あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1979年12月)
2016年8月13日 更新

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1979年12月)

あの時代、テレビと共にラジオにも夢中だった。テレビでは毎日歌謡番組が放送され、知らないうちに歌が身体に沁みこんでいった頃、ラジオでは洋楽専門の番組が各局に増えていた。その中でひと際洋楽ファンを虜にした番組が「全米トップ40」だ。ここでは、70~80年代のランダムにピックアップした月のチャートのトップ10曲をまとめました。

3,992 view

全米トップ40 American Top40 とは?

音楽チャートを40位から1位まで週ごとに紹介するカウントダウン番組。
アメリカではこの番組の影響もあって、チャート40位以内が、その楽曲が売れたか否かの境界線の一つにもなっている。
アメリカの音楽チャートであるビルボードを世界的に有名にした番組でもあるが、現在のAT40は、ビルボードではなくラジオ&レコーズのチャートをベースに、番組独自に集計したランキングを紹介している。
1970年に放送開始。
1972年10月14日から1986年9月27日までラジオ関東(現ラジオ日本)で、『全米トップ40』というタイトルで放送(ラジオ関西でも遅れネット)。DJは音楽評論家の湯川れい子と同局アナウンサーの坂井隆夫。
出典 American Top 40 - Wikipedia
全米トップ40と言えば、まずラジオ関東で土曜日の午後10時から3時間の生放送で放送していた時代が特に印象深いです。その後、日曜日午前0時からに時間変更したりしましたが熱狂的なファンの支持が強く研究会まで作られ、70~80年代の日本におけるポピュラーミュージック最盛期とも言える時代と共に幅広いリスナーに聞かれていました。毎回、あの年、あの月のトップ10曲を振り返ったまとめです。今回は1979年12月ある週のチャートから。

1979年12月のある週のトップ10

70年代最後の年となる1979年は、「世界のソニー」(当時)が放ったウォークマンが発売され、音楽を外に持ち出すことが出来るという画期的なブームを呼びました。街中では、ヘッドフォンをしてダウンジャケットを着て闊歩する、ナウい若者たちが話題となり、危険だのと物議を醸したのも、今の「歩きスマホ」「ポケモンGO」に通じることだったのではないでしょうか。そのうちこのブームもダサいとか言われる運命かは・・・。ゲームと言えば、この年はインベーダーゲームが爆発的に流行して喫茶店のテーブルには、いつもピコピコ動いていて、ワープロやパソコンがひたひたと日常に迫ってきた1979年。アメリカでは、70年代を代表とする曲は出ていたのでしょうか。

第10位 スーパートランプ/ロングウェイホーム

Supertramp:Take The Long Wa...

Supertramp:Take The Long Way Home

1970年代最後の10位(・・・と言えば全て最後の○位となりますが)は、ジャケットが有名になりすぎたスーパートランプの「ブレックファスト・イン・アメリカ」からの第3弾シングル。自由の女神をディフォルメした、リビーおばさんは一躍有名になりましたね。苦節何年でやっとビッグヒットというイメージのある彼らですが、この後またまた失速してしまいますが、ロジャー・ホジソンはまだまだ健在。

Ringo Starr & His All-Starr Band - Take The Long Way Home - 8/22/2001 - Rosemont Theatre (Official)

スーパートランプのヴァージョンが見つけられなかったので、2001年のリンゴ・スター&オールスターバンドのヴァージョンを。ロジャー・ホジソンの他、バンドメンバーの豪華さが羨ましいです。
出典 youtu.be

第9位 クール・アンド・ギャング/レディーズ・ナイト

Kool & The Gang:Ladies Night

Kool & The Gang:Ladies Night

メインヴォーカルにJames “J.T.” Taylor(きみの友だちのJTさんでも、日本たばこさんでもありません)が加入した初めてのアルバム「Ladies Night」からのアルバムタイトル曲。最高位9位。それまでジャズ・ファンクのイメージが強かった彼らが、ディスコブームに乗ったのかある意味分岐点となる作品でした。

KOOL AND THE GANG LADIES NIGHT HD

やっぱりディスコブームの波に乗らなくては、生き残れないとでも思ったのでしょうか?ホーンセクションが今までと違って地味になってしまった感じがいたします。
出典 youtu.be

第8位 ドナ・サマー&バーブラ・ストライザンド/ノー・モア・ティアーズ〔イナフ・イズ・イナフ〕

Barbra Streisand/Donna Summ...

Barbra Streisand/Donna Summer: No More Tears (Enough Is Enough)

二人のビッグネームのコラボは、ジョルジオ・モロダーのプロデュースで実現いたしました。どちらのアルバムにも収録されておりますが、このシングルヴァージョンは3分。他に11分、8分のロングヴァージョンがあります。バーブラが持ちかけたコラボでしたが、レコーディング時には正に一触即発状態となりかなりピリピリした空気があったようです。

クレジット表記の順番はキャリアか知名度か

バーブラが最初にクレジットされるアメリカ盤

バーブラが最初にクレジットされるアメリカ盤

アメリカでは、バーブラ&ドナのクレジットとなりましたが、日本、イギリスでは知名度とゆーか、人気度とゆーか、ドナ&バーブラ表記で発売されました。大物すぎると周りも扱いに気を遣いそうで大変ですね。
出典 991.com

Barbra Streisand and Donna Summer-No More Tears [Enough is Enough]-video Edit

副題の「イナフ・イズ・イナフ」が最初この曲に付けられたタイトルだったのですが、バーブラのアルバムが「Wet」で水モノではないとダダをこねて、涙をタイトルに持ってきたんですね。ゴリ押し素晴しいです。モチロン最高位1位になっていますが、70年代の終焉と共に風の如くチャートから消え去っていったのでした。
出典 youtu.be

第7位 J.D.サウザー/ユア・オンリー・ロンリー

J.D.Souther : You're Only L...

J.D.Souther : You're Only Lonely

イーグルスのソングライターとしてや、裏方としての活躍の方がメインだった彼を、一躍シンガーとしても認識させた唯一の(大)ヒット曲。最高位7位。バックコーラスに、ジャクソン・ブラウンが参加しています。アルバムには、ジャクソンをはじめ、イーグルスのメンバーや一流ミュージシャンが多数、友情(?)参加しております。

J.D. Souther - "You're Only Lonely" (Live 1979)

1曲でも大ヒット曲があれば、日本にだって来られるんです。って、まだまだ現役で2015年にはニューアルバム引っさげて、来日コンサートを開いてくれました。
出典 youtu.be

第6位 キャプテン&テニール/愛の証し

50 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1974年3月)

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1974年3月)

あの時代、テレビと共にラジオにも夢中だった。テレビでは毎日歌謡番組が放送され、知らないうちに歌が身体に沁みこんでいった頃、ラジオでは洋楽専門の番組が各局に増えていた。その中でひと際洋楽ファンを虜にした番組が「全米トップ40」だ。ここでは、70~80年代のランダムにピックアップした月のチャートのトップ10曲をまとめました。
muraking | 8,729 view
あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1977年5月)

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1977年5月)

あの時代、テレビと共にラジオにも夢中だった。テレビでは毎日歌謡番組が放送され、知らないうちに歌が身体に沁みこんでいった頃、ラジオでは洋楽専門の番組が各局に増えていた。その中でひと際洋楽ファンを虜にした番組が「全米トップ40」だ。ここでは、70~80年代のランダムにピックアップした月のチャートのトップ10曲をまとめました。
muraking | 4,782 view
あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1973年9月)

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1973年9月)

あの時代、テレビと共にラジオにも夢中だった。テレビでは毎日歌謡番組が放送され、知らないうちに歌が身体に沁みこんでいった頃、ラジオでは洋楽専門の番組が各局に増えていた。その中でひと際洋楽ファンを虜にした番組が「全米トップ40」だ。ここでは、70~80年代のランダムにピックアップした月のチャートのトップ10曲をまとめました。
muraking | 4,662 view
あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1975年11月)

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1975年11月)

あの時代、テレビと共にラジオにも夢中だった。テレビでは毎日歌謡番組が放送され、知らないうちに歌が身体に沁みこんでいった頃、ラジオでは洋楽専門の番組が各局に増えていた。その中でひと際洋楽ファンを虜にした番組が「全米トップ40」だ。ここでは、70~80年代のランダムにピックアップした月のチャートのトップ10曲をまとめました。
muraking | 4,893 view
あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1978年8月)

あの頃洋楽が熱かった~全米トップ40あの年、あの月のベスト10曲(1978年8月)

あの時代、テレビと共にラジオにも夢中だった。テレビでは毎日歌謡番組が放送され、知らないうちに歌が身体に沁みこんでいった頃、ラジオでは洋楽専門の番組が各局に増えていた。その中でひと際洋楽ファンを虜にした番組が「全米トップ40」だ。ここでは、70~80年代のランダムにピックアップした月のチャートのトップ10曲をまとめました。
muraking | 3,919 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト