ライオネス飛鳥 翼を持つライオンの飛翔
2016年11月25日 更新

ライオネス飛鳥 翼を持つライオンの飛翔

コンプレックスという負のエネルギーを夢を叶えるためにがんばるエネルギーに転換。その力で女子プロレスのスーパースターになり「クラッシュギャルズ」という一時代をも築き上げた。逆境にぶつかっても潰されずバネに変える飛鳥はライオンの顔を持つ不死鳥なのかもしれない。

32,865 view

ライオネス飛鳥

 (1570329)

ライオネス飛鳥
1963年7月28日東京都生まれ
女子プロレスラー
タレント
実業家
ライオネス飛鳥オフィシャルブログ'Powered by Ameba
http://ameblo.jp/lioness-aska/
ライオネス飛鳥 公式ブログ - GREE
http://gree.jp/lioness_aska/
LIONESS

LIONESS

「ライオネス」は
「ライオンのメス」という意味
 (1570479)

日本自動車連盟(JAF)の国際A級ライセンス取得
カーレースにも出場
 (1570481)

また
ダイビングのライセンスも持っている
1985年のクラッシュ・ギャルズ

1985年のクラッシュ・ギャルズ

柳澤 健『1985年のクラッシュ・ギャルズ』|文藝春秋|特設サイト
http://bunshun.jp/pick-up/1985c-gals/
飛鳥の人間性と人生に感動する人は多い
日本女子レスリングの強さにつながっている

日本女子レスリングの強さにつながっている

日本レスリング協会の福田富昭会長もこういっている
福田富昭北京オリンピック選手団団長

「1970年代、80年代の女子プロレスリングで
ビューティペア、ライオネス飛鳥、長与千種、ジャガー横田など女子プロレスの人気が
裾野を広げて(女子レスリングの)今の強さにつながっている」

偽虎面 - YouTube

tiger
明るくて豪快なキャラクターで現在も活躍中である

コンプレックスがバネに

 (1566530)

子供時代のライオネス飛鳥は大きなコンプレックスを抱えていた
小児結核の治療のため
ステロイドを服用したため
その副作用で太っていた
飛鳥は自分が嫌でたまらなかった

ビューティペアに憧れる

136 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

長与千種 リングで小さな星をつかむ人間はたくさんいるけど大きな星をつかめる人間はひとりしかいない

長与千種 リングで小さな星をつかむ人間はたくさんいるけど大きな星をつかめる人間はひとりしかいない

父が保証人になったため多額の借金を負って家族離散。親戚の家をたらい回し。ひきこもり。他人の借金から逃げずに必死に働く両親。彼女のブレイブハート(勇敢な心)、クラッシュギャルズの大ブレイクは必然だったのかもしれない。
RAOH | 97,044 view
ブル中野 Boss Of The World 世界の女帝

ブル中野 Boss Of The World 世界の女帝

クラッシュギャルズとダンプ松本が引退後、衰退が予想された女子プロレスで、ブル中野は、アイドルでもなく、色気でもなく、企画でもなく、凶器すら捨てて、その実力だけで観客を魅了した。
RAOH | 71,934 view
ダンプ松本 女子プロレス最凶女王

ダンプ松本 女子プロレス最凶女王

父の暴力から母を守るためプロレスラーになり、極悪同盟を結成して、クラッシュギャルズを痛めつけた。多くのファンからは嫌われ、先輩からもいじめられたが、素顔はクラッシュギャルズの3人目になれるようなかわいい女性だった。現在、最凶女王は最年長女王を狙っている。
RAOH | 68,368 view
クラッシュギャルズだけじゃない!’80年代の女子プロレスを盛り上げた【JBエンジェルス】

クラッシュギャルズだけじゃない!’80年代の女子プロレスを盛り上げた【JBエンジェルス】

クラッシュギャルズ人気で盛り上がっていた1980年代の女子プロレス。そのクラッシュギャルズの1年後輩にあたるのが、山崎五紀・立野記代の「JBエンジェルス」です。タッグを組んで数多くの試合に臨み、全米サーキットにも参戦した他、リングで歌も披露したお二人について、実は仲違いしていた時期あったことや、現在はどうされているのかなどを調べてみました。
ハナハナ | 590 view
女子プロレス界に旋風を巻き起こした【クラッシュギャルズ】のシングル曲まとめ

女子プロレス界に旋風を巻き起こした【クラッシュギャルズ】のシングル曲まとめ

1970年代の女子プロレス人気を牽引したビューティーペアに続き、1980年代にはクラッシュギャルズが爆発的な人気となり「クラッシュ旋風」を巻き起こしました。日々激しいファイトを繰り広げる一方で、テレビ番組やCM出演、アイドル雑誌にも登場するなど芸能活動の方も大忙しでした。そんなクラッシュギャルズの2人が歌ったシングル曲について振り返ります。
ハナハナ | 525 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト