動しているところに親近感を覚えますね。大人になると、幽霊や化物が怖いといった感覚も薄れていってしまうものですが、そんなどこかに置いてきてしまった感覚が蘇ってくるのが面白いです。
http://www.irasutoya.com/2019/09/blog-post_52.html (2313824)

主人公の悪ガキトリオがそんなに悪くないところにも好感が持てます。
物語の冒頭では、上級生からカツアゲにあっている同級生を助けていてあげていましたね。
イタズラ好きなのか、近所の派出所に勤務する警官・三田村には目をつけられていたみたいですが、近所のお爺さんが干していたふんどしを妖怪・一反木綿が出たと騒いでいたというエピソードは微笑ましいです。
http://www.irasutoya.com/2016/03/blog-post_94.html (2313826)

悪ガキトリオが桜の下に埋められている女性の遺体を掘り起こそうとした動機は、最初、興味本位だったり、大人たちの注目を集めたいという気持ちが強かったようです。
しかし、殺されてしまった女性の存在を知り、その亡き骸をそのままにしておくのが気の毒だという想いが強くなってきます。てっちゃんは優しさや正義感から女性を助けてあげたいと思い、地獄堂のおやじも、その気持ちに応えるように助ける方法を伝授します。
幽霊・お化けといったものを扱い、ホラー要素は強いですが、その根幹にあるハートフルな部分こそOVA版『地獄堂霊界通信』の魅力だといえるでしょう。

『地獄堂霊界通信』の関連商品

映画
『地獄堂霊界通信』

『地獄堂霊界通信』

公開:1996年
監督:那須博之
出演:田中鈴之助
   中山貴将
   大竹隆太
   本田博太郎
   吉野紗香

地獄堂霊界通信 (Hell Shrine Spiritual World Communication) [映画紹介]

香月日輪の「地獄堂霊界通信」シリーズ原作、『デビルマン』の那須博之監督によるホラーファンタジー。てつし、椎名、リョーチンの仲良し3人組が、ひょんなことから辿り着いた霊界の妖怪たちに、持ち前のパワーと正義で立ち向かう姿を描く。
28 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

OVA版【アドバンサーティナ】未来の宇宙を舞台にした18禁SF美少女アクション!触手・レイプといった濡れ場に興奮!

OVA版【アドバンサーティナ】未来の宇宙を舞台にした18禁SF美少女アクション!触手・レイプといった濡れ場に興奮!

原作コミック・小説からのアニメ化ではなく、オリジナルビデオとして制作された『アドバンサーティナ』。宇宙を舞台に活躍する主人公ティナの活躍を描いたSF美少女アクションです。アダルトアニメとして発売されていて、男性視聴者が歓喜する場面もてんこ盛りなので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 309 view
OVA版【ふぁんたじあ】異世界からやってきた美少女と同居?『うる星やつら』を思わせるラブコメ作品!

OVA版【ふぁんたじあ】異世界からやってきた美少女と同居?『うる星やつら』を思わせるラブコメ作品!

いきなり異世界からやってきた美少女に惚れられてしまう高校生・大月秋広。そんな羨ましい主人公のドタバタ劇を描いた『ふぁんたじあ』は名作アニメ『うる星やつら』に似ているところが多いです。今回の記事ではOVA版『ふぁんたじあ』の本編動画・ストーリーを紹介し、『うる星やつら』と比較していきたいと思います。
tsukumo2403 | 278 view
放送50周年!中尾彬、津川雅彦らが出演した伝説の時代劇ホラー「怪奇十三夜」がBlu-rayになって登場!!

放送50周年!中尾彬、津川雅彦らが出演した伝説の時代劇ホラー「怪奇十三夜」がBlu-rayになって登場!!

TCエンタテインメントより、1971年に日本テレビ系列で放送された伝説の時代劇ホラー「怪奇十三夜」のBlu-ray作品『怪奇十三夜 【昭和の名作ライブラリー 第91集】』の発売が決定しました。
隣人速報 | 484 view
OVA版【カンビュセスの籤】藤子-F-不二雄のSF短編!人間同士の共食いを描いたホラー要素も!

OVA版【カンビュセスの籤】藤子-F-不二雄のSF短編!人間同士の共食いを描いたホラー要素も!

天才漫画家として、『藤子不二雄』の名前を二分された藤子-F-不二雄さん。そんな彼が生み出した読み切り短編マンガ『カンビュセスの籤』は、終焉世界で人類の生き残りをかけて共食いに至るまでの経緯を描いています。今回の記事では、それを原作として制作されたOVA版『カンビュセスの籤』について、本編動画やストーリー・魅力を振り返っていきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 686 view
【淫獣エイリアン】SFホラーとして制作されたアダルトアニメ!そのストーリーや魅力とは?

【淫獣エイリアン】SFホラーとして制作されたアダルトアニメ!そのストーリーや魅力とは?

アダルトアニメとして制作されながら、本格派のSFホラーとしても見どころ充分の『淫獣エイリアン』。その組み合わせが斬新ですよね。今回の記事では、そんな『淫獣エイリアン』をフォーカスして、本編動画やストーリー・魅力などを紹介していきます。触手・レズものが大好きなユーザーは必見ですよ。
tsukumo2403 | 3,102 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト