アクションファミコンゲーム『おにゃんこTOWN』おニャン子クラブが関係していると思わせたゲームだった!
2017年1月24日 更新

アクションファミコンゲーム『おにゃんこTOWN』おニャン子クラブが関係していると思わせたゲームだった!

タイトルの『おにゃんこTOWN』のおにゃんこは、人気アイドルのおニャン子クラブをパクったものらしいです。『おにゃんこTOWN』は、家出をする子ネコを探しに行くアクションゲームです。

3,980 view

おにゃんこTOWN

ファミコンソフト『おにゃんこTOWN』

ファミコンソフト『おにゃんこTOWN』

1985年にポニーキャニオンから発売されたアクションゲーム。
トップビュー任意スクロール
ポニー(現:ポニーキャニオン)初のファミコンソフト。 子猫「マイケル」が家を飛び出しどこかへ放浪してしまう。プレイヤーは母猫「ミルキー」を操作し、いじわるドッグや魚屋のオッサンなどを避けながらフィールドマップ上のどこかで放浪している子猫を探し出し家に連れ帰る、というもの。
ポニーキャニオン、、、おにゃんこ、、、 そう、ピンとくる人はいますよね!
男の子にも、女のコにも当時爆発的人気を誇ったアイドル、おニャン子クラブ!
おニャン子クラブのレコード販売先はポニーキャニオン。
新しいゲーム発売にあやからないわけがない!と考えたのかどうかはわかりませんが(多分あやかってるはず)内容はテンポ悪めのアクションゲームです

ストーリー

 (1671980)

あら大変!子猫のマイケルが家を飛び出しちゃったわ!さぁ、おにゃんこTOWNであなたは母猫ミルキーを動かして、いじめっ子のドッグや魚屋のおじさんから逃げながら、ステージのどこかにいるマイケルを探してお家に帰りましょう。

・登場キャラクター

ミルキー(お母さん)
ミルキーの得意技は、マンホールを開けたり閉めたりできることとジャンプできること。でも、マイケルをつれている時はジャンプできません。
また、マイケルをつれていると、歩くスピードも遅くなります。

マイケル(子ネコ)
マイケルは街の探検が大好き。一度家から出ると、街のどこにいるかわかりません。みつけるのは大変。


いじわるドッグ(犬)
いじわるドッグは2種類いて、別の動きをします。これにつかまるとミルキーはやられてしまいます。
マンホールの中におとしてやっつけることができます。


さかな屋のおっさん
ミルキーが魚をとると、おこって追いかけて来ます。さかな屋のオッサンは、やっつけることができないのでひたすら逃げるしかありません。そうすると、あきらめて帰ってしまいます。

ゲーム内容

タイトル画面

タイトル画面

1 PLAYER(1人でプレイするモード)
2 PLAYERS(2人でプレイするモードです。各自機の死亡を挟んで交互にプレイ)
(操作方法)
十字キー:移動(一度キーを押すとその方向に走り続け、障害物があると止まる)
A:ジャンプ(1ブロック分を飛び越える事が出来る)
B:マンホールの開閉
ミルキーは、迷子になった子ネコのマイケルを探しに行きます。

ミルキーは、迷子になった子ネコのマイケルを探しに行きます。

捜索中にいじわるドッグに狙われるので、マンホールを開け...

捜索中にいじわるドッグに狙われるので、マンホールを開けて犬を落とします。

マンホールには敵を落とすことが可能。
前方にあるマンホールならば、どんなに離れていても自由に開閉できる。

開いているマンホールをミルキーが通ると1ミスになる。
また魚を取るといじわるドッグに触れてもミスにならず、一...

また魚を取るといじわるドッグに触れてもミスにならず、一定時間気絶させることが可能になります。

魚をとって無敵になったミルキーは緑色に点滅します。そし...

魚をとって無敵になったミルキーは緑色に点滅します。そして、そこから一定時間は無敵化します。

色々な所を探していると、マイケルを発見!!

色々な所を探していると、マイケルを発見!!

ミルキーは、マイケルを連れて家に帰ろうとしますが、なか...

ミルキーは、マイケルを連れて家に帰ろうとしますが、なかなか速く歩けません。

帰り道の方が難易度が高い。
ようやく家に到着してステージクリアですが、また次のステ...

ようやく家に到着してステージクリアですが、また次のステージで逃げだします。

面構成は8面まであり、9面以降は1面と同様のループになる
お騒がせな子ネコのため優しいお母ネコが、毎回探しに向かうゲームでした。

無事に家に帰るためのポイント

クリア条件は子猫を家まで連れて帰ること。
しかし、この子猫がなかなかの曲者なのです。ヒントやレーダーは無く、ひたすらに足を使って探すしかない。もし見つけてもいきなり捕まえるのはナンセンス。

まず家の方向と距離、マンホールの位置をしっかりと確認しておく。というのも子猫を捕まえた瞬間からジャンプが出来なくなり移動速度が落ちる。つまり子猫を捕まえてからが本当の戦いなのである。

マンホールだけで犬をかわすのは至難の業だが、それを潜り抜けないと団らん(勝利)は得られない。子育てがいかに厳しいものか、プレイを通して教えられた気がする。

それはいいとしても親猫ばかり狙ってくるのはどういう了見か。無事帰宅したら早急にこの街から引っ越すべきだろう。
38 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

クイズ【ファミコン版・ファミスタ】懐かしい当時の選手やチームに関する問題です。

ファミコン世代の野球ゲームと言えばナムコの「ファミリースタジアム(ファミスタ)」ですよね。そんな懐かしいファミスタに関するクイズです。ファミコン世代なら簡単かも?!
【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

【クイズ】ファミコン大好きだった80年代、お世話になったあのソフトやゲーム機にまつわるクイズに挑戦!

1980年代のゲームといえばみんな大好き?ファミコン!というわけで「もちろん知ってるよ!」なことから「ちょっと難しいかも!?」なことまで10問、クイズ形式にしてみました。ぜひぜひ、お気軽に遊んでみて下さいね。
ファミコン『スーパーアラビアン』ステージボスがいなかった!壺を集めてクリアするアクションゲーム

ファミコン『スーパーアラビアン』ステージボスがいなかった!壺を集めてクリアするアクションゲーム

ファミコンソフト『スーパーアラビアン』は、サンソフトから1985年に発売されました。壺を集めるアクションゲームで全4面だが、1周クリアするごとにレベルが1つ上がり、2レベル上がるごとに難しくなりました。
星ゾラ | 2,738 view
ファミコン『ブロックセット』80年代にロボットを操作して遊ぶ事が出来た画期的なゲームだった!!

ファミコン『ブロックセット』80年代にロボットを操作して遊ぶ事が出来た画期的なゲームだった!!

1985年に任天堂から発売されたファミコンソフト『ブロックセット』は、ファミリーコンピュータ ロボット専用のカセットでした。 博士を操作して、ロボットに直接命令を下し、少ないステップ数で指示通りブロックを配置させて行くパズルアクションゲーム作品。
星ゾラ | 2,893 view
ファミコン『キャッスルエクセレント』100の部屋からなる巨大な迷宮を攻略!

ファミコン『キャッスルエクセレント』100の部屋からなる巨大な迷宮を攻略!

このゲームは、全100ステージあるアクションパズルゲームで、丸みを帯びた二頭身のキャラクターや明るいBGM、ゆったりした動きから全体的にはかわいらしい印象を受けますが、敵を倒し、仕掛けをくぐり抜け、難解なパズルを解いていくという攻略するのに難易度が高い作品です。
星ゾラ | 7,049 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト