2017年5月17日 更新

地図から消された忌まわしき『杉沢村』ネット黎明期に噂が拡大『鮫島事件』もその頃に起きた

青森県にあったとされる杉沢村が、2000年8月の「奇跡体験!アンビリバボー」で扱われブームとなった。大量殺人が起こり、地図から消されたと言われた杉沢村。その頃、ネットでは鮫島事件という真偽が不明な事件が話題となっていた。

15,784 view

TV番組「アンビリバボー」で扱われた『杉沢村』

青森県にあったとされる「杉沢村」を扱った都市伝説が2000年代前半に流行ったのを覚えているだろうか。
巷で噂となっていたこの都市伝説を、マスメディアであるテレビの人気番組「奇跡体験!アンビリバボー」が2000年8月24日の放送回で扱い、その知名度を飛躍的に上げた。

杉沢村伝説ともされる都市伝説の内容はこうだった。
「地図から消えた村 杉沢村の呪い」 [DVD]

「地図から消えた村 杉沢村の呪い」 [DVD]

かつて青森県の山中に、杉沢村という村があった。昭和の初期「一人の村人が突然発狂し、村民全員を殺して自らも命を絶つ」という事件が起きた。誰もいなくなった村は、隣村に編入され廃村となり、地図や県の公式文書から消去された。
しかし、その廃墟は悪霊の棲み家となって現在も存在し、そこを訪れた者は二度と戻っては来られない。
近年でも「乃木坂46×最恐都市伝説」シリーズの第3弾と...

近年でも「乃木坂46×最恐都市伝説」シリーズの第3弾として映像化されている。

また、2000年には田川幹太監督のオリジナルビデオ「杉沢村伝説 完全無削除 絶対恐怖版」も公開されている。

映像制作スタッフのメンバーが幻の村・杉沢村の詳細を知る少女と出会い、場所を知る事になり杉沢村のある山に潜入するというモキュメンタリー(架空の人物や団体、虚構の事件や出来事に基づいて作られるドキュメンタリー風表現手法)だった。
ストーリーテラーは桜金造が務めている。
怪談話の語り部でも有名な桜金造

怪談話の語り部でも有名な桜金造

アゴ勇とのコンビでスター誕生チャンピオン!怪談話の語り部としても活躍していた桜金造!松田優作との意外な関係もありました。 - Middle Edge(ミドルエッジ)

アゴ勇とのコンビでスター誕生チャンピオン!怪談話の語り部としても活躍していた桜金造!松田優作との意外な関係もありました。 - Middle Edge(ミドルエッジ)
「お笑いスター誕生!!」第七代目チャンピオンであり、怪談話の語り部としてのイメージもある桜金造。大活躍をしていた彼を振り返ってみます!
一方、「奇跡体験!アンビリバボー」内では、不明だった杉沢村の場所を特定すべく、スタッフが調査を重ねていた。

その時期に「村への道筋を示すキーワード」として、各メディア等で挙げられたものに以下の事柄がある。

・村へ向かう道路に「ここから先へ立ち入る者 命の保証はない」と書かれた看板がある。
・村の入口に朽ちた鳥居があり、その根元にドクロのような石(もしくは岩)がある。
・奥へ進んでゆくと廃墟と化したかつての住居があり、その内部では事件の惨劇を物語る血痕のようなものが多数見受けられる。

上記だけを見れば、いかにもな怪談話の設定であるが、杉沢村の存在の有無に信ぴょう性を持たせる事件がいくつかあった。
 (1865847)

※画像はイメージです。

過去に起きたとされる「殺人事件」の現場が杉沢村だった・・・?

昭和28年から昭和31年までの3年あまりの間に、青森県のH市の片隅の友尾集落で発生した肉親殺人事件に端を発する。

以下はそれぞれの事件の当時の新聞の見出しである。



「一家八人殺し。猟銃で撃ち放火。追い出された三男の凶行」

「ヒロポン中毒の弟を絞殺」

「実子殺し。父親が三本のクワで頭を一撃」

「またも肉親殺し。兄の頭をマキ割りで粉砕」



第一の「八人殺し」は、都市伝説・杉沢村の噂のベースになったとされる事件だ。
八つ墓村 (角川文庫) 文庫

八つ墓村 (角川文庫) 文庫

横溝正史「八つ墓村」(1971年、昭和46年)のモチーフになったとも言われる事件に、1938年(昭和13年)に岡山県で起きた大量殺人事件「津山事件」がある。
一時期、忌まわしき廃村・杉沢村も、この作品のモチーフになったのではとされた。
「一家八人殺し」

とある一家の三男(24)が、猟銃によって父親(57)、祖母(80)、兄(37)、兄の妻(30)、兄の長男(7)と長女(6)、次女(4)、そして事件の夜たまたま遊びに来ていた父親の姉(61)の8人を殺害。

いずれも頭部に弾丸を打ち込まれていたという。そして親戚の男性に伴われて、この三男は自首をした。

裁判では犯人が精神病を患っており、心神耗弱が認められるとして、殺人については無罪。住居侵入についてのみ有罪となり執行猶予2年の温情判決となった。
横溝正史

横溝正史

1902年(明治35年)5月24日 - 1981年(昭和56年)12月28日)
金田一耕助を探偵役とする一連の探偵小説で知られる。
上記の4件の事件が同じ村で、数年内に起こったとされている。その村こそ杉沢村だと噂された。ただ、そのような事件が実際に起きたと確証はなく、あくまでも噂レベルに留まっている。

杉沢村伝説が盛り上がっていた頃、杉沢村に関しては、村人全員が惨殺されて地図から消された、祟りがある、住所は「青森市〇〇」など様々な情報が飛び交った。

そして、このブームを押し上げた「奇跡体験!アンビリバボー」でも、数度の特集を組んだが村の特定には至らず、「杉沢村は時空の歪みの中に存在し、現われたり消えたりする村である」と結論づけられた。

インターネットの普及が噂を拡散、リアリティを持たせた

一部の噂話であった杉沢村伝説が、ブーム化した背景に、2000年頃からの急速なインターネットの普及があると考えられる。それまでインターネットを個人で利用する際は、低速なダイヤルアップ接続なうえに、従量制の課金方式などの不便さがあった。

それらが改善され、携帯電話でもインターネットへ接続可能なサービスが提供されるようになり、インターネットがより身近で便利なものとなっていった。
WINDOWS 2000 DELL D530

WINDOWS 2000 DELL D530

それまでの個人の行動範囲内でのコミュニケーションから、顔も知らない人とのコミュニケーション、不特定多数との同時性を伴った情報交換などが日常化した。
その中で杉沢村の噂がひとり歩きした状態となり、インターネット内で脚色、増殖されていったのだろう。
さもそれが真実と決まっているかのように・・・。

インターネットユーザーが、まだ情報を選別する能力がついてない状態とも言えたかも知れない。

そして、杉沢村が世間を賑わせていた頃、インターネット上である事件が起きた。それが『鮫島事件』である。

『鮫島事件』という事件

ここはラウンジでは半ば伝説となった「鮫島スレ」について語る
スレッドです。知らない方も多いと思いますが、2ちゃんねる歴が
長い方は覚えてる人も多いと思います。
かくいう俺も「鮫島スレ」を見てから2ちゃんねるにはまった
ひとりでして、あれを見たときのショックは今でも覚えています。
誰かあのスレ保存してる人いますか?

— 22世紀を目指す名無しさん(ID:yWtu.nZk)
都市伝説刑事 事件4: 鮫島事件

都市伝説刑事 事件4: 鮫島事件

2001年5月24日午後10時頃、匿名掲示板2ちゃんねるのラウンジ板に投稿された上記のスレがきっかけとなり、”事件が明るみに出た”と言われている。

以降、断片的ではあるが「鮫島事件」の情報が続々と書き込まれていった。
「2chの影の部分」「語る奴も危ない」「公安が絡んでいる」「あの事件のことを思い出させるな」など、真相に近づけそうで近づけない、ぼんやりと「鮫島事件」の存在を把握したまま、ある種のタブーであるという認識がインターネットの世界で広がっていった。
2ちゃんねる公式ガイド2002 [CD-ROM付]

2ちゃんねる公式ガイド2002 [CD-ROM付]

この発覚した「鮫島事件」、実際にはジョークとされており、スレを最初に立てた人物もいわゆる自作自演の”釣り”であると宣言した。

しかし、インターネットの怖いのはその宣言ですら一情報でしかなく、「鮫島事件」をジョークと分かった上で、真偽を定めることが出来ない新参者に対して意図的に、事件は本当にあったとリアリティのある書き込みをし続けた人々がいたことだろう。

また、当時は今ほど開けてなく、閉鎖的な雰囲気のあった2ちゃんねるの存在感もまた事件の真実味を増したといえる。

2ちゃんねるの初代管理人である西村博之は「嘘は嘘であると見抜ける人でないと(掲示板を使うのは)難しい」とコメントを残したという。
本当のことのよう装って情報を発信した人達に周囲も呼応し、大きなうねりとなって一つのブームを作り上げた。「鮫島事件」は情報を適切に理解・解釈・分析する「リテラシーを共有するためのネタ」であり、一つのゲームであった。
2ちゃんねる AA大辞典

2ちゃんねる AA大辞典

『杉沢村』と『鮫島事件』。全く関係のない事件だが、話題になった時期が非常に近い。
インターネットが発展していく中で生まれた、過去には見られない展開の”噂話”であった。

現在、情報の受け手には虚偽の情報への免疫や判断力がつき、本稿で扱ったような噂話がブームにはなりにくいと予想する。

本稿を通して2000年頃のインターネットの雰囲気を思い出して頂けたら幸いだ。

インターネットに関連した特集記事

【パソコン通信】不便ながらも頑張ってやっていたあの頃 - Middle Edge(ミドルエッジ)

【パソコン通信】不便ながらも頑張ってやっていたあの頃 - Middle Edge(ミドルエッジ)
インターネットが普及する前はパソコン通信が旺盛を極めていました。速度も遅いし料金も高くつくしで不便なことだらけでしたが、今にはない味があったように思いますね。パソコン通信のまとめ。

ガラケー時代の最強掲示板「スター・ビーチ(スタビ)」、SNSのない時代に多くの人が集い出会ったコミュニティー! - Middle Edge(ミドルエッジ)

ガラケー時代の最強掲示板「スター・ビーチ(スタビ)」、SNSのない時代に多くの人が集い出会ったコミュニティー! - Middle Edge(ミドルエッジ)
スター・ビーチ。それはi-modeが登場して白黒のモバイルインターネットに世が沸いたころ、公式メニューでない(勝手サイトと呼ばれた)にもかかわらず日に1000万アクセス以上を集めた巨大な掲示板コミュニティー。ミクシィよりもはるか昔、2000年代初頭に携帯インターネットで一世風靡したスター・ビーチについて。
31 件

思い出を語ろう

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

オーパーツ等、超常現象に迫った番組『特命リサーチ200X』 相撲を格闘技最強とする仮説も唱えた!

オーパーツ等、超常現象に迫った番組『特命リサーチ200X』 相撲を格闘技最強とする仮説も唱えた!

毎週日曜の夜に日テレで放送されていた「特命リサーチ200X」。架空の調査会社「ファー・イースト・リサーチ社」を舞台に、ミステリーや超常現象に迫った番組だった。また、格闘技において最強の競技は相撲だと仮説を立てた回も印象深い。
ひで語録 | 2,457 view
超古代文明を信じてた!アトランティス大陸やムー大陸、伝説の大陸はどこにあった?

超古代文明を信じてた!アトランティス大陸やムー大陸、伝説の大陸はどこにあった?

小学生時代、マンガやアニメなどの影響もあってアトランティス大陸やムー大陸、そこで栄えた超古代文明などを信じていた人は多いのではないでしょうか。後に歴史などを学んだ時、四大文明は出てきても、いつまでたってもアトランティスやムーが出てこないことに違和感を感じたり。そんな子供時代のロマンでもあった超古代文明の舞台、幻の大陸について。
青春の握り拳 | 10,222 view
【花子さんから】あの頃トイレが怖かった…懐かしいトイレの怪談まとめ【赤マントまで】

【花子さんから】あの頃トイレが怖かった…懐かしいトイレの怪談まとめ【赤マントまで】

小学生の頃、なぜか学校のトイレは不気味なものでした。そんなトイレから生まれた怪談はたくさんあり、様々なキャラクターが生まれました。こちらではトイレ怪談を花子さんから遡ってまとめました。どれか聞いたことがあるのではないでしょうか…?
成瀬梨々 | 1,633 view
ミスター都市伝説の最新刊で語られる近未来像は、藤子・F・不二雄「モジャ公」で40年以上前に予知されていた!?

ミスター都市伝説の最新刊で語られる近未来像は、藤子・F・不二雄「モジャ公」で40年以上前に予知されていた!?

8月に発行されたばかりのミスター都市伝説・関暁夫さんの本。そこで語られる近い将来の人類の姿は、40年以上前に発表された藤子・F・不二雄先生の「モジャ公」そして「21エモン」で描かれたものに類似していました。藤子F先生は未来を予知していたのでしょうか?検証します。
成瀬梨々 | 7,732 view
ダウジングって憶えていますか?ドラえもんにも登場した金属探索の方法、みんなでやってました!

ダウジングって憶えていますか?ドラえもんにも登場した金属探索の方法、みんなでやってました!

みんな大好き「ドラえもん」にも登場した、地中に埋まる金属の場所を当てるダウジングを憶えているでしょうか。L字の棒を両手に握って歩くと、金属が埋まっている位置に来たら棒が自然に開くってやつです。宝探しが出来ると思い、試した子供たちが続出しましたね。
青春の握り拳 | 2,658 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト

オススメ

おすすめ記事