【オタクが】まさかゲームセンターで踊るとは思っていなかった『Dance Dance Revolution』【汗だく】
2017年1月24日 更新

【オタクが】まさかゲームセンターで踊るとは思っていなかった『Dance Dance Revolution』【汗だく】

まさにゲームセンターに革命をもたらせた「Dance Dance Revolution」 その登場から早15年が経とうとしています。そんな「Dance Dance Revolution」をおさらいしよう!

4,131 view
ゲームセンターをディスコに変えてしまった??と言っても過言ではない「DanceDanceRevolution」
一世を風靡し、今では進化版や派生して産まれた音ゲーがゲームセンターに欠かせないゲームとなりました。
『DanceDanceRevolution X2』海外...

『DanceDanceRevolution X2』海外版X筐体

ジャンル 音楽シミュレーション(BEMANIシリーズ)
開発元 コナミデジタルエンタテインメント
発売元 コナミデジタルエンタテインメント
1作目 Dance Dance Revolution (アーケード)(1998年9月)
最新作 Dance Dance Revolution (アーケード新作)(2013年3月14日)
Dance Dance Revolution(ダンスダンスレボリューション)は、1998年下期にコナミ(現・コナミデジタルエンタテインメント)のBEMANIシリーズ第3弾として登場したアーケードの音楽ゲームおよび2013年稼働開始版のタイトル、またそれ以降展開されたシリーズ製品の総称である。

ゲーム概要

ダンスとはかけ離れたオタクといわれる層が急にゲームセンターで踊り始めたきっかけとなったゲームである。個人的には勇気が無く、あまりプレイしたことは無いが矢印を暗記して見ないで踊っている人などを当時から良く見かけた。
DDR ゲーム画面

DDR ゲーム画面

音楽にあわせて←↓↑→4枚(DOUBLEだと両面を使うため8枚)のパネルを踏んでいく。
(右上と左上を加えた6枚パネルの「Dance Dance Revolution Solo」も一時期稼動していた)
踏み続けるうちに使わないはずの上半身も動き出し、自然にダンスになっていくという代物である。
足でプレイする=運動になることや、筐体の派手さから社会現象にもなった。

登場キャラクター

あまり登場するキャラクターは意味が無かった。
ゲーム内で踊っているようだったが、そんなに見ている余裕も無くメインは踊っているプレイヤーになるため印象に残っているキャラクターも少ない。
アフロ (AFRO)

アフロ (AFRO)

『1st』から登場している本作のマスコットキャラクター。アメリカのニューヨーク出身のアフリカ系アメリカ人。43歳。欧米では『SuperNOVA2』から名前が「DISCO」に変更された。
身長180cm。趣味は釣りで、好きなものは甘いもの、嫌いなものは生きている食べ物。手広く会社を経営している社長で、ディスコ風クラブの経営も行っている。

(出典:wikipedia)
EMI

EMI

『3rdMIX』にて登場。フルネームは東芝 恵美(とうしば えみ)。日本人の女の子。18歳(『3rdMIX』での初登場時は17歳)で身長は153cm。初登場は『3rdMIX』。
名前の由来はDDRに楽曲提供をしていたアルバム『Dancemania』の発売元である『東芝EMI(現EMIミュージック・ジャパン)』から。『SuperNOVA2』では名字が省略された。

(出典:wikipedia)

超絶プレイ動画をチェック!!

DDRと言えば、この人「TAKASKE-」さん。
動画を探すと沢山出てくるが、その脚捌きは神業と言える。

日本人の神がかったダンレボに海外仰天 - YouTube

Dance Dance Revolutionプレーヤーのカリスマ、「TAKASKE-」さんのプレーがスゴすぎると海外から驚きの声が上がっています。足さばきが素早すぎてもはや見えません......。 新チャンネルhttps://www.youtube.com/channel/UCXKSgXZU0RTXqRO1MtT...

大阪ほんわかTV  DDR~TAKASKE編~ @2013,6,9 - YouTube

DDRを愛し続けるTAKASKE-さんがテレビで紹介されました。 ここまで極めるとほんと凄い!!

家庭用としても発売されました!コントローラー別売り。

懐かしのファミリートレーナーのようなコントローラーと共に家庭用も発売された。
マンションやアパートでプレイすると階下の住人からクレームになることがしばしば。
ダンス ダンス レボリューション専用コントローラ

ダンス ダンス レボリューション専用コントローラ

家庭用のコントローラーとして、ステージの代わりに、マット状の専用コントローラーが発売された(PS用、N64用、DC用、GC用、Wii用、XBOX用、XBOX360用。ただし、GC用は任天堂からの発売、XBOX、XBOX360用は海外のみ)。しかし、集合住宅では、足音が響いて下の階や隣の住人に迷惑を与えるという問題も生じたため、コントローラの下に敷く衝撃吸収用のマナークッションや、クッションを内蔵したDX(デラックス)コントローラー(PS用)も発売された。

Amazon.co.jp: ダンス ダンス レボリューション ホッテスト パーティー(専用コントローラ同梱版): ゲーム

Amazon.co.jp: ダンス ダンス レボリューション ホッテスト パーティー(専用コントローラ同梱版): ゲーム
25 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

ファミコン世代の名作「マッピー」のスマホアプリに新機能が追加!始めるなら今がチャンス!

ファミコン世代の名作「マッピー」のスマホアプリに新機能が追加!始めるなら今がチャンス!

バンダイナムコエンターテインメントのスマホアプリ「タッチ・ザ・マッピー 復活のニャームコ団」に、新機能「チャレンジモード」や新ステージが追加されました。かつてマッピーを楽しんだ方は必見です!
隣人速報 | 861 view
京都府舞鶴市の「ドライブインダルマ」!立ち並ぶ自動販売機とレトロゲーム…ここは昭和にタイムスリップする場所!?

京都府舞鶴市の「ドライブインダルマ」!立ち並ぶ自動販売機とレトロゲーム…ここは昭和にタイムスリップする場所!?

まだコンビニが普及していない時代、自動販売機ってジュースや煙草だけでなく何でも(?)買えましたよね。ハンバーガーにうどんやラーメン、いかにも昭和風情なレトロ感が漂うあの自動販売機が、ズラリと立ち並ぶドライブインが京都府舞鶴市にあるのです。まるでタイムスリップするかのようなお店の名前は「ドライブインダルマ」、店内の様子をご紹介いたします!
売り切れ必至!あの「レトロフリーク」が内蔵されたテーブル筐体が限定発売!!

売り切れ必至!あの「レトロフリーク」が内蔵されたテーブル筐体が限定発売!!

レトロゲーム互換機「レトロフリーク」を内蔵したテーブル筐体がオンライン販売サイト「パソケード」にて販売を開始!生産台数はなんと9台のみ!夏のボーナスが出ているミドルエイジはお早めの対応を!!
隣人速報 | 6,742 view
ゲームセンターで遊んだ、懐かしい「新入社員とおるくん」!!

ゲームセンターで遊んだ、懐かしい「新入社員とおるくん」!!

1980年代中盤ごろ、ゲームセンターに、おかしくて面白いゲームがありました。その名は「新入社員とおるくん」。主人公の目的は、デートのために、残業をさぼって会社から抜け出すことです。この設定、あなたはどう思いますか?
よっちゃん | 2,575 view
「アイヤイヤ~♪」のあの曲も…初代ダンレボを彩った楽曲たち

「アイヤイヤ~♪」のあの曲も…初代ダンレボを彩った楽曲たち

90年代後半に、一大ブームを巻き起こしたダンスダンスレボリューション。本稿では、そんな『初代ダンレボ』について振り返りながら、同時に、ゲーム中に登場する『Butterfly』『KUNG FU FIGHTING』といったダンスナンバーについて紹介していきます。
こじへい | 18,923 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト