ガンダムシリーズの新時代を切り拓いた傑作!「機動武闘伝Gガンダム」をプレイバック
2016年2月19日 更新

ガンダムシリーズの新時代を切り拓いた傑作!「機動武闘伝Gガンダム」をプレイバック

1994年。アニメ「機動武闘伝Gガンダム」により、ガンダムシリーズは新たな局面を迎えました。登場する機体はほぼすべてガンダム。そしてガンダムが戦争ではなく格闘技で勝敗を決するというストーリーは、あまりの斬新さから賛否両論をもって迎えられました。しかし、Gガンダムの存在があればこそ、ガンダムは今日までその命脈を保ってこられたとも言えます。今回はそんな「Gガンダム」を振り返ってみましょう。

2,490 view

機動武闘伝Gガンダムとは?

 (1559079)

俗に「平成ガンダム三部作」と呼ばれる、富野由悠季以外の手によって製作されたガンダムのテレビシリーズの第1作である。本作はこれまでの宇宙世紀作品と繋がりのないパラレルワールドであり、いわゆるアナザーガンダムの先陣を切った作品である。

各国を代表する格闘家がガンダムを用いて世界の覇権を格闘技大会「ガンダムファイト」で争うという、少年漫画や当時流行していた『ストリートファイターII』などの対戦型格闘ゲーム的要素を取り入れた設定になっており、他のシリーズとは一線を画す。また、通常の軍事用兵器として使用される「モビルスーツ」(MS)や「モビルアーマー」(MA)とは別に、ガンダムファイトに使用されるロボットには「モビルファイター」(MF)という呼称が用いられ、劇中で主に活躍するのはこのMFである。

地球がリングだ!ガンダムファイト・レディー・ゴー!

 (1562346)

未来世紀(F.C.)という時代。人類は荒廃する地球を捨て、スペースコロニーに新たな国家を建設。さらに破滅的な戦争の教訓から、各国を代表するガンダムによる格闘技「ガンダムファイト」を戦争の代替手段として導入。4年にわたって世界をリードする権限を与えることで、戦争を回避していた。そんなガンダムファイトも始まってはや13回。未来世紀60年。荒れ果てた地球に一人の男が降り立った。その名はドモン・カッシュ。ネオジャパンのガンダムファイター。彼は国家に勝利をもたらすためだけに戦うのではない。あるガンダムをめぐって氷の牢獄に繋がれた父を解き放ち、悪魔を地上に放った兄の行方を突き止めること。燃え盛る思いを胸に、ドモンは今日も戦い続ける。ガンダムファイト・レディー・ゴー!

おもな登場人物

ドモン・カッシュ

ドモン・カッシュ

主人公。コロニー格闘技のチャンピオンにして、ネオジャパン(日本)代表のガンダムファイター。アルティメットガンダム(デビルガンダムの前身)をめぐり国家反逆罪で永久冷凍刑となった父ライゾウの釈放と、ガンダムを奪って地球に逃亡した兄キョウジの捜索が最大の目的。無愛想なところがあるものの、実際は心優しく真っ正直な青年です。
レイン・ミカムラ

レイン・ミカムラ

ネオジャパンのガンダム・チームスタッフ。ドモンの幼馴染で、彼の健康管理からマシンのメンテナンスまでこなす女房役。物腰の柔らかい女性ですが、気の強いところがあり、ドモンとはたびたびケンカすることも。画像のとおり、作品後半では彼女もガンダムに乗り込んで戦うことになります。
シャッフル同盟

シャッフル同盟

劇中で描かれるガンダムファイト第13回大会の出場メンバーたち。ドモンが拳を交えた中でも一級のファイターたちで、王座を目指して競い合うライバルから、お互いにとってかけがえのない仲間となっていきます。左下からネオフランス代表のジョルジュ、左上にはネオロシア代表のアルゴ、中央のドモンを経て、右上にはネオアメリカ代表のチボデー、右下のネオチャイナ代表、サイ・サイシーへと続きます。
東方不敗マスター・アジア

東方不敗マスター・アジア

ドモンの師匠。流派東方不敗の創始者にして、世界の平和を守るシャッフル同盟の元メンバー。凄まじい拳法の達人で、MFに頼ることなく拳一つでMSを沈めるガンダムシリーズでもまれにみる超人です。のちにドモンの行く手に立ちふさがるマスターですが、その裏には隠された思いがありました。

ガンダム連合VSデビルガンダム!ガンダムだらけの最終決戦!

 (1562345)

ついにドモンの旅が終わる時がやって来ました。仇敵デビルガンダムはネオジャパンコロニーを取り込み、最強最悪の存在となってドモンに襲いかかります。苦戦するドモンを助けるため、世界各地からガンダムが集結。ガンダム軍団対デビルガンダムの対決の火ぶたが切って落とされます。

ルールこそ戦争の要!国際条約から見るガンダムファイト

主題歌はこちら

みなさんご存じの前期主題歌は、格闘アニメらしい軽快かつ爽やかなナンバー。歌詞に「ガンダム」の名前が入った曲は、この曲も含めて歴代で数えるほどしかありません。

前期エンディングは軽快なオープニングとは対照的に、しっとりとしたナンバー。オープニングがドモンの視点なら、この曲はヒロインのレイン視点の曲といえるかもしれません。

デビルガンダムとの決戦迫る番組後半を盛り上げたオープニングテーマは、作品のテーマを端的に表現した明るいナンバーです。オープニングをドモン視点の曲と考えるなら、後半に鮮明になってくる彼の心情を深く表しているともいえます。

番組の最後を締める後期エンディングテーマは、ドモンからレインへ向けられた「愛情の深さ」を思わせるナンバー。聞く者の心を洗うような爽やかな曲も、ほからなぬ「Gガンダム」だからこそなせるセレクトなのかもしれませんね。
24 件

思い出を語ろう

     
  • 記事コメント
  • Facebookでコメント
  • コメントはまだありません

    コメントを書く
    ※投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。

あなたにおすすめ

関連する記事こんな記事も人気です♪

『ガンプラり歩き旅』その9 ~ジオンのびっくりどっきりモビルアーマー登場!~

『ガンプラり歩き旅』その9 ~ジオンのびっくりどっきりモビルアーマー登場!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第9回は、映画版ではその存在を(ほぼ)抹消されたビグロと、劇場版でもメインの活躍のソロモン戦が描かれたビグ・ザムの、ジオンの2大モビル・アーマーのご紹介です!
市川大河 | 7,833 view
『ガンプラり歩き旅』その8 ~ガンダム強化スーパー合体メカ登場!~

『ガンプラり歩き旅』その8 ~ガンダム強化スーパー合体メカ登場!~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第8回は、一時期は、映画版とガンダムメカマニアの間では存在を抹消されていた、テレビ版でのガンダム強化合体スーパーメカ、Gアーマーの登場です!
市川大河 | 7,899 view
『ガンプラり歩き旅』その007 ~「1/144旧キット最もダメな“赤い 赤い アイツ”」~

『ガンプラり歩き旅』その007 ~「1/144旧キット最もダメな“赤い 赤い アイツ”」~

ガンプラ! あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第7回は、ガンプラ全盛時、全ファンの期待と待望を一身に受けて登場したものの、ガンプラ史上最悪の駄作キットになってしまった「赤い 赤い アイツ」だ!
市川大河 | 21,605 view
『ガンプラり歩き旅』その006 ~他人の空似にゃ無理がある!~

『ガンプラり歩き旅』その006 ~他人の空似にゃ無理がある!~

ガンプラ!あの熱きガンダムブーム。あの時代を生きた男子であれば、誰もが胸高鳴り、玩具屋や文房具屋を探し求め走ったガンプラを、今改めて当時のキットから現代キットまで発売年代順に、メカ単位での紹介をする新企画連載の第6回は、いきなり「メカじゃねぇだろ!」1stガンダム公式ガンプラ唯一のキャラクターフィギュアプラモデルコレクション「キャラコレ」を扱います!
市川大河 | 7,350 view
【コン・バトラーV】1999年製「とるとる愛テム”超電磁合体ロボ コン・バトラーV”」を”VVVビクトリー♪”と口遊みながら組み立ててみる。

【コン・バトラーV】1999年製「とるとる愛テム”超電磁合体ロボ コン・バトラーV”」を”VVVビクトリー♪”と口遊みながら組み立ててみる。

長浜ロマンロボット3部作の第1作目といえば”VVVビクトリー♪"で気持ち昂る「超電磁ロボ コン・バトラーV」ですね。「超電磁マシーン ボルテスV」「闘将ダイモス」と、まさに合体ロボ超合金の黄金世代を彩ったこの3部作。なかでもこのコン・バトラーVが、おもちゃ上で可逆的に合体・分離が可能な合体ロボを登場させた作品とされています。大人になってもそんな記憶は残っているもので、レトロ玩具の祭典「スーパーフェスティバル」でついゲットした「とるとる愛テム”超電磁合体ロボ コン・バトラーV”」を、惜しげもなく開封して合体の喜びを味わってみました。

この記事のキーワード

カテゴリ一覧・年代別に探す

あの頃ナウ あなたの「あの頃」を簡単検索!!「生まれた年」「検索したい年齢」を選択するだけ!
リクエスト