映画「阿寒の果つ」主人公が山口百恵オファーから五十嵐淳子になった理由とは?
2020年12月7日 更新

映画「阿寒の果つ」主人公が山口百恵オファーから五十嵐淳子になった理由とは?

映画「阿寒の果つ」の原作は、渡辺淳一の小説で、実在した人物をモデルに描かれた作品です。この映画「阿寒の果つ」の主演は、五十嵐淳子さん(当時、五十嵐じゅん)が、女優として注目された作品にもなりましたが、実はもともと映画の主演は、山口百恵でオファーをしていたというのをご存じでしょうか。 映画公開の1975年は、山口百恵さんは高校生でした。ここでは、主人公の時任純子を演じるのが、山口百恵さん企画から五十嵐淳子さんになった理由を探っていきます。

1,328 view
もし、山口百恵さんがもし、『阿寒に果つ』に出演していたら...、女優としてのステップアップにつながった作品になったでしょうか...。

10代で大胆ヌード・濡れ場シーンを演じ、その後大女優へと成長していった女優として思い浮かぶのは、1975年公開の映画『青春の門』に出演した大竹しのぶさんだと記憶しています。


ここでふと思うのは、山口百恵さんの女優として芸能界でやっていくという覚悟や目標の様なものがもしかしてなかった?とよぎるのですが...そんなことを思うにはやはり、山口百恵さんのプライベートな部分にある様に思えます。

三浦友和の存在

山口百恵さんの現在も夫である三浦友和さんも『阿寒に果つ』に作者・渡辺淳一の田辺俊一役として出演しています。

すでに山口百恵と三浦友和はゴールデンコンビとして、テレビドラマや映画で共演しているゴールデンコンビとして、有名でした。

その山口百恵さんも絶大なる信用を向けていた三浦友和さんが出演するにもかかわらず、山口百恵さんは「阿寒の果つ」の出演を断っていたというのも興味深いところです。
「阿寒の果つ」のストーリーを見ると、純子と俊一は、純愛という設定で、純子が大胆にも、大人の男たちと交わっていくのは、他の出演俳優たちです。

これまで山口百恵が出演したドラマや映画で、恋や愛の対象は三浦友和であったが、この「阿寒に果つ」ではそうではないというところも、ヌードや濡れ場と同じくらい大きかったのかもしれませんね。

現に山口百恵さんと三浦友和さんは、15歳と22歳で出会って、すでにそのころからお互いを意識し、三浦友和さんのその後の著書「被写体」を発表したあとのインタビューでは、「22歳の男に15歳は子供じゃない、異性だ」と言っているのですから。

もしかして、山口百恵さんは「阿寒の果つ」のオファーが来たときに、三浦友和さんに相談していたのかもしれませんね。

出会った頃の山口百恵さんを三浦友和さんは「まだ何色にも染まっていない...」と表現しています。

映画「阿寒の果つ」をもう一度見たい!

山口百恵さん企画の「阿寒に果つ」が変更になり、結果、五十嵐淳子さんが「純子」役を演じることになりますが、映画を見た方なら納得いく仕上がり!

これまでの五十嵐淳子さんのかわいいモデルというイメージを超え、まだあどけない顔立ちだが、まさに魔性の女を演じきったという印象です。

ワンシーンを見てもその魔性ぶりが目に焼き付きます。
映画『阿寒に果て』の「純子」は、原作者・渡辺淳一の初恋の相手であり、のちに自らの命を絶ってしまうという実在した人物「加清純子」です。

渡辺淳一の役を「俊一」とし、純子の死までのストーリーが描かれていきますが、「魔性」と言われた純子を演じた五十嵐淳子。

その純子の役を断ったのが山口百恵。それぞれを「純子」に当てはめてみると、二つの違う「純子」が存在したのではないかと想像します。

そんな思いでもう一度この「阿寒に果つ」を見てはいかがでしょうか。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • 匿名 2021/2/16 16:23

    スミマセン「純子」でしたね。

    匿名 2021/2/15 17:37

    当時のライバルは桜田「淳子」だったから、さすがに「順子」の役はできなかったのではないでしょうか。

    ななし 2021/1/25 11:31

    お正月は、家族で百恵ちゃんの映画を見に行くのを楽しみにしていました。
    家族で見えない映画はちょっと…

    すべてのコメントを見る (3)

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

1975年『潮騒』は山口百恵の15歳の初々しいヌードシーンで話題になった注目の三島作品!

1975年『潮騒』は山口百恵の15歳の初々しいヌードシーンで話題になった注目の三島作品!

三島由紀夫原作の『潮騒』ですが、これまで5作品で映画化がされています。中でも4作目・1975年公開では、撮影時15歳で清純派歌手の山口百恵さんが主演を務めたことでそのヌードシーンに注目が集まりました。 そしてここでは、原作者でもある三島由紀夫についても少し、触れてみたいと思います。
あおい@ | 16,756 view
篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

篠山紀信が撮影!女優・水沢アキが65歳にしてヌード写真集に挑戦!!

小学館より、女優・水沢アキ(66)の45年間にわたるグラビアアイドルとしての軌跡をまとめた写真集『AKI MIZUSAWA 1975-2020』が現在好評発売中です。
隣人速報 | 35,438 view
ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

ヌードを披露からのグラビア入りした!『駒木なおみ』って覚えてる?!

1990年代週刊プレイボーイでのヌード披露をきっかけに芸能界入りし、「イエローキャブ」に所属し、グラビアアイドルとして逆パターンで活躍した駒木なおみさん。懐かしく思い勝手に追ってみました。
ギャング | 32,053 view
【叶和貴子】宇宙刑事ギャバンのミミー役として活躍!プロフィール・代表作品まとめ

【叶和貴子】宇宙刑事ギャバンのミミー役として活躍!プロフィール・代表作品まとめ

子供のころ、ミドルエッジ世代が夢中で見ていた特撮ドラマの代表格『宇宙刑事ギャバン』。 ギャバンの活躍をサポートする女性隊員ミミーとして出演し、その美貌ぶりも相まって、たちまちにブレイクを果たした叶和貴子さん。今回は彼女にスポットを当て、プロフィールや経歴・代表作品などを紹介していきますので、ぜひ記事をご覧になってください。
tsukumo2403 | 8,286 view
【畑中葉子】歌手・ポルノ女優として活躍!経歴やエピソード・代表作など

【畑中葉子】歌手・ポルノ女優として活躍!経歴やエピソード・代表作など

歌手として芸能界デビューした畑中葉子さん。その後はポルノ映画に出演して世間を驚かせました。そんな彼女に注目して、経歴やエピソード・代表作をまとめて紹介していきます。畑中葉子さんの魅力をしっかり掘り下げていきたいと思いますので、ぜひ記事をご覧になって共に振り返っていきましょう。
tsukumo2403 | 14,136 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト