バラエティーで活躍するダイヤモンド☆ユカイ。彼が在籍するバンド「レッドウォーリアーズ」を知っていますか?
2016年4月25日 更新

バラエティーで活躍するダイヤモンド☆ユカイ。彼が在籍するバンド「レッドウォーリアーズ」を知っていますか?

レッドウォーリアーズは、1986年にアルバム「LESSON 1」でデビューしたバンド。89年に解散後、幾度か再結成を繰り返し、現在は活動休止状態の彼ら。デビューから30年近く経つ現在、改めて聴くと…やっぱりカッコいい!!悪そうな感じが堪りません。RED’Sのサウンドを、再び…!

5,256 view

レッドウォーリアーズってどんなバンド?

 (1502066)

DIAMOND☆YUKAI(ボーカル)
小暮“SHAKE”武彦(ギター)
小川清史(ベース)
小沼達也(ドラム)...1989年の解散以降は脱退
1985年、元レベッカのギタリスト木暮武彦と、DIAMOND☆YUKAIを中心に結成された。

1989年に一度解散するも、1992年、1996年にそれぞれ一時的な再結成をし、また1999年に再結成してからは完全復活を遂げたが、2003年に活動休止している(あくまでも休止であり解散ではない)。
その後は2007年と2009年に復活ライヴを行っている。

1988年発売のムック本「ロックファイル」(宝島社)によると、「レベッカを追い出された木暮が、50音順でも、アルファベット順でも、レベッカの前後に来るようにライバル心をもってバンド名をつけた」という記載がある。
日本のバッドボーイズ・ロックンロールの代表的アーティストで、1980年代後半から1990年代前半にかけ起こったバンドブーム勃興期にBOΦWYらとともにシーンの重要な一端を担っていた。

今なお色褪せないRED’Sサウンド!

Red Warriors LIVE WINE&ROSES - YouTube

1987年発売「バラとワイン」
出典 youtu.be

Red Warriors ルシアン・ヒルの上で - YouTube

1987年発売「ルシアン・ヒルの上で」
出典 youtu.be

RED WARRIORS - CASINO DRIVE (Beat Child) - YouTube

1987年発売 ALBUM「CASINO DRIVE」収録曲

1987年伝説のフェス『BEAT CHILD』より
出典 youtu.be

ROYAL STRAIGHT FLUSH R&R / RED WARRIORS - YouTube

1988年発売「ROYAL STRAIGHT FLASH R&R」
出典 youtu.be

Red Warriors LIVE 欲望のドア - YouTube

1989年発売「欲望のドア」
出典 youtu.be

サンデーサンシャイン レッドウォーリアーズ - YouTube

1989年発売「SUNDAY SUNSHIN」

ラストシングル
出典 youtu.be
いや~懐かしい!そしてカッコいいなあ、RED’S!
当時音楽業界を席巻していたBOΦWYが硬派な印象だとしたら、RED’Sはもっと軟派な不良のイメージでそれがカッコよかった。
80年代は伝説と言われるバンドが目白押しで、バブルな景気と共に音楽も贅沢な時代でしたね。
今なお人々を魅了する素敵なバンドですね。

個々の活動について

 (1502193)

DIAMONDO☆YUKAI
ソロの音楽活動に加え、様々なバラエティ番組に出演。ドラマや舞台で俳優業も精力的に行っています。
今年の活動としては、以下のようなものがあります。
2015年 7月 - 織田哲郎が結成したバンド「ROLL-B DINOSAUR」(ロール・ビー・ダイナソー)にボーカルとして参加[13]。
7月 - 親子で楽しめるアルバム「ユカイなKidsソング」(キングレコード)をリリース。
9月 - RED WARRIORSとして、さいたまスーパーアリーナで行われた肉ロックフェスにて一夜限りのLIVEを行う。
10月 - 来年に公演予定のミュージカル『ミス・サイゴン』のエンジニア役に抜擢される[14]。
27 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

「情熱の薔薇」など、ブルーハーツのワーナー時代の楽曲がリマスターで配信開始!ミドルエッジの特設サイトも要チェック!

「情熱の薔薇」など、ブルーハーツのワーナー時代の楽曲がリマスターで配信開始!ミドルエッジの特設サイトも要チェック!

ワーナー時代にTHE BLUE HEARTSが発表したシングル全作品のリマスター版、そして30周年記念ベストの「ワーナー盤」のダウンロード配信がスタート!
隣人速報 | 1,738 view
BOØWYの地元・群馬の上毛新聞に全面広告が!広告に掲載されたBOØWYからのメッセージの意味とは?

BOØWYの地元・群馬の上毛新聞に全面広告が!広告に掲載されたBOØWYからのメッセージの意味とは?

80年代を代表するロックバンド・BOØWYが、地元群馬の「上毛新聞」に全面広告を掲載しました。また高崎駅や、1988年4月に行われたラストライブ「LAST GIGS」が開催された東京ドーム近くの水道橋駅にも、同様の広告が貼られているとのこと。
隣人速報 | 10,769 view
1999年7月、世間を熱狂の渦に巻き込んだGLAY伝説の「20万人ライブ」!!

1999年7月、世間を熱狂の渦に巻き込んだGLAY伝説の「20万人ライブ」!!

1999年7月31日に開催された「GLAY EXPO(通称:20万人ライブ)」を皆さん覚えていますでしょうか?
30周年記念アルバム「新青年」発売直前!人間椅子・鈴木研一さんにミドルエッジ編集部がインタビューを敢行!

30周年記念アルバム「新青年」発売直前!人間椅子・鈴木研一さんにミドルエッジ編集部がインタビューを敢行!

ハードロックの最前線で活躍を続けるバンド「人間椅子」。6月5日にはアルバム「新青年」のリリースが決定しています。このたびミドルエッジ編集部は、人間椅子でベース・ボーカルを務める鈴木研一さんへのインタビューに成功!ニューアルバムの魅力や30年間の音楽活動の軌跡について語っていただきました。
JUN SKY WALKER(S)のデビュー日である5月21日が「ジュンスカの日」として記念日に認定される!!

JUN SKY WALKER(S)のデビュー日である5月21日が「ジュンスカの日」として記念日に認定される!!

ミドル世代御用達のロックバンド・JUN SKY WALKER(S)のデビュー日である「5月21日」が、このたび日本記念日協会により「JUN SKY WALKER(S)の日」として、正式に認定されたことが明らかとなりました。
隣人速報 | 641 view

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト